復縁を諦めるべきか迷ったらすべきこと5つ

スポンサーリンク

大好きな彼氏に別れ話を切り出され泣く泣く別れたものの、何度忘れようとしても忘れられなかったり、元彼の方から復縁したいと言われた時、本当に復縁した方がいいのかどうか迷ってしまうかと思います。

そんな迷う気持ちを一刀両断すべく、復縁に迷ったらすべきことをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみて下さいね。

本当に復縁すべき相手なのか自問自答しよう

恋愛とは不思議なもので、他人からしてみれば「何であんな男と付き合っていたの?」「あの人はやめておいた方がいいと思う」と忠告されればされるほど、気持ちが盛り上がってしまい痛い目にあうことがあります。

付き合っている時は、ちょっとした優しさがものすごくうれしかったり、ちょっと怒ったらすぐに謝ってくれるなど「大切にされている自分「彼に愛されている」というドキドキ感にますます彼の事が大好きになっていきますが、元彼と離れた今、元彼のどこが好きなのか、どんな風に自分に接していたかを思い出してみて下さい。

元彼に特別優しくされたのは、逆上した元彼から暴力を受けたり侮蔑的な言葉を投げつけらた後だったり、デートの最後には必ず身体を求められる、頼まれて買い物をしてきてもお金を渡してくれない、元彼の好きな場所にしか連れて行ってもらえず、自分の意見を聞いてくれなかったことはありませんでしたか?

傷付けられた後優しくされると「本当はいい人なんだ」「弱い人だから私がいないと」という風に、優しい女性であるがゆえに離れられないという「共依存関係」になると、周囲からひどい男と言われても理解できなくなります。

元彼と付き合っている時、親や友人から「あの人はやめておいた方がいい」と忠告された経験があったり、自己中心的な理論ばかり展開するような元彼だったなら、一旦元彼の事を冷静に考え直した方が懸命です。

元彼の好きなところを思い出そう

付き合い初めの頃は一緒にいるだけでドキドキしたり、ふいに優しくされることでキュンキュンしていても、一旦離れてみて冷静に考えてみると「優しいところ」という単純な答えしか出せなくなることがあります。

恋愛において優しさは大切ですが、何をしても許してくれたり、何でも買ってくれるといった自分を堕落させるような都合の良い優しさは、本当の優しさではありません。

ふたり一緒の時間を過ごすことでお互いを高めあったり、癒し合える関係でなければ復縁できても長続きはできません。

元彼の性格や話し方・生活スタイルなどから元彼の好きなところを思い出し、元彼にしかない良さがあるのかどうか、考え直して下さい。

スポンサーリンク

今元彼に連絡する勇気はあるか

別れてから1ヶ月程度なら割と連絡しやすいかもしれませんが、別れてから数ヶ月やそれ以上の時間が経つとなかなか連絡する勇気が持てなくなります。

大ゲンカをしたり浮気などの最悪な印象のまま別れたなら、復縁するにはある程度連絡を取らない期間が必要ですが、連絡を取らない間に元彼に新しい彼女ができるかもしれません。

新しい彼女がいる事を知ってしまうと、まるで2回振られたかのような衝撃を受けますし、そう考えると連絡することすらためらってしまうこともあります。

これ以外にも冷たくされたり、メールや電話も無視されることも予測しておかねばならず、自分が元彼の事を好きなだけに辛い思いをすることも覚悟しないとけません。

元彼と復縁したければある程度のリスクは覚悟し、勇気を持って行動できるかを自問自答することで解決することができます。

元彼の事を本当に思いやれる自信はある?

復縁しようと思う気持ちは、大好きな人に振られた経験がある人なら誰しも理解できると思いますが、元彼からしたら自分の方から振った相手から何度もしつこく連絡されたり、行動がエスカレートして自宅や職場にまで現れるような「身勝手な行動」を取るのは、ただ「好きの押し付け」でしかありません。

復縁して元彼と早く復縁したいという気持ちが大きくなりすぎると、相手の迷惑も考えられなくなり自分の気持ちばかりを押し付けてしまう等、自分の好きな気持ちしか大切にできなくなります。

復縁は自分の復縁したい気持ちも大切ですが、それ以上に相手の気持ちを思いやる心が重要になってきます。

今の自分が復縁にこだわりすぎていないか、元彼の気持ちに配慮できる自信があるのかを確認してみましょう。もしも今、自分がこだわりすぎていたり思いやれないようなら、諦めたほうがお互いの為です。

友人からやり直せる余裕はあるか

復縁しようと考えているなら、元彼と最初から元の恋人関係に戻るのは少々難しいと覚悟すべきです。

「復縁=恋人」と思うのが普通ですが、小さなケンカや自分が振った場合の復縁なら復縁も比較的簡単ですが、大ゲンカや自分側に原因で別れたのなら復縁は難しくなります。

その場合、即元彼と復縁できる可能性は低いので、まずは信頼関係を作り直すためにも「友達」から始めないといけません。

すぐ近くにいるのに友達からやり直すのなんて嫌だし、そんな心の余裕なんて無いと思うなら、お互いを傷付け合う不毛な関係にしかなれません。

精神的に自立し、自分磨きをし違う自分を見せていければ、友人から復縁できる可能性もかなり高くなります。

友人に戻れるほどの余裕が無いなら、新しい恋愛を探した方が自分の為にもなります。

むすび

復縁したいけど無理かもしれない、もうそろそろ諦める潮時なのかも・・・大好きな元彼との復縁に迷ってしまったなら、まずは冷静な気持ちと元彼を思いやる気持ちがないと成就させることはできません。

自分の気持ちばかりに目を向けがちですが、心に余裕を持って冷静な目線で元彼との関係を見つめ直し、ダメならすっぱりと諦める勇気を持って下さいね。

スポンサーリンク

復縁成功体験談を公開中

hukuenadlp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Len

「復縁キング」管理人のLenです。 今まで100名を越える復縁希望者の復縁を叶えてきました。失恋で悩むもっと多くの人に復縁する方法をお伝えすべく当ブログ「復縁キング」を立ち上げ。復縁を叶える方法を執筆していきます。 私への相談・お問合せはコチラから