音信不通になった不倫相手と復縁する方法

スポンサーリンク

出典:あんゆ

不倫関係の場合、急に連絡がなくなり突然音信不通にされることが多いのは、残念ながら事実です。

さすがにそんな対応をされればもう復縁なんて無理なのでは?そう思い込んでしまうでしょうが、決してそうではありません。

心中穏やかではないでしょうが、どのような対応をしていけば不倫相手と復縁できるのでしょうか?

1・元彼の状況を予測しよう

今まで定期的に連絡をくれていた彼氏からの連絡が急に途絶えてしまうと、パニック状態におちいるのではないかと思います。

普通の恋人同士であれば毎日気兼ねなくメールができますが、不倫関係では毎日やり取りをすればそれだけリスクが高まりますし、毎日やり取りをしていても、SNSを通じてこっそりとやっているものです。

そんな秘密のやり取りがぱったりと途絶えたのなら、今までこのような事態が無かった場合にはより不安になり、何度もメールや電話を一方的に送ってしまうでしょうが、これをやるのは致命的な失敗につながる事があります。

大ゲンカが原因で音信不通になったり、不倫関係が妻や家族にバレそうになった、特にこれといって思い当たる原因もなく音信不通になったなど、連絡が取れなくなった原因は相手の状況によって変わってきます。

大ゲンカが原因なら怒りがまだ冷めていない、不倫がバレそうになったなど、メールが来ても返信する気分じゃない、返信したくともできない状況な場合もあり得ます。

もし元彼が「最近妻が疑ってるみたい」「仕事が忙しいんだよね」など、別れる前に何かしら言っていたようなら、その事が原因でこちらが連絡しても返信してくれない可能性もあります。

音信不通状態で今現在どうしているかわからない相手と復縁するには、それなりの理由があることも心得た上で、どうしても復縁したいと考えるなら、ひたすら連絡し続けるのではなく相手の立場
になって考えていかないと、復縁は遠のいていきます。

2・冷却期間を上手に取ろう

ケンカ別れをした後そのまま無視されっぱなし、この間デートしたのに連絡が来なくなったなど、別れの状況はさまざまですが、別れの原因別に「冷却期間」を取っておかないと、復縁には近づけません。

冷却期間とは、しばらくの間自分の方から連絡をせず、嫌悪感や辛い記憶を時間をかけることで忘れさせる為の期間のことです。

気持ちの整理が付かないまま連絡されたとしても、元彼の方が感情的に受け入れられないことから、冷却期間は必ず取らなければいけません。

もしケンカが原因で別れ、メールや電話をしても無視され音信不通状態になっているようなら、冷却期間は1ヶ月、期間を取る前に丁寧な謝罪をする必要があります。

ケンカの原因が自分にあるなら謝罪はもちろんですが、たとえ原因が自分でなくても謝罪し自分の方から歩み寄る姿勢を見せていかないと、復縁には結びつきません。

特に元彼の方に原因がありケンカの最中逆ギレしていたようなら、1ヶ月は期間を取り再度連絡していけば、元彼の気持ちもある程度落ち着き、再び軽い内容のメールをしてきた元カノにも返信しやすくなります。

他にも「気持ちが重い」など、自分の方が好きすぎた挙句、束縛しすぎた結果別れ話をされたようなら、何度もメールをすればそれこそ逆効果。この手の相手には1~3ヶ月程度の時間をかけないと、お互いに向き合うどころか嫌悪感や逃げ腰になるばかりで、結局避けられたままで終わってしまいます。

特に原因がわからぬままなら、ひとまず1ヶ月は冷却期間を取り軽い内容のメールを送り、元彼の返事を待ってみてください。

冷却期間後は、絶対に感情的にならず冷静な気持ちで対応し、焦って好きな気持ちや未練を伝えてしまうと返信もしにくくなるので、返事がしやすい内容のメールを送るように心がけてみましょう。

3・着信拒否ならアド(ID変更)やSNSで勝負をかける

連絡しても音信不通どころか着信拒否されている状態なら、アドレス変更(ID変更)をまず試してください。

アドレス変更メールなんてずいぶん古典的な方法だなと思うでしょうが、冷却期間を取った後のアドレス・ID変更メールなら、落ち着いた気持ちで読んでもらえるでしょうし、まずは返信をもらう事を目標なのですから、1行でもいいからとにかく返信をもらい、心理的な抵抗を失くすことから始める必要があります。

アドレス変更のお知らせついでに

「お久しぶりです!アド変更しました。いきなりなんだけど○○好きだったよね?美味しいお店を教えてほしいんだけど」
など、元彼が得意としている事柄に関する質問メールを送り、返信を待ったりと内容にも工夫が必要です。(ただし変に恋愛や未練を感じさせるような内容はNG)

その他にも、元彼のSNSアカウントから連絡を取る方法もあります。

SNSなら音信不通状態でも自分の近況を見てもらえるので、外見的な変化を感じてもらいやすく「あ、キレイになってる」と後悔してもらえれば、自ら連絡してくれる可能性も高くなりますよ。

おわりに

不倫なんて不安定な関係を続けた上、音信不通状態になるなんて・・・心の中で恨み言を言いたくもなるでしょうが、現時点で自分ができる事は限られています。

積極的に復縁を迫るパターンが多いですが、これをやるとまず相手から逃げられます。

特に不倫相手と復縁しようと考えているなら、適度な距離を取りじっと待つ姿勢を示すのも大切な復縁行動なのです。

冷却期間中は以前の自分よりもさらに可愛く・美しくなるよう、自分の外見も内面もみがいていくなど、自らを変える努力も必要です。

スポンサーリンク

復縁成功体験談を公開中

hukuenadlp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Len

「復縁キング」管理人のLenです。 今まで100名を越える復縁希望者の復縁を叶えてきました。失恋で悩むもっと多くの人に復縁する方法をお伝えすべく当ブログ「復縁キング」を立ち上げ。復縁を叶える方法を執筆していきます。 私への相談・お問合せはコチラから