復縁した8割の人が感じた復縁できると感じる予兆、予感5つ

スポンサーリンク

復縁の為に考えコツコツ努力を重ねていけるのは、それだけ元彼の事が好きでふたりの時間を取り戻したいという気持ちの表れですが、復縁したいとせっせと頑張ったとしても予兆や予感を取り逃がしたら、復縁は遠のいていきます。

そこで復縁した人の8割が感じていた予兆&予感をご紹介していきますので、ぜひ自分の現状と見比べてみて下さいね。

元彼が夢に出てくることが増えた

元彼の事は付き合っていた頃と変わらず大好きで、別れた直後はひんぱんに元彼の夢を見ていたかと思います。

別れてからしばらくして、復縁したいと願う気持ちが強い事から彼の夢を見てしまいますが、これは心の奥底で彼の事を想っているからでもあります。

ですが想っているだけで復縁できれば何の苦労もありません。ある程度努力をしつつ元彼との距離が縮まったかな?と感じ出した頃、元彼の夢をよく見るようになったならそろそろ復縁できる予兆です。

心の中ではずっと元彼を求めているのですから、最近見ていなかった元彼が夢に出て来るようになったのなら、あなたと元彼の絆が深まってきた証です。

なぜか最近モテるようになった

自分では特に何も意識的にやっていないけど、告白されたり最近同じ会社の男性社員から声をかけられる回数が増え、外出先で男性によく見られるようになった、食事に誘われるようになったら元彼との復活の予感が高まってきています。

たとえ元彼に声をかけられたり電話をもらったりと、直接復縁したいという申し出がなくても、過去にないくらい異性が寄ってくるようになったなら、今までコツコツ努力してきた成果が今花開いてきたのです。

元彼との復縁を目指し、自分の欠点を改善しようと努力したり、いつもニコニコ笑顔で応じるようにするというように常に心がけておくことで、周囲かの好感度も上がり女性として意識されるようになります。

そんな事で?と思うかもしれませんが、どんなに可愛い・美人な人でも無表情だったり高圧的な態度でいられると声をかけにくく、男性はあまり寄ってきません。

いつも笑顔でいたり懸命に頑張っている姿は、どんな美人よりも親しみやすさを感じるので、周囲からモテやすく、声もかけやすくなっていき、多くの異性を惹き付けるようになります。

スポンサーリンク

偶然元彼に会う回数が増えた

同じ生活圏内に元彼が住んでいるなら、駅やコンビニ・スーパーなどで偶然顔を合わせてしまう事もあるかもしれませんが、大体の場合、元カノと顔を合わせるのはできるだけ避けようとするので、引っ越すかできるだけ会わないように心がけます。

別れてしばらくは顔を合わせる事もなかったのに、仕事帰りにコンビニで何度も会う事が多くなったのなら、それはもう偶然ではなく元彼の方が「偶然の出会い」を演出しています。

最初は偶然の出会いだったのでしょうが、出会う回数が2回3回と増えていったなら、あなたへの未練があるからの行動なのです。

元彼から忘れ物連絡メールが来た

元彼の方から「片付けしてたら忘れ物見つけたから」というメールが来たなら、本当に忘れ物を返したいという場合もありますが、ほとんどは忘れ物をネタに元カノに会いたいという気持ちにあふれています。

復縁したい場合、何らかの接点を作るために忘れ物メールを送るのは、復縁への上等手段としてよく使われる手法です。

元彼の方から振られたのなら「今さら連絡してきて・・・」とムッとして、冷たい対応を取るとその時点で諦めてしまう場合もあります。

振られた事であなたのプライドを傷付けたからと、復縁とプライドのはざ間で悩むのではなく、即元彼からのアプローチに乗り「ありがとう、それなら久しぶりに食事でもしよう」と、助け舟を出してみて下さいね。

あなたの「今現在」を知りたがるようになった

元彼の方から連絡してきては「もう彼氏とかいるんじゃない?」「前に行った○○、最近行った?」というように、今現在の恋愛や付き合っていた頃よく行っていた場所の事を聞いてくるようなら、あなたへの未練から遠まわしにアプローチしています。

今もしあなたが他の男性の事を好きだったら、勢い余ってまた付き合おうとアプローチしても、振られてしまうのは目に見えているので、リサーチをしておき自分の心やプライドが傷付かないよう、あなたの「今現在」を知っておきたいのです。

元彼側としては玉砕覚悟で告白しても、失敗すれば復縁がさらに遠のいていくので、確実にOKがもらえる状況でない場合、告白はしてくれません。

復縁するためには、今現在の状況を確認しておく事が重要なので、必死すぎて不自然さに気付いていない場合でも、復縁したい気持ちがあるなら気付かないフリして対応してから、少しづつ関係を深めていきましょう。

むすび

復縁の予兆や予感は、ただ元彼の方からあなたに対してアプローチを仕掛けくるのを、黙って待っている事ではありません。

よく運命は待っていると舞い込んで来ると勘違いされますが、一度別れを決めた間柄としてはヨリを戻そうという努力なしでは、そう簡単に復縁することなんてできないのです。

より復縁に近づける為には自分の方からも「予兆」や「予感」が起こるよう自分の方でも努力すべきです。

スポンサーリンク

復縁成功体験談を公開中

hukuenadlp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Len

「復縁キング」管理人のLenです。 今まで100名を越える復縁希望者の復縁を叶えてきました。失恋で悩むもっと多くの人に復縁する方法をお伝えすべく当ブログ「復縁キング」を立ち上げ。復縁を叶える方法を執筆していきます。 私への相談・お問合せはコチラから