彼女に振られたパターンの復縁方法

スポンサーリンク

自分では彼女との恋愛は上手くいっていると思っていたのに、突然彼女から「別れよう」と言いだされてしまったえとしたら、かなりの衝撃を受けるかと思います。

自分としては別れるつもりがなかったとしても、彼女の方に気持ちがなかったら恋愛を続けていても不毛なだけですが、どうしても忘れられない彼女なら、復縁を目指すしかありません。

彼女の方から振られたとしてもやり方次第で復縁は可能ですので、自分の置かれた現状からどうやって復縁していけばいいのか、パターン別に復縁方法を挙げていきますので、参考にして下さいね。

もう「恋人」として見れないと振られた場合

恋人としては別れてしまったけれど、友達としてならメールや電話のやり取りがあるなら、これはかなり高い確率で復縁できます。

元彼の事が大嫌いだったとしたら、連絡を取り合うのも嫌がるでしょうしアドレスや下手をしたら電話番号すらも変更します。

別れる時ふたりでしっかりと話し合いを重ねた末の別れであったなら、穏便な形で別れているのでそう嫌悪感も残りませし、ただ単に「彼氏」としての感情がなくなっただけで「友達」としてならOKなのですから、人としては嫌われていない分復縁するには有利な状況です。

まず元カノにいつものように連絡を取りつつ、元カノとなるべく一緒にいられるよう連絡をこまめに取り、友達以上恋人未満な関係にまで身密度をあげていき「頼りになる男友達」のポジションを作りあげます。

この間は決して未練や好きな気持ちを見せることなく、優しい男友達として接していけば彼女の中にも恋愛感情が芽生えるようになります。

好きかどうか自分の気持ちが分らないと振られた場合

倦怠期に入ってしまうと自分の彼氏の事が好きなのかどうか分らない、そんな気持ちのまま彼氏と付き合うのは申し訳ないという理由で別れたのなら、復縁行動は速めに実行した方が復縁は早くなります。

実は他に好きな人ができた、本当は彼氏の性格にうんざりしている、揉め事が嫌だから等の理由でない限り、自分の気持ちに正直で真面目な人柄がうかがえますが、この場合別れた後、自分の方からの連絡は1ヶ月程度一切やめることで、倦怠期のせいで見えなくなっていたあなたのへ想いや大切さを思い出します。

倦怠期になると、つい彼氏の言動にイラッとしたり、何でこの人と一緒にいるんだろう?と冷めた気持ちで見てしまう事がありますが、距離を取ることで自分の方から別れようと言い出した事を後悔し始めます。

まずは1ヶ月全く連絡しない期間を設け、お互いの事を考える時間に当ててみる事が、復縁への近道になります。

スポンサーリンク

ケンカが元で別れてしまった場合

ケンカが原因で別れてしまうのはよくある話ですが、まず最初にすべきなのは怒りの感情を静めることです。

自分の感情をコントロールできなくなると、ケンカをすればするほど彼女の心を傷付けてしまうので、怒りの感情が落ち着き冷静な判断ができるようになるまで連絡はしないで下さい。

お互いの気持ちが落ち着いた頃、改めて元カノに連絡しメールか電話をかけ謝罪をし、誠心誠意謝る事が大切です。

ケンカの原因が自分にあったのなら真っ先に謝らないといけませんが、元カノの方に原因があったとしてもケンカをした時大声を出してどなったり、元カノの事を責めた事などについての謝罪をする事が復縁への第一歩です。

ケンカの理由はさまざまですし、自分に非が無いのなら元カノ側が悪いのなら何でもかんでも謝るのでははく、ケンカ中の自分の態度や振舞い方については謝っておいた方が、連絡を取るきっかけにもつながります。

気持ちが落ち着いてからでないと、また同じ事が原因でケンカをしてしまい、今度こそ復縁できなくなりますのでくれぐれも気持ちが落ち着いてから連絡してみて下さいね。

元カノに好きな相手ができフラれた場合

一番辛い恋愛の別れは、彼女に他に好きな相手ができて振られるパターンです。

未だに自分の方は好きなのに、元カノの気持ちは他の男に向いているというのは大変辛いものですが、ここで元カノの好きな相手(新しい彼氏や片思いの相手))と無理に張り合っても元カノにがっかりされたり嫌われてしまうだけで、何の得にもなりません。

元カノの気持ちを力ずくで変える事はできなくても、新しい彼氏と付き合い始めたとしても、友達としてそばにいれば元カノ恋愛事情を知る事ができます。

特に女性は友達に恋愛相談をする事が多いので、親しい男友達に聞いて欲しいとメールや電話で相談を持ちかけられるまで親しくなっておけば、信頼関係がより強まるので復縁にも近づけます。

ただし「あんな男よりオレの方がいいよ」など、彼女の好きな相手をけなすような事を言うとたちまち信頼関係は崩れるので、相談をされた時には好きな気持ちは隠しながら、元カノの幸せだけを考えながら、しっかりとしたアドバイスをしておくのがポイントです。

むすび

一刻も早く復縁したいという気持ちは判りますが、焦っては復縁どころか元カノとのつながりさえ失ってしまいます。

復縁はまず元カノとの信頼関係を再構築していくことから始めるしかありません。元カノとの関係がよくないのなら、自分の欠点を改善させ、元カノの気持ちに寄り添いながら復縁を目指してください。

スポンサーリンク

復縁成功体験談を公開中

hukuenadlp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Len

「復縁キング」管理人のLenです。 今まで100名を越える復縁希望者の復縁を叶えてきました。失恋で悩むもっと多くの人に復縁する方法をお伝えすべく当ブログ「復縁キング」を立ち上げ。復縁を叶える方法を執筆していきます。 私への相談・お問合せはコチラから