行動や言動に注意!彼氏に嫌われる女性の特徴

スポンサーリンク

付き合い初めた頃はラブラブだったとしても、付き合ってしばらくしたら彼氏が冷たい、会話も少なくなったら「もしかして浮気?」そんな気持ちで彼氏を問い詰める前に、今まで彼氏に対し取ってきた言動を思い起こしてみてください。

自分では彼氏の為と思いやっていることでも、彼にとっては迷惑だったりドン引きする原因になっている場合もありますので、彼氏が彼女を嫌いになる原因をご紹介しますので、当てはまっていたらかなり要注意ですよ!

ちょっとしたことでも嫉妬する

一緒にデートしていた時、レストランのテーブル近くにかわいい女の子が座っていて、チラッと見ただけで「今あの子見てたでしょ?」そう言うといきなり機嫌が悪くなるような態度を何度も繰り返していると、いい加減うんざりされます。

自分よりかわいい子を見て嫉妬するのは理解できますが、なぜ自分は嫉妬しているのかをしっかり理解しないまま「男なんてみんなかわいい子が好きなんでしょ?」なんて怒りを彼氏にぶつけても、何度も嫉妬を繰り返すたびに束縛するようになれば、かわいい嫉妬では済まされません。

ただ嫉妬をこじらせてしまい「かわいい子がムカつく」「彼氏を取られるかも?」と検討はずれな嫉妬心を燃やしても、醜い心が顔や態度に表れますし、美人な子でもキツい上に自分に自信がない女にしか見えなくなります。

変に嫉妬心を燃やすのではなく、よりステキな自分になるために「自分の足りない部分」を成長させる気持ちがあるなら、彼氏との関係もより深くなっていきます。

仕事中にメールや電話をしてくる

何度も仕事中にメールや電話をしてこないで!と言っているにもかかわらず「今度のデート楽しみだね☆」というような、仕事中にすべきじゃないようなメールをしてくるような、空気を読めない女はただの迷惑女でしかありません。

自分がヒマだからと衝動的にメールしたり、忙しいのを知りながら自分の欲求ばかりを満たそうとするワガママさは、最初はかわいいと感じるのかも知れませんが、すぐにうんざりされるようになります。

仕事より自分を優先させて欲しい!そんな気持ちもあるのでしょうが、相手の都合も考えられないワガママ女の恋愛寿命はかなり短いので、注意してください。

スポンサーリンク

お小言が多く母親にしか見えなくなった

男にとっての初恋の相手は「母親」だとよく言われますが、母親のようなお小言ばかりをグチグチ言う彼女では、多くの男性が彼女に求めている「癒し」を感じることができません。

ケンカになった時、以前の失敗や普段から注意されていることまで持ち出され、ずっとガミガミ言われるようでは、何の為に付き合っているのか分からなくもなります。

彼氏の方も彼女の方が正論とは理解しつつも、面と向かって注意されたりケンカのたびに言われると、いい加減気持ちが萎えていき、愛情も消えていきます。

彼氏を子供扱いする

小学校5~6年生になると、男の子より女の子の方が身体的にも精神的にも早く大人に近づいていきますが、その頃の女子は「男の子ってホント子供よね」と内心うんざりしています。

まさにその頃と同じ感じ風に彼氏へと接してしまうと、すでに一人前の大人になっている彼氏の自尊心やプライドを傷付けてしまうことになります。

彼氏の自宅へ行っては「もう~だらしないなぁ」と言いながら部屋の掃除・炊事洗濯をこなしたりと、まるで手のかかる男の子のような接し方をすると、最初は「女の子らしいな」と感じていても、いつしか自分が格下扱いされているような気がしてきて、息が詰まるようになります。

ひとりで過ごす趣味の時間や考え事を大切にしている男性も多いので、あれこれかまいすぎるのもよくありません。

彼女としては良かれと思ってやっていても、一人前の男性として扱ってあげないと、気持ちも離れていきます。

束縛するくせに自分はされたがらない

多少の束縛は「愛されている」と実感できるスパイスになりますが、毎日電話をしたり飲みに行くにも絶対報告することを義務付けていたりと、何かにつけて束縛してくるのに、自分の行動は一切明かさないような態度を取っていては、不平等感ばかりを感じるようになり、不信感を植え付けてしまいます。

彼氏が過去に浮気や怪しい言動を取っていたなら理解はできますが、やりすぎては気分をもよくないですし、ただ束縛することで自分の不安を解消しようとしているなら、その行為はNGでしかありません。

自分が彼氏に束縛を強要するなら、自分も同じくらい束縛されないと彼氏は納得してくれませんよ。

何でも彼氏に頼りすぎる

男性は甘えられたり頼られると、彼女にいい顔したいこともあり、引き受けては男らしい一面を見せれば、お互いの恋愛感情はより一層高まっていきます。

ところが甘えや頼る事も度がすぎてしまうとうっとおしいを通り越し「めんどくさい女」にしか感じられません。

デート場所やランチなど、どこへ行きたいと聞かれても全部彼氏に決めてもらったり、自分でできる事まで押し付けていては、彼氏の負担ばかり大きくなり付き合い続けるのが嫌になっていきます。

ある程度の自立心がないと、恋愛は長続きしにくいので注意してください。

ネガティブ言動が多すぎる

どんな人でも常に前向きなわけではありませんが、会う度に「~からこんな事言われた」「あの子ムカつくからみんなで無視した」などジメジメ陰湿な言動を繰り返していると、ジメジメした暗さや女性特有の陰湿さにドン引きされます。

男女では考え方も感じ方も違いますが、彼氏の前で女友達と同じような振る舞いをしてみても、男性はその言動を認めてはくれません。

ネガティブ言動を繰り返している人と一緒にいても、足を引っ張るような「どうせムリ」「私なんて・・・」という言動が多すぎると楽しくないので注意してくださいね。

むすび

誰しも失敗は犯しますが、何度も同じ言動を繰り返しているとさすがの彼氏の愛情も底が尽きてしまいます。

自分がされて嫌なことは相手にもしないよう、十分に注意しながら恋愛を楽しむようにしてくださいね。

スポンサーリンク

復縁成功体験談を公開中

hukuenadlp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Len

「復縁キング」管理人のLenです。 今まで100名を越える復縁希望者の復縁を叶えてきました。失恋で悩むもっと多くの人に復縁する方法をお伝えすべく当ブログ「復縁キング」を立ち上げ。復縁を叶える方法を執筆していきます。 私への相談・お問合せはコチラから