A型男性の性格7パターン【血液型あるある】

スポンサーリンク

日本人に一番多い血液型がA型なのは有名な話ですし、周囲もA型の人が多いのではないかと思います。

A型と聞いてパッと最初に思い浮かぶのは「神経質」「生真面目」「几帳面」という絵に描いたように典型的な日本人的な部分ですが、もしA型男性に対して恋愛感情や復縁願望があるなら、A型独特の性格を知っておいて損はありません。

A型との基本的な付き合い方を学んでおき、恋愛や私生活にも活かしてくださいね。

神経質さは丁寧な証、悪く言えば細かすぎる

A型の特徴として「神経質」とよく言われますが、この性格は仕事をする上ではかなり有利に働きます。

仕事をする上でも計画を立て綿密に行動したり、経費の決済もきちんとしていますし、恋人や友達と行く旅行の場合でも、チケット手配や旅館の予約・金額等のリサーチ等の細かい部分までこだわります。

A型は事前に用意しておかないと気が済まず何度もチェックするので、予想外のアクシデントにも対応できますが、すぐパニックになる事をあらかじめ知っているからこそ、きっちりやっておかないとすぐ不安になる性格です。

神経質さは丁寧さの証ですし、物事を計画的にこなしていけば、行き当たりバッタリに行動するより時間のロスも少なくムダもありません。

その一方で、旅行をしても自分の決めたスケジュール通りに進まないとイラつきますし、ムリにでも時間通りにこなそうとしたりと、自分の意見を押し付け気持ちの余裕が無くなり、ケンカになりやすくなります。

神経質な男性は周囲の無神経な態度についイライラするので、他人の気まぐれ行動や適当発言にカッとなることもあります。

リーダーシップに長けている

A型男性はしっかりとして自分の考えを持っているので、会議でもはっきりとした意見を言いますし、他人の意見を聞くのも好きです。

自分と他人の意見をバランス良く取り入れ、的確な指示を出せるのでリーダーシップを取るのに長けています。

何でも理論的に考えるクセがあるので、理にかなわない事を嫌い、自分が決めた事柄にはとことんこだわるので、人によっては堅物と感じるかもしれませんが、物事をコツコツとこなし人情にも厚いので、他人に頼られ自然と中心的な人物として見られるパターンが多いようです。

スポンサーリンク

保守的なので環境の変化が苦手

A型は生真面目なせいか、その場の勢いや感情で行動して失敗するような事はできるだけ避けようとしますし、部署移動・人事異動による転勤・引越しなどの環境の変化と言うような環境の変化にもなかなか対応できません。

俗に「頭が固い」と言われる事が多いA型男性は、保守的なので新しい職場や人間関係に馴染むのにも時間がかかりますし、保守的な上頑固なので自分をなかなか変えることができず、その事が元でストレスを溜めるのも大きな特徴です。

気遣いができるので周囲の好感度が高い

A型男性は周囲への気遣いができるので、男性・女性共に好感を持たれやすいです。

周囲の人がどのように感じるかを先読みできるので、例えば友達が失恋をした時には黙って聞き役に回ってあげたり、周囲の話に合わせて相槌を打つので、聞いてもらう側としてはとても話しやすい相手として受け入れられやすい傾向にあります。

ですが空気を読みすぎるので、友達や恋人に本音を言い出しにくい一面もあります。

自分にも他人にも厳しい

生真面目なA型男性は、自分にも他人にも厳しいので、部下としたらたまったものではありません。

特に男性は管理職に就く事も多く、まだ年若いA型男性が管理職に就いた場合、厳しさの加減が分からず孤立するなどの気苦労が絶えないこともしばしばです。

優しさが時として足を引っ張ることも

他人に厳しい態度で接するものの、元々優しい性格なので、他人を出し抜いてまで出世しようとする気合がなかったり、自分を貶めた相手に対して温情を与えてしまう等、少々甘いとも取られる性格です。

人間としては優しい性格の方が他人からは受け入れられやすいですが、恋愛となると自分から「好き」と言いだせずただ単に「いい人ね」という好感だけで、他の男と付き合ってしまうという損な役回りに足を引っ張られる失恋パターンもよく経験しています。

プライドが高い

A型男性はプライドが高く、自尊心が高いがゆえに自分のプライドを傷付けられたり、バカにされたような態度を取られるといつもからは想像できないほど怒り出すこともあります。

男性というのは概して誰しもプライドが高いものですが、A型は普段は生真面目かつ几帳面ですが、プライドを刺激されれば頑固になり、たとえ自分が悪くても責めれられた分、謝ろうとしなくなるので、注意が必要です。

むすび

A型男性は、まさに海外でよく想像される一般的な日本人像に近いですが、生真面目で几帳面、心配性で多少優柔不断な一面もあるものの、他人を思いやれる優しい性格を持っています。

一目ぼれはしにくく、内面を知っていくうちに少しづつ恋愛感情を抱くようになります。

ただし恋愛には奥手ですし、慎重な性格がゆえに絶対に大丈夫という確信が持てないと、好きな相手に告白できない小心者と感じるでしょうが、これもA型特有の性格ゆえなのです。

自分の性格を窮屈に思っているものの、元来の慎重さゆえ、自分とは正反対の性格の相手に強い憧れを感じてはいますが、大抵は踏み出せずに留まってしまいがちです。

もしA型男性を好きになったなら、積極的に振る舞いモーションをかけることをオススメします。

スポンサーリンク

復縁成功体験談を公開中

hukuenadlp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Len

「復縁キング」管理人のLenです。 今まで100名を越える復縁希望者の復縁を叶えてきました。失恋で悩むもっと多くの人に復縁する方法をお伝えすべく当ブログ「復縁キング」を立ち上げ。復縁を叶える方法を執筆していきます。 私への相談・お問合せはコチラから