束縛のし過ぎで別れた恋人と復縁する方法

スポンサーリンク

大好きな人から振られてしまうよくある大きな原因は「束縛」です。

好きな相手の事は何でも知りたくなりますし、相手の意識を全部自分に集中させたい、自分だけを見て欲しいという自己中心的な気持ちが暴走し、相手をうんざりさせ好きな気持ちさえ失われます。

「今何してるの?」「仕事が終わったら絶対連絡して」など、相手の行動を全部知っておきたいという気持ちは恋愛経験者なら誰もが持っているものですが、束縛のしすぎで別れた相手と復縁するにはどうしたらよいのでしょうか?

束縛する原因を理解する

好きな相手の事は全部知っていたい、そう考えるのは当然の事ですが、毎日のように「自分だけを見て欲しい」「自分以外人に優しくしないで」など、自分の淋しさや不安から相手の自由を縛るような言動を繰り返していると、相手は息苦しさを感じるようになります。

束縛している人は自分が束縛しているという意識はなく「好きだからこそ」という認識しかありませんが、恋人の方は自分の自由を拘束されてまで一緒に居たくないと感じるようになります。

束縛をする大きな原因は、自分に自信がない事や過去の恋愛で裏切られた経験がある、相手を自分の思うように支配したい、浮気がバレないか心配等の理由がありますが、どちらにしても自分のエゴを押し付けている事に変わりはありません。

自分に自信が持てない人の場合、自分よりも輝いている相手を強く求めますが、自分に魅力が無いと思い込んでいるせいで、自分を捨て他の人に乗り換えてしまうのでは?という恐怖から逃れたい一心で束縛し、安心しようとします。

支配したい人は、相手を束縛し従わせる事で簡単に相手を支配できますし、バレずに浮気をするなら恋人を束縛し行動を監視しておくのが一番の方法だからです。

なぜ自分が束縛するのか、自分に自信が持てないのはなぜなのかを自問自答し、解消させないと束縛するクセは改善できません。

自分に自信を付ける&ホメられる行動を起こす

束縛は甘えと同じで、自分の好きな人なら許してくれるという風に、束縛が甘えたい気持ちの裏返しになっている場合があります。

相手に束縛し依存する事で甘えたい気持ちを解消できる上、相手がそばにいてくれるのですからこんなに楽な事はありませんが、それでようやく復縁しても結局再び別れる事になり、復縁不可能な事態におちいります。

自分の容姿や性格等に自信がなく「相手に依存しているイケてない自分」を改善させない限り、どんな恋愛をしても必ず相手を束縛するので、復縁するにはまず自分の弱い部分を鍛えなおさないと、将来的にも大変なことになります。

自分の容姿を磨き自分の仕事に情熱を持ったりと周囲から認められるようになれば、自然と自信が付き自尊心を満たせる為、束縛することも無くなります。

他にもホメられる事(人助け等)をしていく事で他人から感謝されるようになると、自分の存在価値を改めて見つめ直せますし自身を付けるきっかけにもつながっていきます。

スポンサーリンク

自分の心が解放されるような趣味を持つ

趣味がなく執着する事柄が「恋愛」しかない場合、恋人の行動が知りたいばかりに暇な時間を恋人のSNSをチェックしたり、メールを打ってみたりと退屈しのぎについやってしまうのです。

浮気をしやすい人には無趣味な人が多いですが、束縛する人の多くも夢中になれる趣味が無い上に時間もあるので、好きな人の事を考えすぎるという一種の「自家中毒」になり、自分の好きな気持ちに飲みこまれ、恋人の気持ちを考えられなくなるので、元恋人にばかり執着せずまずは新しい趣味を見つけて下さい。

読書や映画・DVD鑑賞、料理やスポーツなど、自分の好奇心をくすぐる事柄にチャレンジしていけば、元恋人への重い執着が薄れ、自然な雰囲気のまま振舞えるようになりますよ。

信頼関係を再構築しよう

相手を束縛しすぎたことで恋愛が失敗したのですから、当然のことながら信頼関係は壊れています。

復縁の難しいところは、一度失った信頼関係はそう簡単に回復できないばかりか、元恋人は警戒心を働かせているのでそう簡単に信用してもらえませんし、また付き合っていた頃のような関係に戻るには、新たな信頼関係を築いてく事が復縁のポイントです。

もうすでに別れた関係なのに、電話やメールで「今何してるの?」「今度の休み遊びに行こうよ」など、今だ付き合っているかのように振る舞い復縁しようとすると、離れてまで束縛してこようとする元恋人に対しますます気持ちは離れていくので、まずは連絡を完全に絶ってからしばらくしてから連絡するようにしないと、元恋人の感情は収まりません。

信頼関係を再構築するなら、連絡を再開させた後はあくまでも「友達」として接していきつつも、好きな気持ちを抑えつつ元恋人に接していくという、束縛したい人には辛い現実が立ちふさがります。

本当に復縁したいのなら束縛クセを治さないと復縁はできませんので、まずは束縛する原因を見つけ出し改善させて下さいね。

むすび

束縛や嫉妬は少々するなら恋愛のアクセントになりますが、あまりしすぎると恋人の心は離れてしまいます。

自分の気持ちを上手にコントロールするために、元恋人以外の事にも夢中になってみたり自分に自信を持てるように努力するなど、心に余裕が持てるよう少し、元恋人の事から離れてみから再度復縁を目指してみると良い結果も出やすくなります。

スポンサーリンク

復縁成功体験談を公開中

hukuenadlp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Len

「復縁キング」管理人のLenです。 今まで100名を越える復縁希望者の復縁を叶えてきました。失恋で悩むもっと多くの人に復縁する方法をお伝えすべく当ブログ「復縁キング」を立ち上げ。復縁を叶える方法を執筆していきます。 私への相談・お問合せはコチラから