元彼の新しい彼女に嫉妬するときの対処法5つ

スポンサーリンク

いつか元彼と復縁できるかも?という小さな願いを胸に、復縁に向けて小さな努力を積み重ねていたのに、共通の友人・知人から「そういえば○○、彼女できたらしいよ」なんて話を聞いてしまったら、その日は眠れなくなってしまうほどのショックを受けてしまうかと思います。

彼女ができたならもう無理?諦めなきゃいけないのかな・・・と感じるかもしれませんが、好きなら諦めるのではなく、とりあえず今現在感じている嫉妬心を押さえ、復縁のチャンスを狙った方が効果的ですので、まずは嫉妬への対処方法を知り復縁に役立てて下さいね。

新しい彼女に対し「私のお下がりでいいの?」とあえて思い込もう

何で?私と復縁した方が絶対に彼も楽しいし幸せになれるのに。そう元彼の彼女に嫉妬するのはまだ元彼の事が好きで、未練がありうらやましいと感じているからこその気持ちです。

好きだからこそ新しい彼女の存在に落ち込んでしまうのでしょうし、最初はものすごく辛いと思います。

そんな気持ちを少しでも底上げするには「上から目線」であえて自分自身に強がることで、弱った気持ちを補強し少しでも前向きな気持ちを取り戻して下さい。

出会いの場所へ出かける回数を増やす

まだ未練のある元彼に彼女ができた事で、内心心穏やかにはいられないでしょうが、そんな時こそ出会いの場所に出かけるべきです。

まだ元彼の事が好きだし・・・とうじうじ悲しんだり悩んでしまうのならば、そのウサ晴らしに積極的に出会えそうな場所に出かけてみて下さい。

友達に声をかけておき、お誘いのあった合コンでもいいですし、趣味のサークルや今まで体験したことのない事、例えばひとりでバーに出かけてみるなど、ちょっとした冒険にドキドキしてみることも、元彼の新しい恋の衝撃をやわらげる手助けになります。

スポンサーリンク

自分自身の中で優れている部分を磨きぬく

別れた時点で「私に魅力がなかったのかな」と落ち込んだり悩んだりと、後悔ばかりが先立ってしまうでしょうが、後悔だけでは前には進めません。

一通り元彼と新しい彼女の事で落ち込んだのなら、改めて自分に向き合い自分の長所を伸ばす方向に思考を軌道修正すれば、元彼への気持ちや今の彼女への対抗心が強ければ強いほど、自分を美しく磨きあげることができます。

自分の魅力なんて分らないと悩むなら、元彼と付き合っていた頃ホメられていた部分を思い出したり、客観的に見てくれるであろう友達に聞いてから、自分磨きを開始すれば元彼の方が嫉妬するほど生まれ変われ変われますよ。

他の男性に目を向け自分の気持ちを確認する

元彼との恋愛中は彼の事しか見えないほど大好きだったでしょうが、好きな人と一緒にいると周囲の男性の事が見えなくなり、別れた後もその状態は続きます。

別れた後も元彼の事ばかりに気持ちが入り込んでしまうと、なかなか報われない気持ちに焦りや「何で私じゃダメなの?」という気持ちが重くのしかかり、元彼との恋愛を繰り返し思い出すことで何度も傷付くことになります。

思い出す回数が多いと元彼にメールや電話をしたくなりますし、自宅近くでウロウロして新しい彼女の事を一目見たくなるという、ストーカーまがいな事までしてしまうのが恋愛なのです。

そんな気持ちを冷ますには、元彼以外の男性に目を向けてみて冷静に男性を見る目を取り戻すのが一番です。

人を好きになるのは良い事ですが、好きになりすぎてしまうと相手の欠点もいいようにとらえすぎるようになり、盲目状態で歯止めがかからなくなります。そんな気持ちを冷ますためにも、他の男性も見ておくと気持ちが切り替えやすくなります。

他の男性と知り合いになり新しい恋が生まれたならそれでもいいですし、元彼の良さを改めて実感したのなら冷静な気持ちで復縁に向き合うようにして下さいね。

元彼情報をシャットアウト

元彼と共通の友人がいる場合、親切心からなのかはたまたわいどしょー感覚でおもしろがりたいからなのか「元彼に新しい彼女ができたらしい」と教えてくれる事があります。

本当に余計なお世話なのですが、ここで悲しんだりおどろいた表情をすると、野次馬根性むき出しであおられます。

こうなると女性の場合、その場を盛り上げるための燃料にされがちなので、周囲には「もう元彼と新しい彼女関係の話は聞きたくない」と、元彼情報をシャットアウトしてしまえば、他人から聞かされてイライラする事もありません。

最近ではSNS経由で元彼や新しい彼女の情報が目に入ってくることもありますが、ふとした時うっかり見てしまい嫌な気持ちになるようなら、元彼のフォローや登録を解除する事で目に入りにくくなります。

むすび

あんなに私の事好きだって言っていたのに!と傷付いたり腹を立ててみても、別れてしまえば相手がどう行動しようと何の文句を言うこともできません。

嫉妬心はうらやましさの裏返しですので、焼いていること自体が今付き合っているふたりに敗北宣言と同じ事になります。

私の方が元彼にふさわしいと感じるなら、今はふたりが付き合っている不満はグッと我慢する時期と割り切って考えるようにして、自分の魅力的な部分をさらに磨く事で元彼以外の男性も思わず振り向くような素敵な女性へと変身するんだ!という強い意志で、今の現状を乗り切って下さいね。

スポンサーリンク

復縁成功体験談を公開中

hukuenadlp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Len

「復縁キング」管理人のLenです。 今まで100名を越える復縁希望者の復縁を叶えてきました。失恋で悩むもっと多くの人に復縁する方法をお伝えすべく当ブログ「復縁キング」を立ち上げ。復縁を叶える方法を執筆していきます。 私への相談・お問合せはコチラから