効果的!復縁手紙のポイントと例文

スポンサーリンク

現在ではメールやSNSで簡単につながることができるようになりましたが、その場の思いつきで即自分の気持ちを伝えられる便利さよりも、下書きをしたり何度も書き直しをしながら書いた手紙は、受け取った側も新鮮な気持ちがします。

今の時代にメールではなく手間隙かけた手紙を受け取ることで、メールなら読んでもらえない内容でも手紙なら読もうという気持ちにさせてくれます。

とはいってもいざ便箋を前にすると、どう書けばいいのか分らなくなりますが、どのような文章なら復縁に結びつく手紙を書けるのでしょうか?

文章は長すぎず&短すぎないのがベター

自分の今のこの気持ちを伝えたい!と思ってしまうと、つい文章も長くなってしまいますし、だらだらと長い文章を読ませてしまうと手紙を受け取った感動も薄れるので、どんなに感動的な文章が書かれていても、喜びも半減していきます。

これは手紙以外のメールの文面を作る時にも共通していますが、長々しい文章は敬遠されがちなのでNG。かといってそっけない短い文章では、自分の気持ちを上手に伝えきれません。

せいぜい便せんに1枚から長くても2~3枚弱程度に収まる文章を心がけ、まずは下書きを考える事から始めて下さいね。

元彼に罪悪感を与えないように配慮する

元彼の方から振られた後復縁を目指しているのなら「なぜ私の事を捨てるの?」「私じゃダメだったの?」という悲しみや怒りを抱えているかもしれませんが、復縁を目指す手紙を出す場合には、このような怒りか悲しみの気持ちをぶつけてしまいたくなりますが、これは絶対にやってはいけないことです。

元彼を追い詰め罪悪感を高めていったとしても、自分の方を振り向いてもらえないばかりか「もう別れたのに何で嫌な思いしなきゃいけないんだ」と憤りを感じ、どんなに反省している気持ちを書いたとしても、気持ちが離れるばかりで伝わりません。

別れたことでただでさえ気まずい気持ちになっているのですから、自分の傷付いた気持ちを主張しても何のプラスにもならないのです。

気まずさがあるとメールや電話で連絡を取ろうとしても、気まずさと嫌悪感から無視されるようになり、距離を置かれるようになります。

復縁したいなら、別れ話をされた時のショックだった気持はグッと隠し、絶対に書かないように心がけて下さい。

スポンサーリンク

感謝気持ちを伝える内容にする

別れ話をれたのなら、その時は混乱したり感情的になったり、元彼をなじってしまったりと、キレイな別れ方をしている人の方が少ないでしょうし、大抵の場合泣きながらの別れの方が圧倒的に多いかと思います。

復縁の難しいところは、お互いに別れた時の姿がいつまでも心に残っているので、取り乱したり泣きながらののしっている時の顔がくっきりと残ってしまいますし、最も覚えていて欲しくない姿をずっと記憶されているハメになります。

そんな印象しか覚えていないなら「またあんな思いしたくない」「別れてよかった」と清々したといった風な気持ちしか持てなくなった元彼と復縁するのはかなり大変ですので、一度付いたイメージを一新させる必要があります。

元彼の気持ちを変化させるには、別れた事を後悔させる内容の手紙を意識しないといけませんので、文章の中に「元彼への感謝の気持ち」を書き入れ、元彼の感情を揺さぶって下さい。

「ひどい風邪の時、病院に付き添ってくれてありがとう」「私の事好きになってくれてありがとう(感謝していますなど)」

文章の中に必ず元彼い対して「感謝」している内容の文章を書き入れ、感謝の気持ちを表すことで「もうあなたに未練はない」という前向きな気持ちを表していけば、完全に気持ちが冷め切っていないなら「なんか・・・別れたのは失敗?」という後悔の気持ちを感じさせないといけません。

感謝を伝え、元彼の事はきっぱりとあきらめる事を宣言すれば、結果として元彼の事を振った形になるので、余計に未練の気持ちがかき立てられることになります。

手紙には思い出や近況も書き込もう

復縁を希望する手紙だからといって「まだあなたが好きなの」という気持ちを延々と書いてしまうと、かえって相手を引かせてしまうので、今現在の近況や付き合っていた頃の後悔・反省の気持ちを書き込みます。

「こんにちは元気にしていますか?

ついこの間○○君とよく行った公園の近くを通りかかって、なつかしい気持ちになったので手紙を書いてみました。

手紙なんて書いたことないからちょっとドキドキしてます(笑)付き合っていた頃は○○(君)を私のわがままで振り回したり、鈍感な私が○○の気持ちに気付いてあげられない事で、いろいろと傷付けてしまってこめんなさい。

○○と付き合っている時の私は、自己中な考え方しかできなくなっていました。離れた今では本当に後悔しています。

私の事好きになってくれてありがとう。今さら遅いかもしれないけど、どうしても謝りたくなったの・・・

これから季節の変わり目で体調を崩しやすくなるから、体調管理に気をつけてね。じゃあお仕事頑張ってね!」

上記は簡単な文章ですが、なぜ手紙を書きたくなったのか、付き合っていた頃の思い出や付き合っていた頃の反省の気持ち、感謝の気持ちを書き込んでおくことで、別れた時の嫌なイメージも和らぎますし、別れた事を後悔する気持ちもわきやすくなります。

むすび

復縁を成功させる手紙を書き上げるには、下書き無しで書くのは厳禁です。しっかりとした下書きを書き何度も読み直しながら「元彼が読んだらどう思うか」「自分の気持ちが伝わっているだろうか」を確認しつつ書き上げて下さい。

ただし、すぐに焦って自ら連絡をするのではなくメールで連絡が来るのを待つか、手紙を出してからは元彼の動向を静かに見守り、しばらくしてから今度はメールで元彼に連絡してみて下さいね。

スポンサーリンク

復縁成功体験談を公開中

hukuenadlp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Len

「復縁キング」管理人のLenです。 今まで100名を越える復縁希望者の復縁を叶えてきました。失恋で悩むもっと多くの人に復縁する方法をお伝えすべく当ブログ「復縁キング」を立ち上げ。復縁を叶える方法を執筆していきます。 私への相談・お問合せはコチラから