彼氏と別れたいときの対処法5つ

スポンサーリンク

いい人なんだけど付き合っていてしっくりこない、最近彼からのモラハラ的な発言が増えて辛いなと思っても、彼氏と別れようと決心はしたものの一度は好きになった相手なのですから、なるべくなら穏便にお別れしたいものですが現実的にはそう簡単にはいきません。

ただズルズルと付き合い続けてしまってはお互いにとっても良い事ではありませんし、下手をしたらいつまでも付きまとわれたり復縁の催促に精神的に疲れてしまうなんて最悪な結果になることも予測できます。

ではどのようにしていけば穏便かつ未練を残さずお別れすることができるのでしょうか?

デートの回数を減らしていく

なんだか彼としっくりこない・・・そんな気持ちでデートをしても楽しくはありませんし、気持ちがもうないのにデートを続けてるのは正直言って時間の無駄でもあります。

今の彼氏をなるべく傷付けずに別れたい場合には、彼とデートをする回数を減らしていく事をオススメします。

好きな人とのデートはかなり優先順位が高いですが「その日は友人と約束があるから」「行きたいけど今仕事が忙しいから」など、何かの理由をつけてやんわりと断り続けていけば、多少恋愛経験のある人なら「もしかしたら別れたいのかも?」と、何となく察してくれます。

いつも週に1回デートをしていたのなら、2週間に1回と少しづつ回数を減らしていけば、いくら鈍感な彼でも気づくでしょうし、接触回数が少なくなれば気持ちも冷めやすくなります。

これで自然消滅すれば別れ話をしなくてもよくなるので、まずは試しにやってみる価値アリです!

別れ話をするなら他人の目が多い場所で

彼氏とのドライブデート中や彼氏の自宅などで別れ話をしてしまう女性がいますが、これは絶対にやってはいけない別れ方のひとつです。

特にDV気質のある彼氏なら、突然別れを告げられたことで大暴れをしたりと、DV行為をしてくるかもしれませんし、ドライブ中に別れを告げでもしたらその場で放置されかねません。

別れ話をするのは相手が精神的に落ち着いている時が一番ですので、デート中やデート終わりに別れ話を切り出すのではなく、まずは彼と一緒に外出し落ち着いて話ができるレストランやファミレスで別れ話を切り出しましょう。

特に自宅や車内などの密室で別れ話をしてしまうと、他人の目が無いので激高して暴力を振るわれたりと感情的になり、別れ話がこじれてしまいます。

できるだけ他人の目が多い場所で別れ話をすれば、男のプライドを保つために、怒ったり別れたくないとすがりついたりもそうされませんので、他人の目が多い場所で話をしましょう!

スポンサーリンク

嫌われるような言動を繰り返す

自分が好きな相手がいきなり身だしなみを気にしなくなったり、いつも不機嫌で文句ばかりを言うようになったら、最初こそ注意をしたり文句を言ってくるかもしれませんが、続けていくうちにあきらめと同時に気持ちも冷めていきます。

例えばですが、いつも身奇麗にしていたのにノーメイク&ボサ髪、部屋着のようなスェットで彼の自宅に現れたら彼の方はかなりおどろきますし、このような態度が続くことで「自分はオシャレする価値もない人間なのか」とショックを受け、彼女に幻滅することでしょう。

自分が嫌われる行動を取るなんて・・・と思うかもしれませんが、自分の方から別れ話を言い出す勇気がないなら、自分の方から嫌われた方がよっぽど気が楽です。

彼が納得のいく別れの理由を告げる

あなたの彼氏は仕事熱心なタイプですか?それとも彼女一途なタイプでしょうか?そのタイプによって別れの理由を変えていく必要があります。

彼が仕事熱心なタイプなら「今はお互い仕事に集中した方がいいから」と、彼が納得できる理由を見せて別れを切り出した方が、彼も納得して別れを決意できますし、後悔もそうれほど残ることなくポジティブなままで別れることができます。

もし彼が恋愛一途なタイプなら、好きな人がいなくても「他に好きな人ができた」「一度友達に戻ろう?」など、完全に関係を絶ってしまうつもりは無いことを示しつつ、連絡を減らすなどしてフェードアウトしていきましょう。

自分の正直な気持ちを見せ、誠心誠意対応する

どんなにいい人でも、付き合っているうちに「自分には会わないな~」とズレを感じてきたり、他に好きな人ができたのなら、今自分が感じている気持ちや戸惑いを誠心誠意彼に話してみましょう。

もちろん彼からは「別れたくない!」と言われてしまうでしょうが、片方に気持ちが無いまま付き合い続ける事ほどむなしいものはありませんし、長続きすることはまずありません。

ここで気をつけておくべき点は、元々好きになって付き合い始めたのですから、愛情よりも情の方が勝ってしまいそのまま付き合い続けてもいいかな?と内心感じてしまうでしょうが、ここでやり直しても別れが遠のくだけです。

恋愛での別れの場合、どちらかが好きな気持ちのまま別れているのがほとんどですので、こうなったのは誰のせいでもないと割り切って考え、別れ話を前進させていきましょう!

むすび

恋愛に別れはつきものですが、どのような別れ方をするかによって相手をあきらめさせるか、それとも嫌われるか・執着されるかが決まってきます。

誰も傷つけずに別れることはごくまれですし、少しでも相手の事を気づかいたいなら、別れるための下準備をしっかりしておけば、お互いのダメージも少なくなります。

彼に心構えをしてもらうためにも、まずはデートや連絡回数から減らしてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

復縁成功体験談を公開中

hukuenadlp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Len

「復縁キング」管理人のLenです。 今まで100名を越える復縁希望者の復縁を叶えてきました。失恋で悩むもっと多くの人に復縁する方法をお伝えすべく当ブログ「復縁キング」を立ち上げ。復縁を叶える方法を執筆していきます。 私への相談・お問合せはコチラから