社内不倫で別れた上司との別れの原因別復縁方法

スポンサーリンク

上司と部下が不倫関係になる。もはや社内不倫の定番的な形ですが、頼りがいのある上司だったり、男としての魅力にあふれている人なら、関係が終わった後でも復縁したいと願うのは至極当然だと思います。

上司と部下である以上、別れた後も何食わぬ顔で仕事をしなければいけませんが、何もせずに辛い気持ちを抱え続けるより、まずは復縁に向けて動き出した方がはるかにマシです。

すでに終わった不倫関係をもう一度復活させるには、原因別に関係を修復するのが一番の得策ですが、上司との社内不倫を復活させるには、それなりの手順を踏まないといけません。

悩む前にまず読んでみて、自分に当てはまるパターン別の復縁方法をお試しくださいね。

1・罪悪感からフラれたなら、元彼との距離を取ろう

その場の流れで不倫関係になった場合、元々不倫願望や下心がなかった分妻や子供への「罪悪感」が日々大きくなり、耐え切れなくなり別れ話を切り出されるパターンがどうしても多くなります。

遊びで女をとっかえひっかえしている不倫男よりも、はるかに誠実な人だとますます好きになってしまいますが、この手の男性はすがりつけば余計に避けられるようになるので、まずは適度な距離を取るようにしてください。

家族を大切にしたいから・・・そう言い出して別れたとしても、不倫自体が元々不道徳ですし、家族に対して強い責任感がある人なら気の迷いであっても不倫なんてしようと思いません。

社内ではあいさつだけはちゃんと交わすようにして、後は業務上必要最低限の会話のみ、メールも業務連絡や一目で内容が分かるような軽いものにしておけば、今後もメールのやり取りがしやすくなります。

気兼ねなくやり取りができれば、元彼が妻や家庭に疲れたり不満を感じるようになった頃、雰囲気を察しさりげなく「最近疲れてない?」「グチ程度なら聞くよ」などの優しい言葉をかけ、さりげなく好意を示しておけば再び関係を修復しやすくなりますよ。

2・元彼から飽きられたならイメチェンしよう

「奥さんより自分の方を好きなんだ」そんな気持ちで彼氏と接していたり、変に安心しきってオシャレに手を抜いていると、自分達の関係がマンネリ化している事にも気付かぬまま、振られる事態におちいります。

たとえ元彼から「いつもかわいいよ」そんな風に言われていたとしても、安心してはいけません。

別れ話を出されようやく深刻な事態へ突入している事にようやく気付く人も少なくありませんが、今ならまだ挽回のチャンスがあります。

マンネリが原因で不倫相手と別れた男性は、付き合っている女性に飽きただけで、不倫自体に飽きない限り他の不倫相手を探そうとします。

元カノが美しく変身していれば、また再び付き合いたいとちょっかいを出して来るので、まずは簡単にできる部分からイメチェンしてみましょう。

今ロングならボブや思い切ってショートヘアにしてみたり、軽くパーマをかけてみるなど、付き合っていた頃とは全く違う髪形にし、メイクも今の髪型に似合うものにします。

あとはできる限り今とは違うファッションにすれば、パッと見ただけで誰かわからないほど雰囲気も変化します。

しかも職場で毎日のように顔を合わせるのですから、別れた後しばらくは落ち込んでいた元カノの雰囲気が明るくなり、付き合っていた頃とはまるで違っていれば、他に男ができたかとショックを受けます。

もう別れた元カノなのに?と思うでしょうが、別れた相手であっても「自分のもの」と感じているので、外見を変化させ独占欲を刺激すれば、元彼の方から復縁したいと言い出す可能性も高くなります。
lgf01a201412041700

3・不倫発覚未遂ならほとぼりを冷まして

不倫中は家族にバレないよう細心の注意を払っているものですが、スマホの中身を見られたり、デートで使ったレストランやプレゼントのレシートを捨て忘れた等が原因で、不倫がバレそうになったら慌てて別れ話を切り出されます。

これ以上関係を続ければ不倫関がバレてしまい、下手をしたら離婚問題にまで発展しかねないのですから、焦りのあまりメールや電話で復縁を迫ってみても、よりバレる危険性が高くなる分ますます気持ちが冷めていきます。

不倫がバレそうになった後は、まず疑っている相手の疑惑を晴らすことから始めなければいけません。

ひとまず元彼には個人的なメールや電話は避け、部下(上司)・同僚として他の人と同じように接していき、ほんの時々ふたりっきりの時に好意を示しておけば、いざ浮気心が湧いてきた頃声をかけてくれます。

一度浮気を楽しんだ人は、ほとぼりが冷めた頃には再び浮気相手を探します。そのチャンスがめぐってくるまでじっと我慢してください。

4・気持ちが重いと振られた

「奥さんと別れたら結婚しようね」「奥さんとはもうエッチしないで」など、遊びの関係だと思っていた相手が本気になり、奥さんに対し嫉妬心むき出しで束縛しようとすれば、重い女としか思われません。

重い女は時として感情的に暴走し、浮気がバレる原因にもなりかねないため、そのままでは到底復縁できません。まず「家族の事を一番大切にしてるのを知ってるのに、迷惑ばかりかけてごめんなさい」謝罪のメールを1通だけ送った後は、連絡を完全に断ち切ってください。

とりあえず毎日のように顔を合わせる関係なので、後悔や反省の態度を見せていき、もう元彼に気持ちがない事を態度で示していけば、もう同じような過ちは犯さないだろうと復縁を受け入れてくれます。

おわりに

単なる復縁も大変ですが、社内不倫はそれ以上に忍耐強さと覚悟を必要とします。

一度別れた不倫相手とよりを戻すには、相手が求めている物を提供するのが一番。ただし復縁に向けて動き出す前に、単なる恋愛依存から復縁を望んでいないかどうかを自問自答した上で、復縁を目指してくださいね。

スポンサーリンク

復縁成功体験談を公開中

hukuenadlp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Len

「復縁キング」管理人のLenです。 今まで100名を越える復縁希望者の復縁を叶えてきました。失恋で悩むもっと多くの人に復縁する方法をお伝えすべく当ブログ「復縁キング」を立ち上げ。復縁を叶える方法を執筆していきます。 私への相談・お問合せはコチラから