愛していた彼女と別れて気付く6つのこと

スポンサーリンク

付き合っている頃は大好きな相手でも、一旦離れてしまうと他人と一緒だと感じる人もいる一方、別れてからようやく彼女の良さや大切さに気付く人もいます。

恋人同士になると距離が近すぎイライラしたり束縛し合うようになり、彼女の良さや大切さが見えなりがちです。

彼女と別れた後、小さな気付きが重なるうちに未練や後悔を感じるようになりますが、その気付きが復縁やこれからの恋愛にどう活かせるかもポイントになってきます。

後悔や未練をしっかりと解消する為にも、彼女と別れて気付くことをご紹介していきます。

自分の素を出せる相手だった

お互いに好意を持つようになり、恋愛関係になったとしても自分の「素」の部分を見せれるまでの関係にはそう簡単になれません。

長く付き合えばお互いの良さが分かり合えると早合点しがちですが、付き合い始めた頃から性格や価値観が合う相手なら数日で素の部分を出せますが、恋愛初期から素を出せるカップルはごく少数です。

最初はしっくりこなかった恋人同士でも、しっかりとしたコミュニケーションを取っていたり、お互いが居心地のよい関係を作り、コツコツと信頼関係を積み重ねていけば、お互いの素を出せるように
なります。

新しく彼女ができたとしても、元カノの時のように素直に自分を出せない事に気付けば、別れを後悔します。

笑いのツボが一緒で心地良かった

一緒にデートしたり自宅で一緒にテレビを観ながらくつろいでいる時「○○なら今ので笑っただろうな~」と思った瞬間、ものすごく淋しさがつのります。

笑いのツボなんてと軽く感じるかも知れませんが、恋人は友達よりも一緒にいる時間が長いのですから、小さな部分が合う・合わないかが恋愛が長続きするかどうかの重要なポイントになります。

彼氏が笑っていても彼女の方は無表情だったなら、雰囲気的にも楽しくありませんし、笑い合えない関係は恋人同士の気持ちを近づけてはくれません。

笑いのツボが合う心地良さは別れを後悔するには十分な理由になります。

他人から見てもイイ女だった

友達に彼女と別れたと話したら「あんなイイ女と別れたの?」そうおどろかれたり、元カノと偶然出会った際、おどろくほど元カノがキレイになっていたら、改めてイイ女だった事を再確認させられます。

元々付き合う前からイイ女だと感じてはいたものの、付き合っているうちに元カノがかわいい・美人である事、気立てが良い事まで忘れてしまうようになります。

恋愛当初は美人でかわいい、内面的にもステキな子な事を自慢に思っていても、マンネリ関係になればそんなステキな部分すら苛立ちの原因になり、ほんの些細な事がきっかけで別れ話に発展することがよくあります。

別れてからしばらくすれば、元カノの外見&内面の良さを客観的に見つめ直せますが、取り戻そうとした頃には他の男にさらわれている可能性が高い事も忘れないようにしてくださいね。

スポンサーリンク

身体の相性が良かった

付き合い初めの頃、彼女との身体の相性の良さにとりこになった事を忘れ、別れた後に付き合い始めた相手と性的な関係になった時「物足りなさ」に気付く事もあります。

男女の恋愛において身体の関係は重要で、お互いの価値観や習慣に多少のズレがあったとしても合わせられますが、身体の相性はそう簡単に合わせられません。

お互いの信頼関係や充実感を得るには、身体の関係も重要なポイントです。相性ばかりが重要ではないですが、すべてのバランスが上手く釣り合う関係作りが大切です。

電話やメールが来なくなり喪失感に襲われた

別れてしまえば付き合っていた頃のように、メールや電話が来なくなるのは当然なのですが、毎日のようにやり取りをしていたメールが来なくなり、ようやく自分が彼女とのメールのやり取りを楽しんでいた事に気付く事があります。

毎日の習慣になり何気なくメールのやり取りをしていたなら、メールや電話が日々の癒しになっていた事も気付けませんし、別れてからもメールが来るのでは?なんて甘い考えがあったとしも、実際にはメールなんて来ないのです。

男性は特にですが別れて元カノとなった後ですら、自分の事を好きでいてほしいと感じています。

女性は新しい彼氏ができれば比較的早い段階ですっぱりと気持ちが切り替わりますが、男性は新しい彼女ができても元カノの事を忘れることはありません。

そのせいか自分が振った相手であっても、いつまでも所有している感覚が抜け切れないからこそ、喪失感を感じるのです。

欠点だと思っていた部分が実は長所だった

彼女があれこれうるさく注意したりと口やかましいと感じ、性格や価値観が合わないと別れてしまった後になって、彼女が自分を支えていてくれたと気付くこともよくあります。

好きになった部分が別れの原因にもなるのはよくある話で、ずっと一緒にいるからこそ彼女の性格にまでマンネリを感じるようになると、ちょっとした刺激で別れに発展してしまいます。

付き合いだした頃ははおっとりしている所が好みだと思っていたのに、付き合いが長くなるにつれ、おっとりが鈍くさいにしか感じなくなるというように、長所だと感じていた部分が欠点にしか感じなくなります。

長所は欠点にもなりという典型的な例ですが、人は誰しも長所や欠点を持ち合わせています。好きな部分・嫌いな部分をよく考えた後で別れを選択するくらいの慎重さも必要です。

おわりに

男女間の事は当人同士でしか判りませんが、元カノの事を不意に思い出し大切さに気付いたとしても、そう簡単に復縁できないのが現実です。

もし元カノと復縁したいと感じているなら、元カノとの別れの理由や自分の欠点をもう一度よく見つめ直してくださいね。

スポンサーリンク

復縁成功体験談を公開中

hukuenadlp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Len

「復縁キング」管理人のLenです。 今まで100名を越える復縁希望者の復縁を叶えてきました。失恋で悩むもっと多くの人に復縁する方法をお伝えすべく当ブログ「復縁キング」を立ち上げ。復縁を叶える方法を執筆していきます。 私への相談・お問合せはコチラから