重い女の特徴6つ「あなたの言動や行動は大丈夫?」

スポンサーリンク

彼の事が大好きで、つい色々とやってあげたくなったり、かわいく見られたい・愛されたいと思っての言動が裏目に出てしまうと、「重い女」扱いされた挙句、別れを突きつけられます。

無意識に重い言動を繰り返していると、どんなに泣いてすがってもドン引きされ気持ちが離れていくだけですが、男性はどんな言動を重い女と感じるのでしょうか?

母親気取りで世話を焼こうとする

自宅に遊びに来るたびに「もぅ~だらしがないんだから」と口では文句を言いながらも、彼氏に尽くしている自分にうっとりしていても、彼氏からは「うちの母親みたいでウザい」とうんざりされる事があります。

もちろん人によっては心の底から感謝する人もいますが、母親に生活態度をうるさくチェックされていた彼氏なら、彼女にまであれこれ注意されるのを嫌います。

彼女からすれば散らかっている状態でも、彼氏からしたらベストポジジョンだったり、彼女と言えど自分の持ち物を勝手にいじられるのを嫌う人もいます。

彼氏に頼まれた時だけ最低限の掃除をするようにしておかないと、彼に煙たがられたり、依存心の強い男にしてしまう可能性があるので、注意が必要です。

延々と終わらないメール&電話のやり取り

大好きな人とのメールのやり取りは、仕事の疲れや憂鬱な気分も吹っ飛ぶほどの最強の気分転換方法ですが、日に何度もメールのやり取りをしたがると「重い女」と思われがちです。

彼としては仕事中にメールのやり取りをするのもはばかれるのに、自分が休憩時間だからと一方的に電話をしてきたり、どうでもいいやり取りを繰り返すのは正直言って面倒としか思われません。

男性は特に目的のない行為が苦手なので、彼氏の気持ちをよく理解しておかないと気持ちが離れる原因になります。

スポンサーリンク

嫉妬や執念深さが怖い

彼女と知り合う前からの女友達とのメールや、女の子込みでご飯に行っただけで「浮気してるの?」「私は浮気相手なの?」と一方的な想像だけでパニックになり、彼の前で泣いてしまうような嫉妬心を見せ付けられると、思わず引いてしまいます。

彼氏の事が好きすぎるからだったとしても、勝手に妄想を繰り広げたあげく泣いたり勝手に携帯電話をチェックするようでは、嫉妬心や執念深さに恐怖すら感じるようになり、これ以上付き合いたくない相手として嫌がられるようになります。

依存心が強く何でも彼中心に考える

友達との予定をキャンセルしてまで彼氏に合わせたりと、優先順位のトップに彼氏を置きたがる女は、依存心が強く「男ナシでは生きていけない」と感じる事を美徳と思うようになったり、何度も約束をドタキャンするせいで友達も少なくなるので、ますます彼氏に執着するようになります。

特に、自分はこんなにまで合わせているんだから、私にも合わせてよ!と言うように、勝手に合わせておいて恩着せがましくされだすと、さすがについていけなくなるので注意してください。

他人をすぐ笑い者にする

「ねぇあの人見て、おかしくない?」デート中に彼に目配せしてクスクス笑ったり、すれ違う同世代の女性に対して「あんな格好じゃ彼氏もできないよね」なんて上から目線で笑っていると、性格が悪い女としての烙印を押されてしまいます。

他人と自分を比較し笑い者にするのは、自分と他人を比べ優越感を得たいという一番手軽な自尊心の満たし方であって、他人を笑ったり避難することでしか自分(アイデンティティ)を保てない単純な人がする事です。

そんな調子で他人の事を笑い者にしていると、いつも隣りで聞かされている彼氏としてはイラつきが半端なく、こんなに性悪で重い女とはもう付き合えないと、別れを突きつけられます。

ちょっとしたことですぐにキレる

自分の気に入らないことがあるとするに大声を出したり、すぐにキレて物を投げつけるような言動を繰り返していると、早々に別れを突きつけられる原因になります。

自己中心的な気持ちで恋愛していると、つい自分の気持ちばかりを優先させているとついわがままになりますし、力ではかなわないと理解している分、つい周囲にある物を投げつけ怒りを発散させてしまいます。

「私の事好きじゃないからそんな事言うの?」「好きなら~してよ!」

簡単に好きじゃないから~、好きなら~してよ!そんな風にキレて暴力に訴える女はかなり重いですし、いつキレるか判らない彼女にびくびくしながら付き合い続けたいとは思いません。

しかもすぐキレて謝らせようとしたり、暴力で解決しようとする態度なら、最初はベタ惚れだった彼氏でもさすがに一緒に居続けたいとは思えなくなります。

彼から愛されているから大丈夫。そんな気持ちで彼氏に接していると、いつの間にか気持ちが離れていく原因になるので、多少のことではキレない我慢強さも必要です。

むすび

彼氏から愛されている・・・そんな自信を感じるのは幸せなことですが、彼女の気持ちや依存心の重さで彼氏が精神的に追い詰められていきます。

逆に愛されている自覚や不安がありすぎても、過剰に彼氏を束縛し、嫉妬心から何でも思い通りにしないと不安ばかりが大きくなった末、デート先で女性とすれ違っただけでも怒り出すようになりかねません。

一途すぎると重い女と思われかねないので、自分の趣味や友達付き合いを充実させるなど、自分のために楽しむ時間も忘れないようにしてくださいね。

スポンサーリンク

復縁成功体験談を公開中

hukuenadlp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です