遠距離恋愛で別れないための秘訣6つ

スポンサーリンク

進学や就職で遠距離恋愛になってしまったら、彼の浮気や気持ちが離れてしまうのでは?と不安になり、ふたりで誓い合ったはずなのにいつの間に音信不通になるなど、あまり後味の良くない別れになってしまうことが多くあります。

大好きな人だったのに、距離が離れることでこんなにも関係まで変わってしまうとはなかなか予測できませんが、遠距離恋愛になり関係が微妙になってしまったり、長く続く遠距離恋愛に負けてしまわないためには、どのような秘訣が隠されているのでしょうか?

連絡は欠かさないようにする

遠距離恋愛になると、どうしても相手の様子といのがリアルタイムで確認することができませんし、直接彼の現状を確認することもできないので、ちょっとした言葉の行き違いでふたりの関係がおかしくなっていきます。

基本中の基本のように思えますが、遠距離恋愛当初は何かにつけて連絡していたのに、お互いがそばにいないことに慣れてしまうと少しづつ連絡を取らなくなることで、つい恋人の存在を忘れてしまい音信不通になる原因にもなります。

会いたくても会えないもどかしさと不安から、彼氏にも1日1回が必ず連絡をするように強要してしまうのではなく、彼の都合や時間帯も考慮しつつ相手の話に耳をかたむけるだけの心の余裕と、日々の小さな出来事を共有していきましょう!

遠距離恋愛の期限を決めておく

好きな人がそばにいないというだけでかなりのダメージですが、遠距離恋愛の怖いところはこのあえない日々がいつまで続くのか?という絶望感を感じ続ける事です。

大好きな人に会えないというのは、遠距離当初は「愛さえあれば!」という気持ちをじわじわと削り取っていきますし、周囲の友達は楽しそうに彼氏とデートしているのに「何で私はひとりなの?」と、むなしい気持ちになります。

下手をすると、大好きな人のはずなのに「彼が転勤(進学)しなきゃよかったのに」と思いつめ、好きな気持ちが裏返るように嫌いになってしまうまで追い詰められます。

進学や仕事がきっかけで遠距離になったことを「仕方ない」で片付けてしまうのではなく、まず最初に遠距離恋愛になっても手放したくない相手なのかを自問自答した上で、遠距離恋愛になるなら1年頑張ったら同棲する、結婚をするなど決めておくとよいでしょう。

ただ単に好きだから付き合う~という感じでは、かえって遠距離恋愛を続けるモチベーションが下がりますし、多少辛い事があったとしても、目標があるのと無いのでは精神的な面でかなり違ってきます!

スポンサーリンク

この恋愛が終わることばかり考えない

恋愛にはいつかは終わりがくる・・・その事は遠距離恋愛に限らず、どんな恋愛でも結末は別れが訪れることは判っています。

遠距離恋愛になることでより別れるかもしれない!という危機感を強く感じやすくなりますが、考えれば考えるほど悲しい気持ちにしかならないという、何の得にもならないという悪循環におちいります。

不安な気持ちは理解できますが、そのことばかりに固執してしまうと「もしかして浮気しているのでは?」「私なんかよりかわいい子がいいんでしょ?」と、根拠のない疑いの気持ちがあふれてきて止まらなくなってしまいます。

意味不明な負の感情に流されるのではなく、今の「好き」という気持ちを大切にしていきましょう♪

相手に執着しないほどよい距離を掴む

執着心というのは時として大きな成果をもたらしますが、恋愛において執着しすぎると本当に相手の事が好きなのか、それとも単なる執着心なのか判らなくなります。

遠距離恋愛のように遠くに恋人がいる場合、好きな気持ちが薄れてしまう場合もあれば、変に執着しすぎるあまり相手のスケジュールから何から知らないと気がすまない、必ず月に1回は会いに来て(会いに行く)など、彼女の方から彼氏を管理するようになると危険です。

離れていることで細かい情報が届かない事をいいことに、平気でウソをつかれるようになったり、他の女性に逃げ出すようになります。

男性は特に追いかけられたり縛られるような関係を好まないので、会えない時には適度に連絡を取りつつも、必要以上に干渉しなようにしていけば「もし今手放したらあっさり捨てられてしまう」という危機感を感じさせれば、会いたい時に会えていた頃よりも、彼氏とのほどよい距離感を保つ事ができるはずです!

離れていても「女」を磨き続ける

遠距離恋愛をいいことに女磨きをおこたっていると、いざ彼氏と数ヶ月ぶりに会うとなった時にお肌が荒れていたり、身体がむくんでいるようではあっという間に関係が破綻してしまうでしょう。

いざとなればできる♪と思っている人ほど、土壇場になるとダイエットも料理のうでも上達していないものなので、彼氏と離れている時こそ女磨きのチャンス!

彼氏の好きなメニューを美味しく作れるようになっていたり、たまには彼氏にメールではなく手紙と最近の写真を添えて送ってみるなど、ギャップを感じさせるようなサプライズをやってみるなど、たまにはドキドキさせる事も忘れないようにしましょう!

信頼関係をしっかりと作り上げておく

遠距離恋愛になると「彼の浮気が心配」「私の事忘れちゃうのでは?」という不安が常に心の片隅に居座り続けるようになります。

これは遠距離恋愛をしている関係上、永遠のテーマなのかもしれませんが、自分の事を忘れて欲しくないという不安や嫉妬心をあおる目的で「この間ナンパされた」「会社人に告白された」などの自慢やウソ話をしてはいけません!

会えないだけでへこんでいるのに、周囲に男の気配をプンプンされたのでは、心配や嫉妬心はもちろんですが、離れているからこそ不安なのにわざわざそんな話をしてくる彼女のデリカシーの無さに「もしかしてナンパについて行った?」と疑われ、信頼関係を壊すことになります。

ナンパなどは事実であったとしても、男性関係の自慢話をせず、彼のことを一途に思っていること、恋愛以外の趣味も楽しんでいるという姿勢を見せ彼にアピールしておきましょう。

むすび

遠距離恋愛は経験者にしかわからないポイントも沢山ありますので、もし彼との関係に悩んだり、行き詰まりを感じるなら遠距離経験のある友人に相談してみたり、淋しいなら気持ちをちゃんと伝えた後で、しっかりとアフターフォローをしておくようにしましょう。

スポンサーリンク

復縁成功体験談を公開中

hukuenadlp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Len

「復縁キング」管理人のLenです。 今まで100名を越える復縁希望者の復縁を叶えてきました。失恋で悩むもっと多くの人に復縁する方法をお伝えすべく当ブログ「復縁キング」を立ち上げ。復縁を叶える方法を執筆していきます。