彼氏に愛されたいなら絶対にしてはいけないこと5つ

スポンサーリンク

彼氏に心の底から愛されたい、深い信頼関係で結ばれたいと感じるかと思いますが、もっと愛されようと取った言動が彼氏をイラつかせ、下手をしたら別れを切り出される原因になっている場合もあります。

自分では良かれと思いやっていた事が原因で、彼氏との関係が悪化してしまっては何にもなりません。

男女性別によって考え方は大きく違ってきますが、どんな事をすると彼氏から愛想を尽かされてしまうのでしょうか?

1・彼氏を試すような行動を取る

日本人男性は本気で好きな相手に対しても「好きだよ」「愛してる」なんて愛の言葉をささやくのが苦手ですが、彼女としてはしょつちゅう言って欲しいと感じていますし、愛情を確認するために時として感情が暴走し、彼氏を試すような言動を取ってしまうことがあります。

彼氏の前で「昨日偶然男友達と会ってお酒飲みに行った」「ナンパされた」とわざとらしいモテエピソードを披露したり「同僚に告白されて困ってる」など彼氏以外の男の影を匂わせていると、最終的には振られてしまうことがあります。

最初は強い嫉妬を感じますが、何度も同じようなパターンの試すかのような言動があると、フラれた時に傷付くことを恐れ本気で好きになれなくなります。

嫉妬心を抱かせ彼氏の心を揺さぶったとしても、一時的な効果しかありません。何度も不安を与えてるうちに不信感が芽生えれば、愛情すらも消えてしまうので注意してくださいね。

2・「私と○○どっちが大切?」究極の選択をさせようとする

仕事が忙しくなかなかかまってくれない彼氏に対し「私と仕事、どっちが大切なの?」そんな究極の選択をさせようとする彼女は、あきらかに自分を選択させようとする気持ちが透けて見えますし、どちらも大切なのに選ばせようとする底意地の悪さにウンザリします。

他にも「彼氏の友達と彼女」「趣味と彼女」というように、彼氏の好きな物と彼女を両てんびんにかけさせたとしても、比べようもない物なのに強引に選択させるのは無理がありますし、気に入らないことが起こる度にこんな態度を取られては、好かれようがありません。

他にも「今までの彼女の中で私が一番好き?」どう答えて欲しいか分かりきっている答えを聞き出そうとするのも嫌がられるので要注意です。

3・彼氏の持ち物を勝手に捨てる

彼氏の部屋へ遊びに行った際、部屋が散らかっていれば女子力を見せようとここぞとばかりに部屋を片付けようとするでしょうし、なかには彼氏に頼まれ片付けることもあるかと思います。

その際自分の勝手な自己判断で彼の物を捨ててしまうと後々ケンカの種になりますし、彼氏にとって大切な物なら、その分ふたりの間にしこりが残ります。

他人にとってはゴミ同然でも持ち主にとっては大切な物だったり、偶然元カノの写真やプレゼントらしき物を見つけ、嫉妬心から捨ててしまうようなことをすれば、他人の物でも平気で捨てる女だと思われてしまいます。

恋人であっても人の物を捨てるのはルール違反ですし、元カノ関係の物があっても彼氏が捨てない限りそっとしておくべきです。

4・自分の事ばかりで彼氏の事は後回し

彼氏はいつも彼女の事を優先してくれるのに、彼女はいつも自分の事ばかり・・・これではどんなに献身的な彼氏であっても、自分の存在は一体何なのか分からなくなり、他の女性を選ぶようになります。

話をする時も、まず自分の事ばかり話し続けたり、彼氏が話をしている時でもすぐに自分の話に持っていくなど、もっと自分の事を知って欲しいと思うがゆえの言動であったとしても、さすがに彼氏はうんざりでしょう。

何でも彼女を優先させてくれるのをいい事に、何も考えずまず自分というような態度を取られ続けると、さすがの彼氏も耐えられませんし、なんてごう慢な女なんだと思われます。

5・彼氏の人間関係に口出しする

例えばですが、おしゃれででカッコイイ彼氏の親友が、見た目もダサいオタクっぽい人だったからと言って「あの人オタクっぽいし、仲間と思われるよ」など、彼氏の友人関係にまで口出しするのはNG行為です。

自分の心の中でどう思おうと勝手ですが、彼氏の大切な人(友達や家族)の悪口を言われれば、彼氏はまるで自分の事をバカにされたような気持ちになります。

人は外見ですべてを判断してしまうほど単純ではありませんし、彼女より多くの時間を一緒に過ごしている彼氏の友達に嫉妬する気持ちもあるのでしょうが「何であんな人と遊ぶの?」「なんか顔が変」など、悪口まで言ってしまうようでは、他人の悪口を平気で言う人間と軽蔑されます。

よく知らない他人の事まで悪く言うなら、自分の事も友達との間でどんな風に言われているか分からない。そんな不信感があっては、愛されるどころか信頼関係すら作り上げるのは不可能になるので注意してくださいね。

おわりに

彼氏にもっと好かれたい・愛されたいと望む気持ちが強すぎるあまり、ゆがんだ方向に暴走してしまうと上手くいく恋愛も破局へと突き進んでいきます。

恋愛は駆引きとよく言われますが、変な駆引きで彼の気を引こうとするよりも、もし自分が同じ事をされたらどう感じるのかを頭の中に常に置きつつ、彼氏に愛情を注いでくださいね。

スポンサーリンク

復縁成功体験談を公開中

hukuenadlp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Len

「復縁の神様」管理人のLenです。 今まで100名を越える復縁希望者の復縁を叶えてきました。失恋で悩むもっと多くの人に復縁する方法をお伝えすべく当ブログ「復縁の神様」を立ち上げ。復縁を叶える方法を執筆していきます。