中絶がきっかけで別れた元カレと復縁する方法

スポンサーリンク

避妊なしでエッチをすれば妊娠する可能性はかなり高くなりますが、恥ずかしくて彼氏に言えぬま ま、その場の雰囲気に流されてしまう女性も多いのではないでしょうか?

思わぬ妊娠から中絶、そして彼氏との関係がギクシャクするようになり、やがて破局・・・大好きな彼氏だっただけに、どうしても復縁したい!そんな強い気持ちがあるなら、まずどんな方法を試してみるべきなのでしょうか?

元彼に連絡してるなら今すぐやめよう

復縁したいと思ったら、メールや電話で自分の気持ちを伝えなきゃ!そう感じるでしょうが、別れた直後に何度も連絡し、元彼を追いつめては余計に元彼から避けられる原因にしかなりません。

望まない中絶は女性にとって深刻な事態ですが、男性にとっても彼女から「妊娠した」と告げら、悩んだ末に中絶をさせてしまった事で内心かなり動揺しています。

話し合いの結果、中絶を選んだのはふたりの選択ですが、男性側には「妊娠させた」後ろめたさがあるので、別れた直後の連絡されてもそう簡単に受け入れられません。

通常の復縁においても別れた直後の連絡は割けるべきですが、中絶という繊細な問題が別れの背景にある場合においては、もっと慎重に行動すべきです。

中絶が原因なら、連絡は最低でも半年、別れ方が険悪な状態だったなら1年以上は完全に連絡を断ってからの方が復縁にも近づけます。

中絶を元彼だけのせいにしない

これから先結婚も視野に入れた付き合いだったとしても、今子供を産み育てる余裕がない、元々ふたりとも子供が欲しいと思っていなかったなど、妊娠発覚後さまざまな紆余曲折を経て中絶を決意したかと思います。

自分の方は彼氏の赤ちゃんを産み育てたいと願っていたのに、結婚は無理・・・子供は早いなどの理由から反対され仕方なく中絶したとしても、新しい命を絶った罪悪感・後ろめたさはその後も付き合い続ける以上ずっと感じ続けます。

妊娠が発覚し今後の事を話し合う段階で、産む・産まないでもめたのならその時点で逃げ腰になる彼氏もいますし、まさかの妊娠にお互い感情的になっていることもあり、ヒステリックになった彼女に気持ちも冷めていきます。

妊娠すると彼氏側の責任にされる事が多いですが、合意の元でエッチをしたなら、避妊は彼氏だけの問題ではなく、あくまでふたりの問題なのを忘れてはいけません。

話し合いの結果中絶に同意したのなら、元彼に「中絶までしたのに」なんて気持ちで復縁を迫ったとしても、罪悪感が大きくなるばかりで復縁からは遠ざかります。

一方的に元彼を責めてみても、中絶させた罪悪感をあおるだけで逆効果でしかない事は覚えておいてください。

1_1280

スポンサーリンク

自分の辛い気持ちばかりを押し付けない

妊娠は身体的にも女性のみに負担がかりますが、彼氏には妊娠・中絶の大変さや苦しみは本当には理解できません。

だからといって「中絶が原因で別れたなんて辛すぎる」そんな気持ちを元彼にぶつけたとしても、終った事なのに今さら何?早く忘れて前向きな気持ちになった方がいいと逆に諭されでもしたら、余計に辛い気持ちになります。

元彼としては中絶のことでもうこれ以上責められたくな気持ちで一杯ですし、何度も元カノから連絡されるうちに相手にもしたくなくなります。

何で分かってくれないの?そう感じるでしょうが、女性は妊娠発覚後すぐに赤ちゃんを愛しいと本能的に母性を感じますが、男性の方は出産後実際に赤ちゃんを目にしたり、一緒に生活し子育てに参加する事でしか父性が育たないので、目に見えない胎児が自分の子供だと言われてもピンとこない上、何の実感も湧かないのです。

これは男女の性差による違いによるものなので、一方的に赤ちゃんを失った辛い気持ちを押し付けても望んだ答えは出てきません。

男性にとって妊娠は神秘的なものであると同時に、畏怖的な恐怖心を感じているので、思わぬ妊娠をさせた恐怖心がある事も十分に理解しないといけません。

ただ自分の気持ちを押し付けるのではなく、元彼の気持ちにも理解を示し「共感する姿勢」を見せてくださいね。

中絶以外に別れの理由を理解し改善させる

中絶が別れの決定打になったとしても、その他にも別れの理由もしっかりと改善させておかないと復縁には近づけません。

お互いに結婚できるほどの経済力がない、両親からの反対などさまざまな理由があるなら改善させておくべきです。

中絶は大きな出来事なだけに、中絶の傷さえ乗り越えれば復縁できると思い込んでしまいがちですが、中絶に関する後ろめたさが薄らぐこともですが、その他の原因に関しても改善しておかないと復縁は難しくなることもしxっつかり理解し、改善に努めてください。

おわりに

中絶は女性の心身共に深いダメージを受けますが、男性には中絶の辛さはなかなか理解できないものです。

だからといってただの淋しさから復縁したいと感じていたり、中絶前後の彼氏の態度に傷付いたのなら復縁する・しないはもう一度考えるべきです。

一時の淋しさから元彼を求めていないかどうか、自己中心的・依存したい気持ちではないか、責任を取る為に復縁したいのではないか?なども考慮し、中絶した過去をも乗り越えられる相手かどうか見極めてから復縁に挑んでくださいね。

スポンサーリンク

復縁成功体験談を公開中

hukuenadlp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Len

「復縁キング」管理人のLenです。 今まで100名を越える復縁希望者の復縁を叶えてきました。失恋で悩むもっと多くの人に復縁する方法をお伝えすべく当ブログ「復縁キング」を立ち上げ。復縁を叶える方法を執筆していきます。 私への相談・お問合せはコチラから