年上の元カノと復縁する5つの方法

スポンサーリンク

同級生や年下女性とも付き合った事はあるけれど、やはり年上女性の魅力にはかなわない!と、年上女性の魅力を忘れられないなら、やはり復縁して元さやに戻りたいと願ってしまいます。

年上女性と復縁をしたいのなら、復縁の鉄則を交えつつ元カノの心を溶かし復縁する方法を知っておき役立てていきましょう。

別れた原因を理解し改善させる

最近では年齢差のあるカップルも増えてきていますが、年上男性と年下女性の組み合わせなら年齢差よりも価値観の違いが問題となりますが、女性が年上の場合は少々様子が変わってきます。

女性の方が年齢が上な場合、男性が23歳で女性は28歳ならどうしても「結婚」が頭をよぎります。男性は将来的には結婚するんだろうなとは思っていても、23歳頃ではまだまだ遊びたいお年頃なので、結婚に対して深く考えませんので、付き合い続ければいずれは・・・とは思うものの
深刻に考えることはあまりしません。

一方、女性は30歳までに結婚したいと考えた場合、結婚に対する価値観も合いませんし、彼氏のご両親に反対される事も多い年上女性としては、他の男性を探すしかなくなります。

バツイチ女性や結婚に興味がない女性もいますし、性格や価値観の違いも別れの理由になりますが、結婚が理由で別れたのなら「復縁=結婚」もしっかりと視野に入れて、自分の欠点もしっかりと改善させ、復縁に望みましょう。

彼女にがむしゃらに連絡しない

どうしても元カノと復縁したいからといって、まずは自分の気持ちを伝えようと想いのたけを元カノにぶつけてみても、付き合っている頃なら「そんな熱い所が好き」と言ってくれていたとしても、別れた後には「面倒くさい男」としか思われません。

彼女の方から別れを切り出したのなら、しっかりと考えた上での事でしょうから、彼女の気持ちを変えるのは並大抵の事ではありません。

ただ自分の気持ちをぶつけても許されるのは付き合っている頃だけで、別れてしまえば女性の心は冷めるのも早いので、余計にウザがられますので、まずは元カノへの連絡を一切絶ちましょう。

連絡をしないことで不安に感じるかもしれませんが、その間の時間は仕事に打ち込んだり、資格を取得し転職に備えるなど、今後の将来に向けて行動し「デキル男」である事を証明しましょう。

スポンサーリンク

復縁へのコンタクトは気安い感じで

元カノへ連絡を取る際「今も好きなんだ」「また元の関係に戻りたい」と熱烈にアピールすると、かえって元カノを警戒させてしまいます。

しばらく音信普通状態にしておき、もうすっかり縁も切れていると感じている頃に「前に言ってたアルバムのタイトルって何だっけ?」など、未練を感じさせないような短い内容のメールを送り気まずさを失くしていき、関係が近くなった頃には食事へ誘うなど、少しづつ段階を重ねていきましょう。

対等な関係を作り出そう

年上女性と付き合う事のメリットとして、年上女性特有の「包容力」に甘えられることです。

年上の彼女側も、年下男性の若さや初々しさに「癒し」を感じることで、お互いの求めている部分があるからこそ恋人関係を続けていけますが、彼氏の方が彼女に甘えすぎてしまい、彼氏の世話ばかりを押し付けてしまうと「母親」代わりの関係が嫌になり、彼女の方から別れを切り出されるハメになります。

男性側としても、彼女の方からちやほやされ、まるでペット代わりのような扱いを受けると、男としてのプライドや自尊心が傷つき、ケンカが多くなるなどあまり良い結果にはなりません。

お互いのニーズが満たされていれば、恋愛のバランスも保たれますが、一方が恋人に寄りかかりすぎるとたちまちバランスが崩れ、一緒にいる事が苦痛になります。

ただ彼女に甘えるのではなく、年上・年下関係無くただの「男と女」の「対等な関係」であること、年上であってもあえて「女の子」扱いをすることで、女性としてのプライドを満たしてあげると、復縁への道も開けてきます。

元カノのおかげで成長できた事をアピールしよう

ある程度子育てから手の離れた女性は、趣味で園芸を始めたり小型犬や猫をかわいがる傾向にありますが、これは何かを慈しむ対象や「母性」をそそぐ対象が常にいることで、気持ちが満たされ幸福を感じられます。

恋愛もこれと一緒で、彼の夢を応援するために共に頑張ったり、まだまだ人間的にも成長が必要な相手だったとしても、年上彼女が指南することでステキな男性へと成長していく姿に、母性本能がよりくすぐられ愛しく感じられます。

年上女性に自分が成長した姿を感じてもらい「あなたのおかげで成長できた」「自分の成長を隣りで見ていて欲しい」と復縁を申し出れば、元カノの心も動かされるでしょう。

むすび

年上女性には若い女の子にはない落ち着きやしとやかさ、今までの人生の中での経験があります。

年上女性は年齢が高いからといって、年下男性との復縁にためらいを感じたり「将来を大切にしてほしい」という愛情から彼氏の元を離れてしまう女性もいます。

自分のこれからの人生には年上な元カノが必要だと感じ、関係も友人程度には近づけたかな?と思えるようになったなら、自分の気持ちを元カノにぶつけてみましょう。

別れてすぐではなくある程度時間が経ってから再告白されることで、より気持ちが大きく揺り動かされ復縁にも近づくことができるハズです。

スポンサーリンク

復縁成功体験談を公開中

hukuenadlp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Len

「復縁キング」管理人のLenです。 今まで100名を越える復縁希望者の復縁を叶えてきました。失恋で悩むもっと多くの人に復縁する方法をお伝えすべく当ブログ「復縁キング」を立ち上げ。復縁を叶える方法を執筆していきます。 私への相談・お問合せはコチラから