冷たい態度の彼氏と復縁するための5つの方法

スポンサーリンク

彼との関係を修復させたいと連絡を取ってみても、メールの返信や電話には出てくれるものの態度や声が冷たい・・・ドキドキしながら連絡した結果こんな対応を取られるとヘコんでしまいます。

そんな彼の態度を和らげ、あなたに興味を持たせないと復縁には近づけませんが、どのような方法があるのでしょうか。

明るく振舞う

彼氏に冷たい態度を取られると「もう好きな人ができたのかな?」とダブルでへこんでしまうこともあるでしょうが、彼からの連絡というのは彼氏側からしたらかなり気まずいでしょうし、その気まずさから冷たい態度を取っているのかもしれません。

そんな態度を取られると「そんな態度取らなくても」と怒ってしまうでしょうが、ここで怒りをぶつけてしまうと復縁がさらに遠のいていきます。

別れてから初めて彼へ連絡しているのなら、お互いに気まずい気持ちでしょうが、たとえぎこちなくても明るい声やメールで対応すべきです。

彼の方は気まずさから冷たくしていても、明るく振舞ううちに冷たさも溶け、普通に対応してくれるまで、月に1~2度程度連絡を取り続けて下さい。

もう彼に未練が無いと示していく

彼が冷たい態度を取る理由のなかに「まだ好きだって言い出してくるのでは?」という、未練タラタラに言い寄られることを警戒しているのかもしれません。

残念ながら相手に復縁したい気持ちがない場合、どうしても「会えば泣いてすがれてしまうのでは?」「何度も付きまとわれたらどうしよう?」など、嫌な予感しか感じておらず、会うことはおろかなるべくなら連絡してほしくないとまで思っています。

そんなマイナスな感情をプラスに変えるには、もう相手に未練が無いことを伝えていくように行動して下さい。

彼に連絡を取る場合「もう私の事好きじゃないんでしょ」とジメッと聞くのではなく、楽しく付き合っていた頃の話や現在の恋愛話は一切せず「前に言っていた美味しいラーメンの店教えて」「○○って作者のマンガ持ってる?」など、復縁したい気持ちをグッと隠しながら関係ない話ばかりを並べ続けて下さい。

元々友達から始まった恋愛なら、元通りの友達関係にまで戻りたがっている事を彼に間接的に伝えていけば、元彼の警戒心も解けやがては復縁の道も開けていきます。

スポンサーリンク

一度引いて再度連絡してみる

復縁するにはまず彼に連絡することが必要ですが、一刻も早く復縁したいと焦るあまり別れてからすぐに連絡してしまうと、彼から拒絶され冷たくあしらわれてしまいます。

「今さらなに連絡してきてんだよ」「あんな感じで別れたのに」

など、別れてからすぐ連絡されることで別れ際のイライラした気持ちや県音感・罪悪感を思い出し、冷たい態度を取ってしまいます。

好きなのになぜ連絡してはいけないの?と思うのなら、それは自分の気持ちを押し付けすぎているからです。復縁するにはまず相手の気持ちを最優先にするべきですし、急に距離を縮めようとすれば彼の気持ちを傷付ける事を自覚しておくべきです。

険悪な別れ方をした彼と復縁したいなら、彼との復縁を焦らずしばらくは連絡を絶ちます。ケンカの勢いで別れたのなら最低でも1ヶ月は連絡を絶った方がいいですし、大ゲンカなどの険悪な雰囲気のまま別れているのなら、半年から1年以上してから連絡した方が復縁も上手くいきます。

信頼関係を作り上げよう

別れてしまった相手と復縁したいなら、信頼関係をまたイチから作り上げないといけません。冷たい態度を取られているのにどうすればいいの?と悩んでしまうでしょうが、関係を修復し信頼関係を作り上げたいなら「共感」できる何かを見つけ出して下さい。

彼と同じ趣味や好きな事柄から話を合わせ、共感性を引き出すのもいいですが、ただ彼の話を聞いて同意するのではなく自分の意見を取り入れながら、共感性と信頼関係を作り上げていって下さい。

ふたりでいると楽しいのでは?と感じさせる

一旦別れてしまうと大抵の場合は疎遠になり、付き合っていた頃の思い出はすっかり過去のものになっていきます。

彼とそこそこメールのやり取りや雑談ができるようになったら、つい告白してしまいそうになるでしょうが、そこで告白しても残念な結果に終わる確率の方が高くなります。

まず友達にまで関係を戻し、いろんな話をしたり友人を含め食事をしていく過程で「以前とは違うみたいだし、また付き合ってもいいかも?」と思わせることが重要です。

ですがその為には、自分の過去を見つめ直し、自分磨きをして以前よりもステキな自分になならいといけません。この子といると楽しい。気持ちがホッとするという気持ちになれるよう、彼の気持ちを誘導して下さいね。

むすび

復縁を望んでいるならまず第一に、彼の気持ちを最優先に考えること、大きなケンカなどの最悪な別れ方をしていた場合には、どんなに彼と連絡を取りたくてもグッと我慢をし、彼の怒りが収まった頃ようやく連絡を取る方が復縁も成功しやすくなります。

早く復縁したいからと突然復縁を申し込んでも、まず警戒され復縁どころか連絡しても無視されかねませんので、あくまでも復縁したいのは「自分の方だけ」なんだという自覚を持ち、相手の気持ちを思いやりながら関係を再構築していき、復縁を目指して下さい。

スポンサーリンク

復縁成功体験談を公開中

hukuenadlp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Len

「復縁キング」管理人のLenです。 今まで100名を越える復縁希望者の復縁を叶えてきました。失恋で悩むもっと多くの人に復縁する方法をお伝えすべく当ブログ「復縁キング」を立ち上げ。復縁を叶える方法を執筆していきます。 私への相談・お問合せはコチラから