自然消滅した彼氏と復縁する方法

スポンサーリンク

いつしか彼氏からのメールや電話が途絶えてしまったり、こちらからばかり連絡してもしゃくだからとわざと連絡を絶っていたら、とうとう連絡が来ず音信不通になったなど、いつの間にか連絡も行き来もなくなってしまう「自然消滅」状態で恋愛が終わってしまう恋愛も、決して珍しくはありません。

遠距離恋愛等たまにしか会えないような状態の場合、このような自然消滅状態になる事もありますが、このような状態から復縁に結び付けるにはどのような対応を取るべきなのでしょうか?

今までの自分の態度はどうだか自問自答しよう

彼の方からの連絡が途絶え、何のリアクションもなくなると「何で返信してくれないの?」「私の事嫌いになったの?」「もしかして他に女がいるの?」と彼氏を攻め立ててしまうものです。

彼氏の事を攻め立てたり、彼の目の前で泣いたりわめいたりしてしまうとたちまち「面倒くさい女」と認定され、音信不通になることで強引に恋愛の幕引きを計ろうとする男性(時には女性も)は「ひどいのは分っているけど、話し合いをしても面倒な事になりそうだし」と考えておいるのですから、どんなに攻め立ててもウンザリされるのみで効果はありません。

自分が女性を追いかけ一生懸命にアプローチする恋愛を好む男性は多いですが、逆に自分が追いかけられるとたちまち気持ちがなえてしまったり「とりあえずキープしておくか」という欲が出るなど、あまり良い結果にはなりません。

自分に置き換えて考えてみると分りますが、彼への気持ちが消えかけている時、彼から「もっと連絡して」「もしかして浮気してるのか」と一方的に連絡して来られたとしたら、うんざりして返信すらしたくなくなるはずです。

どうしても彼との関係をやり直したいなら「○○の気持ちを考えずにごめんなさい」と、今までガミガミ言ったりやたらとメールをしたこと謝罪することで、彼との連絡を取ってみて下さい。

何事も無かったかのように連絡

もし自分の方がしつこく連絡した覚えもなければ、いつの間にか音信不通になっていたという場合には、変にメールで「私が悪かった」と謝罪をしてみても、彼の方も面食らうでしょうし、関係がより一層ぎくしゃくしてしまう恐れがあります。

もし何の原因も思い浮かばないまま関係が自然消滅してしまったのなら、何事もなかったかのように「こんにちは~元気?」と明るい感じでメールをしてみて下さい。

変に未練がましく「私のせいで連絡するの嫌になったんでしょ?」とジメジメしていると、罪悪感から「もう連絡も取りたくない」と思わせてしまいます。

彼が繊細な人なら突発的に連絡しない

彼が繊細で些細な事でも気にしてしまうような人だったり、罪悪感を持ちやすい優柔不断なタイプだったとしたら、連絡が途絶えて1~2週間程度で「何で連絡して来ないの」と連絡してしまうと、罪悪感のあまり自分の方から連絡することができなくなります。

それなら早く連絡してくれればいいだけじゃないと思うかもしれませんが、気の弱い人は怒りを抱え込んでいる相手に対し勇気を出して連絡することができず、ズルズルと引き伸ばした結果として音信不通になるパターンもあります。

男性は女性の怒りのポイントが分らない人も多く、無意識のうちに地雷を踏んで何度も彼女を怒らせているうちに、彼女に対しての恐怖でメールも電話も受け付けられなくなる人もなかにはいます。

そんな男の人なんていないでしょ~と思うかも知れませんが、精神的にまいっていたり、繊細な心を持った男性は女性の怒り・金切り声が苦手で声を聞くだけで恐怖心に支配され、相手を受け入れられなくなるのです。

そんな繊細で気の弱い男性と復縁したいなら、相手を責め立てたりワガママ&身勝手な態度で相手を困らせていると、そのストレスも相まってそのまま自然消滅でもかまわないと、メールや電話を無視し、そのまま忘れてくれないかな・・・と無視を決め込んでいるのかもしれません。

その場合1~2週間連絡が来ないからと責め立てるのではなく、1~2ヶ月程度連絡を絶ってみてから「元気?」「○○君の好きな○○のチケットが手に入ったよ」など、元彼の気を引けるような事柄を用意したり、優しい語り口調で連絡する事をオススメします。

スポンサーリンク

彼に尽くしたのに音信不通なら半年は様子を見て

一人暮らしの彼の為に炊事洗濯までやっていた仲だったのに、単身赴任になった途端音信不通になったり、給料日前に何度もお金を貸したりと何かと世話を焼いていたのに、いつの間にかこちらから連絡しても返事をくれなくなることもあります。

その原因は、彼に対して母親のようにせっせと世話を焼きすぎたせいで、息苦しいような窮屈な思いをさせられいい加減ウンザリしていたのかもしれません。

男性はあまりにも世話を焼かれすぎるといい加減ウンザリしますし、四六時中一緒にいられるのが幸せと思う女性は多いですが、男性はひとりでじっくりと考え事をする時間を必要としている人もいます。

このパターンの場合、あまりにも濃厚な関係に嫌気がさしているのですから、その嫌悪感を薄くするためには時間を置くしかありません。

最低でも1ヶ月、長くて2ヶ月以上は自分からの連絡は一切絶ち、彼の周囲から自分の気配を消し去ることで「もう彼女は戻って来ないのかも?」という未練や喪失感を感じさせ、連絡をしても今まで通りに世話を焼きすぎない等追いかけさせるように仕向けた方が効果的です。

むすび

付き合っているのに自然消滅や音信不通で済ませようなんて許せない!そう感じるのは当たり前の事です。

相手から今現在避けられているのなら、自分の気持ちばかりを押し付けず、相手と自分の気持ちのバランスを考えつつ、どうすれば彼が心を開きやすくなるかを考え、まずはメールから連絡するようにして、返事が来たら実際に会うようにするなど、段階を踏む事を忘れないようにして下さいね。

スポンサーリンク

復縁成功体験談を公開中

hukuenadlp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Len

「復縁キング」管理人のLenです。 今まで100名を越える復縁希望者の復縁を叶えてきました。失恋で悩むもっと多くの人に復縁する方法をお伝えすべく当ブログ「復縁キング」を立ち上げ。復縁を叶える方法を執筆していきます。