こんな復縁メールは無視される!女性が知らないNG内容とは?

スポンサーリンク

復縁を目指すには、まず電話やメールで連絡が取り合えるような間柄まで関係を回復するために、少しづつ信頼関係をまた作り上げる必要があります。

かといって元彼を怒らせるような内容のメールを出し続けてしまっては、復縁なんてできるはずもありませんが、どのような内容のメールを送ると復縁どころか元彼を怒らせてしまうのでしょうか?

彼女時代と同じような内容のメール

別れた後も「今何してるの?」「もしかして合コンとか行ってる?」というような詮索メールや「今日○○でランチ食べたの~美味しかった♪」というような日記風のメールを出されても、受け取った元彼としては困惑するしかありません。

付き合っている頃なら軽い嫉妬や束縛はうれしいですし、何とコメントしていいのか分らない日記風のメールにも何とか返信しようと思えますが、別れた今となっては「こんなめんどくさいメールを送って来る女と復縁したくない」と感じ、返信すらしてもらえません。

別れた事を無かったことにして何となくこのまま復縁できれば・・・という甘い気持ちがあったり、同じような環境にする事でまたあの頃を思い出してくれればとも思いますが、そうは問屋が卸さないのが復縁の難しさです。

変な嫉妬や返信に困るようなメールは送らないよう、何度か読み返してから送るくらの用心深さが必要です。

ポエムのような意味が分らないメール

恋に恋する人は「かわいそうな私・・・」「大好きな彼に振り向いてもらいたい私」というように、自分語りを交えたポエムのようなメールを元彼に送り付けてしまいがちです。

「甘いケーキみたいな関係だったのにね・・・」というようなキラキラしたポエム風なメールを送られても、元彼は困惑するでしょうし下手をしたら友達内でメールを回され笑われる可能性だってあります。

かわいくて繊細な女性を演じているつもりでも、冷静な目線の他人には幼稚な人としか写らず、こんな人との復縁はちょっと・・・とドン引きされることになります。

復縁したいのなら、性格に意味が通じる内容にしないと意味がないので、ポエム的な内容は送らないようにして下さいね。

元彼大好き♪な気持ちが溢れ出ているメール

「初デートで行った所の近くを通ってね、あの頃の事思い出しちゃった♪」といったように、付き合っていた頃の話をメールで延々してきたりと、今だに元彼の事が大好きでたまらないといった内容のメールは、はっきりいって迷惑メールに等しい扱いをされます。

あなたの方は元彼が好きな事をアピールしたいのでしょうが、今では「他人」となった元カノから付き合っていた頃の話をされたとしても、その執着心に「もしかしてこのままストーカーになるのでは?」という不安から、電話&メールも着信拒否される事になります。

好き好きアピールは付き合っている頃は有効でしょうが、相手の気持ちが冷めてしまうと「迷惑・気持ち悪い・ストーカー」といったように意識がガラリと変化します。

復縁は好感度を上げていくことで成功しやすくなるのに、好きをアピールしすぎると、好感度はもちろん別れた頃の嫌な空気や嫌悪感までも思い出し、ますます嫌われかねません。

天秤と同じで、片方だけの「好き」が重過ぎるとバランスが取れず、愛情の重さに耐え切れず着信拒否され、復縁がより難しくなります。

スポンサーリンク

罪悪感を感じさせるようなメール

「私・・・待っててもいいんだよね?」「好きなのにもう振り向いてもらえないの?」「ふたりならきっとやり直せるよ」というような泣き落としやムダにポジティブなメールでも、相手の方に復縁のつもりが無いのですから返信されるはずもありません。

付き合っていた関係なんだから、自分が待っている事をアピールすればと感じるのかもしれませんが、重い上にさらに罪悪感まで盛ろうとしてくる態度にますます気持ちはなえていきます。

他にも「私みたいなブスから連絡されても迷惑でしょ」「復縁できないならこの世から消えてやる!」というように、はっきりと言いにくい事を持ち出したり、自分の命を人質に取るようなメールを送られた日には、人としての品性すらも疑われます。

復縁したいのなら罪悪感よりも信頼関係を作り上げる内容のメールでないと、まず復縁できない事をしっかりと覚えておいて下さいね。

返信しない事に対してのダメ出しメール

自分の方は元彼にメールしているのに、相手からの返信が来ないとなると、焦りや不安な気持ちが大きくなり「何で返事くれないの?」「返信くれないとすごく淋しい(悲しい)」というような自分の気持ちのみを優先させたメールは、相手の気持ちをさらに冷え込ませます。

自分としては好きだからこそ返事が欲しいと思うのでしょうが、付き合っている頃ならともかく別れた元カノにまで優しくする必要はありませんし、下手に返信して期待を持たせない方が良いと考えているなら、まず返信はしてくれません。

返事が来ないのなら、元彼の興味を引き付ける内容のメールに変えてるなどの工夫をしないと、永遠に元彼からの返事はもらえません。

むすび

付き合っていた頃あんなに優しかったんだから、メールをしてもきっと返事をくれるはず!と思っていても、別れた相手のメールに頭を悩ませるよりも、仕事や新しい恋愛やプライベートに時間を使いたいと思うのが普通です。

自分の立場に置き換えてみれば分りますが、元彼が何度もとんちんかんな内容のメールを送ってきたら、放置するか着信拒否で済ませ、未練なんて感じる事はないと気付くはずです。

そこそこメールのやり取りができる関係にまで関係を回復させておけば、友達として元彼とつながっていられますので、まずはメールのやり取りを再開させる事を目標に、復縁の基礎になる信頼関係を作り上げて下さいね。

スポンサーリンク

復縁成功体験談を公開中

hukuenadlp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Len

「復縁キング」管理人のLenです。 今まで100名を越える復縁希望者の復縁を叶えてきました。失恋で悩むもっと多くの人に復縁する方法をお伝えすべく当ブログ「復縁キング」を立ち上げ。復縁を叶える方法を執筆していきます。 私への相談・お問合せはコチラから