「元彼の本音は?」恋人と別れた後の男性心理

スポンサーリンク

今頃別れた事後悔してないかな・・・もしかしたら他に女がいて別れたかったの?と自分の願望に都合の良い想像や妄想をし、元彼の本心を疑い続け、破局からなかなか抜け出せないことがありますが、別れた頃の彼の本音が分らなければ、復縁にたどり着く事も難しくなります。

自分の思い込んだまま元彼との復縁にチャレンジするより、別れた元彼の本音や男性心理を知っておき、復縁に役立てて下さいね。

仕事一途な元彼の心理

女性の場合仕事よりも恋愛の方が大切と感じる人が多いですが、男性は恋愛よりも仕事の方を選びがちです。

男性は社会的な立場や地位を重要視する傾向があるので、恋愛よりも仕事を選ぶ事も多く、今の仕事が自分の天職だと感じている人なら、彼女と泣く泣く別れてでも貫き通そうとします。

男性は元々ひとつの事に夢中になると、彼女の事すら忘れてしまう事もよくありますし、メールや電話はもちろん、自分が打ち込んでいる大きな仕事があった場合、元カノの誕生日や記念日も忘れてしまいます。

大切な日なのに忘れられた、もう私の事好きじゃないの?もしかして浮気してるの?と、彼の仕事の忙しさを理解せず、自分の淋しさや浮気まで疑うような態度で接していたのなら「理解してもらえないならもういいや」と別れを告げられても仕方ありません。

男性は仕事優先、女性は恋愛優先という考え方なら、根本的な考え方の違いを理解しないまま復縁をしようとしても上手くはいきませんから、復縁したいのならその辺をよく考えるべきです。

別れた後もメールや電話をしてくる心理

話し合いや険悪な雰囲気のまま別れてた元彼なのに、別れから数週間から数ヶ月経った頃、いきなりメールや電話で連絡してくるようになったなら、ズバリ復縁の為に探りを入れている状態です。

元彼の方から振っている場合には、自分の方から復縁しようとは言いにくいので、元カノの方から「復縁したい」と言ってくれないかな?と思い、様子見で連絡を取ってきていますが、ここであなたが未練を見せてしまっては「キープできる相手」と思い込み、他の女性にもちょっかいを出す事があります。

男性の中には「元カノはいつまでもオレに夢中」という謎の理論があり、過去にひどい別れ方をした相手であっても、自分の事をいつまでも好きでいてくれると思い込んでいる人もいるので、元カノに連絡して脈があれば復縁も・・・と思うのは、元彼としては自然な事なのです。

元彼からメールや電話で誘われても未練を見せることなく、あくまでも過去の人として扱い、元彼からの連絡にホイホイ出かけてたり、長時間メールや電話をし続け未練が伝わるような事はしないで下さい。

電話やメールは自分の方から短時間で切り上げるくらいの方が、元彼の方に未練を感じさせるようにしていく事で、復縁に近づけます。

100

スポンサーリンク

ケンカ別れをした元彼の心理

ケンカというのは理性のタガが外れる事が多いですし、嫉妬心や相手に飽きたと言うような別れ方の場合でも「感情」が原因で別れに発展しています。

特にケンカや言い争い、嫉妬心が深すぎる、マンネリ(倦怠期)が理由だった場合、感情的になりすぎた事で別れているので、別れた後はスッキリしてはいますが、すぐに別れた事を後悔し未練を感じる確率が非常に高くなります。

未練があると「もう一度復縁できるかな?」と思うようになりますし、元カノ側にも未練があるなら8割は復縁できます。

ですがあまりにも時間が経ちすぎてしまうと、元カノの気持ちも他の男性に傾きますし、付き合ってまで一緒に居たくないと思う場合「都合の良い相手」として扱おうとする事もありますが、そうなると復縁は遠のいてしまうことになります。

恋愛は面倒だけど淋しい気持ちは癒したいという、自分勝手な男性もいますので気をつけて下さいね。

話し合いの結果別れた元彼の心理

価値観や性格の違いが別れの理由だった場合、物事の考え方や今現在、彼女との将来を考えられないしっかりと考えた末に別れを選んでいるので、泣いたり勢いで復縁を迫ったとしても受け入れてはもらえません。

元彼にすがりついて別れを渋ると、彼の別れたいという気持ちを邪魔した敵としてみなされます。

別れ際やその後も、未練むき出しですがりついていると不信感や嫌悪感を植え付けることになるので、できるならあっさり別れた方が、心証をこれ以上悪くしない方が得策です。

この手の別れを選んだ男性は、理路整然と別れの理由をしっかりと自覚した上で、彼女に伝え説得した上で別れているので、別れた事を後悔したり未練を感じることはそうありません。

この手の男性は自分が見たり感じた事しか信じないので、別れの理由になった部分を解消しようと努力し、以前よりも魅力度が上がっていたと他人から聞いた程度では、信じてはくれないので、ある程度時間をかけ復縁を目指すべきです。

むすび

別れ方や元彼の性格によって、別れた後未練が芽生えるかどのように復縁を目指すべきかが変わってきます。

男性の本音を知るのは難しいと感じるでしょうが、付き合っている頃の言動や性格から本音を推察することが十分可能ですので、復縁を考えているのなら、まずは元彼との別れ方から別れの原因になった事柄をよく考え、改善させていく事から始めて下さい。

くれぐれも元彼にメールや電話で元彼を追い詰めたり、追いかけた結果都合のいい相手としとていいように扱われないよう、毅然とした態度で復縁を目指して下さい。

スポンサーリンク

復縁成功体験談を公開中

hukuenadlp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Len

「復縁キング」管理人のLenです。 今まで100名を越える復縁希望者の復縁を叶えてきました。失恋で悩むもっと多くの人に復縁する方法をお伝えすべく当ブログ「復縁キング」を立ち上げ。復縁を叶える方法を執筆していきます。 私への相談・お問合せはコチラから