男性が元カノから「復縁したい」と言ってほしいタイミング5つ

スポンサーリンク

好きな相手への告白や別れを切り出す時ですら「タイミング」を見誤ると、自分の願った通りの成果が出ず、失敗に終わる事があります。

復縁も同じ事で、元彼への復縁要請するタイミングを見誤ってしまうと、すれ違いで復縁できなくなりますし、人の心は変わりやすいので正確なタイミングを狙った方が、より復縁できる確率もUPします。

では元彼としては、どんなタイミングで復縁したいと言われた方が、復縁に結びつきやすいのでしょうか?

誕生日やクリスマス・バレンタイン前

恋人同士のイベントと言えば、誕生日やバレンタイン・クリスマスが定番行事です。

恋人同士のイベントが近くなると、街中がバレンタインやクリスマスのデコレーションがどうしても目についてしまい、元カノと過ごしたクリスマスやバレンタインを思い出し、せつない気持ちにもなりますし、別れた事を後悔し復縁したい気持ちが芽生えやすくもなります。

もし今現在恋人同士が楽しめるイベントが近いようなら、イベントの数ヶ月~数週間前から復縁する為の行動を起こしていき、イベント前に合わせて告白すれば成功率もUPします。

特に誕生日当日や前日にメールを送ると「覚えててくれたんだ」という気持ちにもなりますし、相手に復縁したい気持ちがなくても、お礼のメールを返信してくれる確率も高くなるので、これをきっかけに連絡し合うようになれば復縁へ結びつけることができます。

ここで勘違いしてはいけないのは、バレンタイン・クリスマスだからと、事前の下準備もしないまま「今でも好き。復縁しよう」と言われても到底受け入れられません。

今まで何の接触もなかったのにいきなり復縁を迫っていいのは、元彼にも復縁したい気持ちがある場合のみです。

その他で注意したいのは、元彼との「記念日」である、告白された日・付き合い始めた日等のふたりだけという記念日の場合、元彼の方は忘れている場合も多いので、一方的な思い込みで記念日に告白するのはやめた方が無難です。

別れてから半年~1年程度経った頃

別れた後しばらく連絡を取らない方がいいというのが「復縁の基本」です。

別れた後すぐに「またやり直したい」と電話やメールで復縁したい気持ちを伝えても、別れを言い出した側・言い出された側であっても突然復縁してと迫っても、一旦別れを選んでいる以上そう簡単に復縁はできないのです。

小さな口ゲンカや行き違いゆえの別れ等の単純なものならまだしも、別れた時に傷付いた心や嫌悪感はある程度時間が経たないと消える事はないので、別れ方のパターン別に会わない・連絡しない期間を取るべきなのです。

復縁へのタイミングは元彼との別れ方にもよりますが、小さなケンカが原因なら数週間から1・3ヶ月、お互いが険悪なまま別れた場合、半年から1年程度の時間が必要です。

その間、じっと連絡を我慢した後少しづつ連絡を再開させていき、やり取りの具合次第で送る回数を増やし「信頼関係」を築いてからでないと復縁えのタイミングが合いませんので、まずはじっと我慢するところから始めて下さいね。

精神的に辛い時

元彼の仕事が忙しかったり、プライベートでトラブルに見舞われたりと精神的に辛い事があった場合、つい誰かに頼りたくなります。

あなたに原因があり別れた場合でも、ある程度別れて時間が経っているなら、精神的に辛い現状にある元彼にとっては、精神的な助けになり復縁してもいいかな?という気持ちにもなります。

精神的に辛い時は、何にでもいからすがりたくなりますし、元カノなら彼の性格も知っているのでサポートしてもらうならうってつけの相手なので、このような時に支える事ができたら復縁できる可能性もかなり高くなります。

別れた後連絡を取り合っていないのなら、共通の友達やSNSを駆使し、今現在の元彼の状況を普段からリサーチしておく事をオススメします。

周囲が結婚し始めた頃

男性は女性に比べ、20代から30代にならないと結婚願望が湧かない人も多く、いつまでも友達とバカ騒ぎしつつ、気楽な恋愛を楽しみたいとのん気に生活していいますが、周囲の友達が次々と結婚していくようになると「そろそろ結婚相手が欲しい」と思うようになります。

そうなると今まで付き合ってきた元カノの事を思い出し、後悔するようになった頃元カノから連絡が来たら、楽しかった日々を思い返しつつ「アイツとなら結婚しても楽しかったかも」と、歴代の彼女達を思い出しながら夜な夜な後悔する事もよくあります。

ただし付き合っていた頃、元彼に対してワガママや上から目線で接していたり、何を言っても「だって、でも、だから」と言い訳ばかりでイラつかせているようなら、復縁してまで付き合ったり、将来的な事まで考えられません。

別れた後、親しい友達になれた頃

さまざまな理由で別れたけれど、しばらくしてから「友達」として連絡を取り合うようになった頃なら復縁のきざしが見えてきます。

別れてからすぐ友達達になんて無理と感じるでしょうが、時が経てば別れた時の傷や気まずさも消えていきますし、元彼の性格や行動パターンも知っているあなたなら、上手くいけば友達以上の関係になれます。

最初は当たり障りもないメールのやり取りから始め、日常会話から悩み相談などをする間柄になったと感じた頃なら「今ならまた付き合ってもいいかも」と思えるようになります。

このような関係にまで関係を修復させるには時間がかかるかもしれませんが、お互いを必要としていると感じるようになれば復縁への道も開けていきます。

むすび

女性側としては、元彼側から「復縁したい」」と言って欲しいところですが、元彼が内心復縁したいと望んでいるのならお互いのためにとっては有利に働きます。

そのためには元彼の今現在の状態を確認できるよう、共通の友人・同僚やSNSを利用するなどして状況を把握しておくと、復縁もしやすくなりますので、多少時間がかかっても復縁への気持ちを忘れないようにして下さいね。

スポンサーリンク

復縁成功体験談を公開中

hukuenadlp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です