不倫がばれる瞬間5つ

スポンサーリンク

不倫はばれなければずっと続けられる関係ですが、一度相手の奥さんや自分の家族に感づかれてしまえばとんでもない修羅場が待ち受けています。

スリルたっぷりでアバンチュールな不倫恋愛は、盛り上がりすぎると時として周囲が見えなくなり、関係がばれるリスクも自然と高くなりますが、大抵の場合ちょっとしたことで不倫関係がばれてしまう事を理解しないといけません。

では一体どんな事が原因で、不倫が簡単にばれてしまうのでしょうか。

1・スマホをふせて置いた

中身を見られれば一発で不倫がばれてしまう携帯電話(スマートフォン)の取り扱いひとつで、不倫関係は簡単に破綻します。

スマホは普通操作画面を下向きに置きませんが、不倫相手のアドレスや電話番号、不倫の証拠になるようなメールのやり取り・写真が詰まったスマホなだけに、不倫相手からの着信後や、罪悪感から画面をふせるように置くようなしぐさを見せると、不倫がばれる事があります。

普段なら何気ないしぐさですが、とっさに下向きに置いたことでやましいやり取りをしていたのは明白だと感じ取り、その場でスマホの中身を見られれば即不倫発覚です。

他にも配偶者(夫・妻)や彼氏と一緒にいる時、スマホに着信(メール)があっても出ない、隠れてこそこそ電話していれば確実に不倫がばれますし、不信感の末スマホの中身をのぞかれでもすればもう誤魔化しようがありません。

スマホは不倫にはうってつけの道具ですが、取り扱いには十分に注意してくださいね。

2・知り合いに不倫現場を目撃された

不倫関係も長く続けば関係はマンネリ化していきますが、マンネリ解消には新たな刺激が一番の特効薬にもなります。

付き合い出した頃こそ細心の注意を払っているでしょうが、今まで注意深く付き合い続けているからと新たな刺激欲しさに近場でデートをするなど、気のゆるみから冒険心を犯してしまえば、それこそ不倫を自ら暴露しているのと同じ事です。

今まで人の目を避けデートを重ねていたからこそ上手くいっていたのに、変な冒険心や気のゆるみがあると不倫はあっという間に破滅しかねません。

3・身体に残った証拠を見られた

自分では十分に注意を払っているつもりでも、首すじにキスマークが残っていたり、石けんやシャンプーの香りをプンプンさせて帰宅した後、すぐに脱衣所に直行するようでは自分は不倫していますと告白したようなものです。

デートの証拠になるレシートを処分し、もらったメールを削除すれば不倫なんてバレないと思うでしょうが、一緒に暮らしている妻や夫はほんのささいな変化も感じ取りますし、内心怪しんでいる所に身体に残る証拠を見せられたら、一気に不倫を見破られます。

4・不倫相手からのプレゼントを突きつけられた

不倫とはいえ付き合っている相手には、誕生日やバレンタインなどの折にプレゼントを贈りたいと感じるものですが、不倫相手からプレゼントを受けるとのは絶対的なタブーです。

もちろんプレゼントはよくないと知りつつも、恋人には自分のプレゼントを身に着けてもらいからと、ネクタイピンやハンカチなど小物を贈りがちですが、彼の身支度を整えている奥さんからしたら、不倫相手の挑戦状として受け取られかねません。

特に激高した妻が誰からもらったのかを問い詰められるようなら、不倫相手がいるのを薄々勘付いていますし、その事がきっかけですべてがばれるどころか、妻の領域を汚されたような怒りを不倫相手に感じれば事態は一気に悪くなるので、離婚問題にまで発展しかねません。

夫自ら購入したのならいざ知らず、夫のセンスじゃない物を身に付けているのを見ただけでピンとくる人もいるので、十分に注意した方が安心です。

5・不倫相手がばらした

最初から不倫の恋だと知りつつ付き合い始めたのに、いつの間にか「自分の方が結婚相手にふさわしい」といつしか思うようになると、結婚して幸せな家庭を築きたいと彼にせがむようになりますが、簡単に離婚まではしてくれません。

「他人の夫・妻」その事実はより欲求を大きくしますし、愛情が大きくなると同時に焦りも強くなります。

気持ちが押さえきれなくなれば、無言電話をかけたりと自分の存在を主張し始め、最終的には自宅に押しかけ不倫を暴露する大騒動にまで発展し、不倫関係をばらしてしまうパターンもあります。

みずから不倫関係をばらすなんてと思うでしょうが、離婚に応じてくれずのらりくらりとかわされ続ければ、自分で何とかしようと考える人もいるのは事実です。

さすがに自宅にまで踏み込まれれば完全にゲームオーバーですし、お望みの通り離婚問題に発展するでしょうが、それと同時に愛想もつかされる可能性もかなり高くなります。

恋人の自宅にまで乗り込むような人は、普段から激情に流されるような突発的な行動が多いので、できれば付き合う前から性格を十分に考慮しておいた方が安心できます。

おわりに

不倫を始める時は胸のときめきや背徳感に惑わされ、深く考える間もなく深い関係にハマってしまいますが、関係がばれた場合を考える人はあまりいません。

スリルや背徳感も結構ですが、一度ばれれば今のような関係を続けられない事だけは十分に心得てくださいね。

スポンサーリンク

復縁成功体験談を公開中

hukuenadlp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Len

「復縁キング」管理人のLenです。 今まで100名を越える復縁希望者の復縁を叶えてきました。失恋で悩むもっと多くの人に復縁する方法をお伝えすべく当ブログ「復縁キング」を立ち上げ。復縁を叶える方法を執筆していきます。 私への相談・お問合せはコチラから