【パパ活】どんな男性を選べばいい?お金持ち?おたく?サラリーマン?

スポンサーリンク

アルバイトや正社員・派遣などで仕事をしているものの、自分が満足できるだけのお給料がない・・・

そうなると副業として「パパ活」で頑張る女性が多いのも納得できますが、パパ活初心者にとってどんなタイプの男性を選べばいいのか悩んでしまいます。

パパ活を成功させるには、選ぶ男性のタイプを厳選する為にはどんなタイプの男性を選ぶべきなのか、詳しく解説しますので参考にしてくださいね。

1・社長や役員は一番の理想の相手

パパ活はお金が必要だからこそやっているわけですから、経済的に余裕がある相手を選ぶのが基本です。

社長といってもすべての人がお金持ちなわけではありませんが、大企業でなくとも中小企業や個人事業で稼いでいる人で、そこそこ仕事で成功している相手は、パパ活候補として適しています。

自分で事業を起こし、苦労しながら今の地位を築いた人にとって、若い女性や自分と同じように起業を考えている女性を応援したい。そう思ってくれる相手なら、パパ活女性にとってまさに理想の相手と言えます。

ただし、お金持ち男性であったとしても自分勝手だったり、お金を渡す以上エッチな関係を求めてくる人達もいますので、お金持ちそうだからと妥協しないように心してくださいね。

2・おたく男性は接し方によってはいいパパになる

今現在数多くのアイドルが活躍していますが、なかでも「地下アイドル」はかなり熱狂的なファンがたくさんいます。

おたく男性の中でも地下アイドルファンはアイドルを神聖視し、頑張る姿に共感を覚え「自分も微力ながら応援したい!」そんな気持ちで応援していますし、そのためにはかなりの金額をつぎ込み、熱狂的なまでに応援し続けるます。

しかも地下アイドルはチェキ会や握手会をよくやっているので、知名度もあまりない地下アイドルなら、通えば通うほど顔も名前も覚えてもらいやすくもなります。

ところが名前を覚えてもらえる立ち位置まで近づけるのに、どうしても地下アイドルは手に入らない・・・だからこそアイドルおたく男性は、余計にハマってしまのです。

これはパパ活の場合も同様で、女性慣れしていないおたく男性の場合、自分のやりたい事に向かって一生懸命頑張りキラキラしている女性に弱いので、一緒にデートに出かけ友達感覚で接していき、相談事や悩みを打ち明けることで信頼関係を結んでおけば、末永く応援してくれる理解者になってくれるでしょう。

特におたく男性は、自分の好きな物のためなら出費を惜しまないので、心をつかむことさえできれば、良いパパになってくれる可能性も高まります。

ただし気を引こうと気のあるそぶりを見せ、相手の気持ちを惑わせてしまうとかなり傷付きますし、人生経験豊富な大人の男性に比べ、本気の恋愛を夢見てしまいがちなので、あくまでも食事や買い物などのデートのみのお付き合いに留めておいた方が、トラブルは避けられます。

3・サラリーマンも収入次第でパパ活対象に

一般的なサラリーマンは、家庭がある人なら給料は妻に握られているので、自由に使えるお金もかなり制限されているので、一見パパ活には不向きだと思ってしまいます。

ところが大手メーカー勤務だったり、IT・出版社勤務など、給料が良いサラリーマンなら経済的にも余裕があるので、高額なお小遣いは望めないかもしれませんが、何人かいるうちのパパ活相手として受け入れていけば、しっかりとした収入につながります。

ただし注意しておきたいのが、サラリーマン男性では自分が望むような高級店やプレゼントは期待できない場合が多いので、単なる普通のデートになる場合も考えておきましょう。

おわりに

全部まとめて言うと、理想のパパ活は女性自らパパを育てることです。

パパの気持ちになって考えてみた時、メールのやり取りをしている段階で「お小遣いが欲しい」と言い出されたり、デートの終わり際に「お小遣いが欲しいんです」と要求されてしまうと、多くの男性が引いてしまったり、身体の関係になること前提でのお小遣い、つまり個人売春まがいな関係になってしまうことになります。

パパ活の前提として、楽しいデートの時間を一緒に過ごしお小遣いをもらうことが前提な関係です。

パパ活はあくまで擬似的な恋人関係を演出する事が目的なので、その空気感を壊さないような配慮も必要になってきます。

食事に行った時の会話の中で「お財布壊れたから前使ってたので代用してるの」など、それとなくアピールしておく事で、次のデートの際お財布をもらったりと、お金持ちのリッチな男性は、女性にそれとなくプレゼントする事に喜びを感じるので、それとなくおねだりし続けておくと、自然とお金を渡してくれるようにもなります。

何度か会っていれば、お互いの近況を話したりするようになるかと思いますが、信頼関係が築けた頃なら深刻な悩みを打ち明けあうようにもなります。

そうなれば多少の情も湧いてくるでしょうから「引越ししたいけど、今より安い物件って無いんだね」など、金銭的な面で困っている事を伝えていくうちに、人間性を認めてくれた後なら応援したいと気前よくお小遣いをくれるようにもなってきます。

パパ活は一見お金ありきの関係に見られがちですが、一緒の時間を過ごす事で相手の心をいやし、明日へのカンフル剤として元気をくれる存在だと感じている男性もいますので、あきらめずに自分を認めてくれるパパを見つけていきましょう。

スポンサーリンク

復縁成功体験談を公開中

hukuenadlp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Len

「復縁キング」管理人のLenです。 今まで100名を越える復縁希望者の復縁を叶えてきました。失恋で悩むもっと多くの人に復縁する方法をお伝えすべく当ブログ「復縁キング」を立ち上げ。復縁を叶える方法を執筆していきます。