O型の元カレと復縁する方法

スポンサーリンク

A型に次いで多い血液型がO型です。A型が生真面目で保守的なのに対し、O型男性はロマンティックでコミュニケーションン能力が高く包容力がある人が多いです。

男女問わず他人に対して寛容ですが、自分の本心を話さない傾向にあります。

A型とは正反対な性格な部分も多いですが、正反対であるからこそ惹かれあう要素がたくさんあるようです。

ではどのよな部分を理解すればO型の元彼と復縁できる糸口を掴めるのでしょうか?

O型の主な特徴

先ほども書いた通りO型男性はコミュニケーション能力が高く好き嫌いがはっきりとしており、大雑把ではありますが、包容力・リーダーシップもあるので周囲から慕われるタイプです。

正義感・信念も強くしっかりとした人生観や倫理観も持ち合わせているので、これらの点をしっかりと押さえ復縁へと結び付けられれば、復縁への道筋も見えてきます!

決して追いかけない

O型男性は気配りも上手いので、周囲の雰囲気をよくするすべも知っています。

気配りが上手いのが自分が周囲に好かれたい、優秀だと思われたいと感じているからです。

元彼の方から別れ話を切り出したのであれば、元カノから好かれたいと思っていないでしょうから、元カノの方から「復縁したい」と追いかけたとしても、残念ながら元カノには現時点では興味が無いので、冷たくあしらわれるのはオチです。

ただ猛烈にアタックしても冷たくされ傷つくのは目に見えているので、中途半端に追いかけない方が無難です。

変に追いかけるとO型男性はあっさりと気持ちが冷め、復縁自体がダメになります。

復縁したいと考えるならば、しつこく元彼を追い掛け回すのではなく他の方法で関係を作り上げていくしかありません。

元彼が怒っているなら誠心誠意謝罪しよう

復縁したいないら、過去の恋愛で下がってしまった好感度を上げるためには、誠心誠意謝罪することが大切です。

ただ口先だけの「ごめんなさい」では逆効果ですし、復縁からも遠ざかります。そうさせない為には自分を下げつつ謙虚に誠心誠意謝罪することが大切です。

O型男性は寛容さや正義感の他に、プライドが非常に高いという点もあるので、謙虚な態度かつ自分を下げて謝罪し続ければ、怒りも冷めやすくなります。

「付き合っている頃いつも優しく接してくれていたのに、私が子供だったせいで○○君を振り回したり傷付けてしまってごめんなさい」

など、自分の愚かさを悔いるように謝罪し続ければ、怒りも静まるでしょう。

スポンサーリンク

元彼のプライドを満足させよう

O型男性はプライドも高く自信家で「自分の言っている事は正しい」と思い込む傾向にあります。

自分は正しい事をしている!という気持ちが自信家な部分により拍車をかけていますが、そんな自信家な部分をより強化してくれる存在になれば、より元彼の気持ちを掴みやすくなります。

「○○君は本当に何でも知ってるんだね」「こんな事誰でもできないよ~」など、元彼の自尊心の高い自信家な部分をくすぐり続けていけば、自分を高めてくれる存在だと感じるようになり、愛情も戻ってきます。

元彼を頼り尊敬しよう

O型男性はリーダーシップが強く他人を引っ張っていく事の充実感を自分の糧にしているので、他人から頼られることがある意味ご褒美でもあります。

元カノからであっても「○○が分らないんだけど」「○○君にしか言えないの」など、元彼に頼りたい、元彼に秘密の相談がある事をアピールしていけば、自分をリーダーとして尊敬してくれている!と感じれば関係もより深まります。

大雑把な部分には目をつぶろう

O型男性は魅力的な部分が多いので、女性が思わず惹かれる要素も盛りだくさんですが、大雑把な性格が仇となって恋愛が上手くいかなくなるパターンも多いようです。

熱中しやすい上に細かいことに気が回らないので、何かに夢中になっていると彼女への連絡がおろそかになり、よく音信不通になったりデートの約束すら忘れてしまうこともあります。

そんな大雑把な元彼に対し「何でそんなに大雑把でいい加減なの?」「本当は私の事なんてどうでもいいの?」と怒りついケンカになることもありますが、本人にはそんな自覚は全くなく「神経細かすぎなんじゃない?」としか思っていません。

「自分との約束を忘れるのは好きじゃないから」と彼女側は思うでしょうが、大雑把な性格ゆえですので、考え方を変え「こういう人なんだ!」と受け入れるしかありません。

よく自分ではなく相手の方が変わってくれればいいのに・・・と思うことがありますが、相手は決して自分都合の良いように変わってはくれません。それなら自分の方から変われる部分は変えていった方が、元彼との関係を変えていくことができるはずです。

むすび

O型男性は自分の好きな事にはすぐに夢中になりますし、時として彼女の事にまで気が回らない事もしばしばありますが、だからといって「自分より○○が好きなんでしょ!」と責めたり、興味の無いことを強要させようとするとたちまち気持ちが冷めてしまう傾向にあります。

強引に迫るのではなく、自然と自分の方に興味を引き寄せるといった方法だったり、元彼の好きな物について質問するなどして元彼との絆を深めて下さいね。

スポンサーリンク

復縁成功体験談を公開中

hukuenadlp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Len

「復縁キング」管理人のLenです。 今まで100名を越える復縁希望者の復縁を叶えてきました。失恋で悩むもっと多くの人に復縁する方法をお伝えすべく当ブログ「復縁キング」を立ち上げ。復縁を叶える方法を執筆していきます。 私への相談・お問合せはコチラから