倦怠期の乗り越え方4パターン

スポンサーリンク

どんなにラブラブなカップルにも訪れるという「倦怠期」は、対応をひとつ間違ってしまうだけでそカップルの未来が変わってしまいます。

ただ倦怠期を迎えるたびに恋愛関係を解消していては、恋愛の本当の美しさや楽しさ、奥深さを知ることなく終わってしまいます。

倦怠期が来るにはそれなりの原因がありますので、なぜ倦怠期が起こるのかをしっかりと理解した上で解消し、より長く一緒にいられる関係を作り上げていきましょう!

倦怠期=恋愛の終わりと思い込まない

倦怠期になると「最近ドキドキしないし好きじゃなくなった?」と思ってしまい、もっとドキドキできる相手と一緒にいたいとさらに恋愛遍歴を重ねてしまう人もいますが、恋愛はそう単純なものではありません!

恋愛当初は彼氏一緒にいること自体が「非日常」的なので、彼氏と一緒にいることでいつでもドキドキできますが、恋愛初期の気持ちだけで「好き」を判断するのは大変危険です。

今まで彼と一緒にいることでドキドキ感はそう感じなくなったかもしれませんが、その代わりに「安心感」「安定感」を手に入れているはずです。

もし今の彼氏とこの先も一緒にいたいと願うなら、自分達に今倦怠期が来ていることをしっかりと自覚し、どうすれば倦怠期を乗り越えることができるのか考えててみましょう。

自分の彼氏のいろんな面を見るようにする

倦怠期が起こる大きな原因は、自分や彼が相手に対して「慣れ」を感じてしまうからです。

付き合い初めの頃は手もロクにつなげない、デート中にトイレって言えない、彼氏の前では食事もロクにできないというようなドキドキでピュアな関係です。

お付き合いも半年・1年と経過するうちに、相手のクセや話し方・行動なども見慣れてしまうので、どうしても以前のような新鮮なドキドキ感は感じなくなっていきます。

最近何かマンネリだな~と思うだけならまだしも、彼女は好きだけど、他の女の子とも遊びたい♪とカジュアルに浮気をしてしまう男性も残念ながらいます。

かといってかマンネリは悪いわけではなく、落ち着いて彼氏の事を見れるようになることで、これからも付き合い続けて良い人なのかをチェックできますし、この時期を乗り越える事ができれば関係がさらに続きやすくなっていきます。

大好きな彼と今まで通りに一緒にいたいならば、今自分が知っている彼氏の中に、自分が感じたことのない意外な一面が隠されていないかチェックしてみましょう。

外見的な面でも良いですが、一番よく見て欲しいのは彼の内面部分です。

いつも優しい彼の中に意外とワイルドな一面を見つけてしまったら、そこでまたホレ直すでしょうし、いつもは大人っぽい彼の子供っぽい部分を見つけることで胸をキュンキュンさせるなど、彼の中に今までとは違う面を見つけてみましょう!

今までの行動パターンの中でやった事が無い事を試してみる

倦怠期は同じ事を繰り返すことでも起こってきます。

最初はふたりで出かけるならどこでも楽しかったし、彼が居れば幸せ♪という状態だったのに、付き合って1年もすれば近場のデートコースや食事をするレストランなど、もうすでに行き飽きてしまい目新しさもなくなっていきます。

倦怠期は同じ事ばかり繰り返したままでいると、彼氏(彼女)も単なる景色のように感じられるようになり「何で付き合ってるんだろう?」と、自分の気持ちさえ分らなくなり、破局へと一直線なんてこともあります。

なかなか抜け出せない倦怠期のループを打ち破るには、今までふたりで体験した事が無かった事を試してみて、ふたりの関係に刺激を与えてみましょう。

身体を動かすのが好きなら、最近流行りの自転車や魚釣りでもいいですし、インドア派ならお互いの写真を撮り合いっこしてみる、美術館へ行き好きな作家を探してみるなど、外部からふたりの関係に刺激を与えれば、共通の趣味を持つきっかけになるかも?

今まで彼に言えなかった気持ちを伝えよう

外国人は自分の気持ちのままに行動するのが得意ですので、恋人や家族との電話を切る際に「愛しているわ」と何のテレもなく伝えることができます。

一方日本人は、付き合う前の告白の段階の時だけ「大好き」と言ったきりだったり、付き合い初めこそはよく「大好きだよ~♪」とふたりっきりの時には言い合ったりと、ラブラブなスイッチを入れるポイントであったりもしますが、倦怠期になるとなかなか言わないセリフのひとつになっていきます。

本当は倦怠期にこそ「好き」「愛してる」という言葉を使ってみて、お互いの気持ちを再確認してみましょう!

むすび

倦怠期になると、彼氏がそばにいるのもうっとおしいと感じてしまったり、相手の行動にイラッとすることもありますが、それは彼が変わったのではなく、本来の彼の姿が見えるようになってきたからこその事です。

もし彼の事が本当に好きなの?と悩むようになったら「彼がもし目の前からいなくなったら?」「彼以上の人が現れる可能性は?」と自問自答してみましょう。そうすればおのずと答えは出てくるでしょう!

スポンサーリンク

復縁成功体験談を公開中

hukuenadlp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Len

「復縁キング」管理人のLenです。 今まで100名を越える復縁希望者の復縁を叶えてきました。失恋で悩むもっと多くの人に復縁する方法をお伝えすべく当ブログ「復縁キング」を立ち上げ。復縁を叶える方法を執筆していきます。 私への相談・お問合せはコチラから