1年未満!短い付き合いで別れた恋人と復縁する方法

スポンサーリンク

付き合い始めて数週間から数ヶ月といった短期間で振られてしまったら、もっと他にいい人がいるよとなぐさめられるでしょうが、交際期間が短いだけに「もっと~しておけばよかった」等の未練も残ります。

自分の方から告白して付き合いだしたのなら、なおさらショックも未練も大きいですし、何年も付き合っていたのならまだしも、短期間で別れたのなら復縁は難しいのでは?と悩んでしまいますが、復縁は1年未満で別れた場合でもなのでしょうか?

なぜ別れる事になったのかを理解しよう

数週間から数ヶ月単位で別れてしまう理由で多いのは、告白され付き合ってみたけど、見た目とのギャップに違和感を感じていたり、性格やクセ・価値観の違いが受け入れられなかった事などが原因で振られる事があります。

短い期間で別れてしまったのなら、相手にとって自分のどこがいけなかったのか、どんな部分に気持ちが冷めてしまったのかを理解し、改善させないと復縁はできません。

よく復縁したいならしつこく言い寄ればいいと思い込んでいる方もいますが、そんな事をしてもかえって嫌悪感が深まってしまうだけです。

特に多いのが、付き合い出した日から何度も連絡し、その日のスケジュールを知りたがる等の束縛が息苦しいからと短期間で振られた、過去の恋愛がトラウマとなり相手を束縛すると、まず短期間で振られることになります。

あなたの言動が原因でケンカになって別れたのか、性格が合わないのかはたまた相手の理想から遠かったからなのか、しっかりと原因を理解しておき改善させないと、復縁できたとしてもまず長続きしませんので、原因を理解してから復縁に望んで下さい。

相手を深追いせず連絡をしないようにする

長く付き合っていた相手なら、恋愛感情は冷めていても人としての「情」があるので、そう簡単に連絡先を変えたりアドレス拒否をしようとは思いませんが、付き合った期間が短い場合には、せっかく付き合った恋人であっても情というのはそこまで湧かないので、面倒だなと感じたらすぐに連絡が取れなくなります。

そうなると復縁はかなり難しくなるので、しつこくメールや電話をしているのなら今すぐやめた方が懸命です。

付き合いも短いし忘れられてしまうのでは?と感じますが、生理的に無理!というレベルまでいってしまうと復縁はかなり難しくなるので、かえって何もしない方が復縁への近道にもなっていきます。

1ヶ月程度連絡をしないようにしてから、そこから連絡を再開させる所からが復縁への第一歩になります。

スポンサーリンク

別れた相手の理想に自分を近づけていこう

何年も付き合っていた相手との別れの場合、別れの理由は恋人に対してのマンネリや倦怠期が原因な事が多いですが、数週間から1年未満という短期間で別れてしまった場合、付き合っている相手と自分の理想が合わない事ですぐ別れを選択してしまいます。

別れる時理由を聞くかと思いますが、相手が「自分の思っていたのと違う」など、あなたに対し思っていた感じと違うという気持ちがあると、どうしても気持ちが離れていきます。

好きな相手の前ではいつもの自分でいるのは難しく、無理をしている事でぎこちなさからくる不自然さがあるとどうしても違和感を感じますが、付き合っているうちに「本当の自分」を見せれるようになりますが、いつもの自分を見せる前に別れてしまったのでは、そう簡単に諦められなくても無理はありません。

どんな人でも恋人にしたい「理想の人」がいますが、完璧な理想の相手と付き合っている人はほとんどいません。ならば相手の理想像に少しでも近づけていけば復縁できる確率も高くなります。

理想が明確に分っているならその通りに、分らない場合には多くの人が憧れる異性、男性なら透明感のある女性、男性なら清潔さのあるさっぱりとした格好にするなど、できる事から始めて下さい。

自分の好きな事・興味のある事をやっていれば、心が解放され内面も外見からも明るいエネルギーが発散されるので、本人は意識せずとも異性を惹き付けられます。

目指すのは連絡のやり取りができる関係

今現在メール(LINE)や電話のやり取りができている状態ならよいですが、できていない場合には、まずメールのやり取りを再開させ、ある程度のやり取りができるレベルまで関係を回復させる必要があります。

最初のメールは当たり障りのない内容で「元気にしてる?」「最近風邪が流行ってるけど大丈夫?」など、まるで友達が近況報告でメールしてきているかのような内容のメールを出します。

何度もメールを短期間に出すのではなく、できるだけ自然なメールを心がけつつ送るようにし、返信率が半々程度になってきたら「パソコンの設定で分らない所があるんだけど」「オススメのバンドってある?」等、元恋人が詳しい分野についての質問をしていきます。

あなたの質問3~4問ほど答えてくれるようなら、さらに自分の悩みを打ち明け相談に乗ってもらったり、逆に悩みを聞いてみることで、同じ問題を解消しようとする「共感意識」高め、親近感を持ってもらい好印象を与えおけば、復縁にも近づけられます。

無事連絡も取れるようになり、友達としてやりとりができるようになったら会う約束も取りつけやすくなりますので、時間をかけてコツコツと連絡を取り続けて下さい。

そうすれば身密度が湧き、過去の恋愛で振ってしまった事を後悔し「もっと知りたいかも」と、あなたを意識するようになります。

ただしここで「好き」な気持ちを見せてしまうと、あがっていた親近感や好感度が下がっていくので注意が必要です。

むすび

まだお互いの事を分かり合えないまま別れてしまうのは、お互いにとって不本意な恋愛の結果だと思いますが、ただ単につまらないケンカや理想と合わないから等の問題で、気持ちが冷めてしまうのではもったいないですよね?

何度も同じ事が原因で別れてしまう前に、今の自分に足りない所は何なのかを理解し改善させることで、復縁を目指して下さいね。

スポンサーリンク

復縁成功体験談を公開中

hukuenadlp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Len

「復縁キング」管理人のLenです。 今まで100名を越える復縁希望者の復縁を叶えてきました。失恋で悩むもっと多くの人に復縁する方法をお伝えすべく当ブログ「復縁キング」を立ち上げ。復縁を叶える方法を執筆していきます。 私への相談・お問合せはコチラから