愛から憎しみへ。元彼に復讐する5つの方法

スポンサーリンク

付き合う前は優しかったのに、いざ付き合ってみると優柔不断・モラハラ・浮気や二股、性格や態度に問題アリな男のくせに「お前に飽きた」といきなり言われて振られたとなると、相当頭にきます。

なかにはあなたの方から振ったのに、性格が悪かったから、貧乳だから振ってやったなど、さもあなたの方に問題があったかのように言われると、元彼に復讐したい、見返してやりたいと思うのは当然の事です。

そんな最低男に復讐するためには、どんな方法が最も効果的な復讐方法なのでしょうか?

されたことを共通の友達や親族へ話す

付き合っている頃なら多少嫌な事、ムッとするような事をされても好きな気持ちが勝るので、我慢することで気持ちを押さえ込んでしまいますが、別れた後復讐するとなると、何も我慢することはありません。

元彼から最低な振られ方をしたのなら、その事を共通の友達や元彼の親族(親や兄弟・姉妹)に話してみて下さい。

男性はプライドを重視するので、自分が彼女にどんな仕打ちをして別れたかを知られ、周囲から避難される事を嫌がりますし、外ズラの良かった相手ならなおさらダメージは大きくなります。

なかには自分の仕打ちで元カノが傷付いた事を理解していない人もるので、周囲の人から責められることでようやく自覚し反省する人もいますが、なかには逆ギレして周囲から呆れられ、自ら自爆するというパターンもあります。

共通の友達もいない、親族とも親しくなかったなら、元彼のSNSをチェックし元彼の友達や今の彼女に友達申請をし、元彼にどんな事をされたかグチっておけば、自分がそれ以上動かずとも復讐を遂げる事ができますので、ある意味低コストな復縁方法でもあります。

以前よりもイイ女になり元彼を見返す

一番正攻法な復縁方法なのが、自分に磨きをかけ付き合っている頃よりイイ女になる事です。

付き合っていた頃とは全く違う雰囲気になるよう、ダイエット・ファッションやメイク・髪型を変えイメチェンし、女に磨きをかける事で元彼の未練や後悔を引き出して下さい。

劇的にイメチェンした事で元彼の気を引くことができれば「別れなければよかった」と後悔させられますし、万が一「また付き合おうよ」と言い出した時、思いっきり振ってしまえばかなりスッキリできますよ。

元彼の欲しがっていた物を手に入れる

付き合っている頃、元彼があこがれていた物をあなたが先に手に入れる事も立派な復讐になります。

例えばですが、元彼のあこがれていた国へ旅行へ行ってみたり、高スペックなパソコンを購入しTwitterやFacebookから自慢しておけば、SNSでつながっている元彼を悔しがらせる事で復讐につながります。

ただし自分の興味の無い物を買ってもムダになるので、自分でも興味のある物限定にして下さいね。

苦しめられた証拠がある場合「内容証明」を送り付ける

元彼と付き合っている時、暴言や暴力といったようなDV行為があり、音声データや写真・メールといった証拠を集めておき、ケガして治療を受けていたのなら診断書を書いてもらった上で、司法書士に「内容証明」を送付してもらうといった、法的に有効な復讐の方法もあります。

ここまでするのは大げさだとためらってしまう場合が多いですし、1~2週間手度で治るケガでも10~20万円程度にしかなりませんが、元彼に復讐したいなら十分に効力を発揮します。

内容証明は個人でも出せますが、確実なのは司法書士や弁護士に依頼するのが確実です。とは言ってもお金がかかることですので、出費を抑えたいなら弁護士より司法書士の方が安く済みます。

この方法は気が小さい相手には有効ですが、すぐにカッとなり見境のなくなるような相手の場合、下手に刺激をするのはよくありません。もし不安なら警察に相談しておき実績を作っておいたりと、下準備をしてから実行すべき方法です。

元彼よりも高スペックな人とお付き合いし、結婚する

元彼に甲斐性が無いばかりに、最初のデートも全部割り勘、いつも大威張りなクセに、いつもあなたのお財布にタカっていた元彼なら、別れて正解です。

合コンや婚活パーティへ参加したり、友人・知人・性場の方に紹介してもらうことで、元彼よりも高スペックの相手と結婚すれば、自動的に元彼への復讐なる上、自分も幸せになれます。

元彼と付き合っている頃、ふたりで「ずっと一緒にいようね」と誓い合っていたのに、浮気や二股・あなたのお財布狙いなどの問題アリ男な相手より、将来性もありあなたの事を大切にしてくれる人とお付き合いをし、結婚して幸せな家庭を築く事がある意味一番の復讐になります。

特に元彼と真剣に付き合った末に別れた相手に復讐したいのなら、元彼より優れている愛情を与えてくれる人と幸せになり、元彼の事なんて忘れてしまうくらい良い家庭を築いて下さい。

むすび

元彼へ復讐したいなら、元彼が思わずうらやましがり嫉妬するような事や経験をしたり、自分自身を成長させ人として輝き続ける事、一生を共に歩いていける相手とめぐり合い幸せになる事が、元彼への一番の復讐になります。

元彼がうらやましと嫉妬心を燃やすなら、それはすなわち元彼の方があなたに負けたという証拠なのです。

負の感情は時として人を強く前向きにしますが、元彼への憎しみや復讐にこだわりすぎてしまうと何のために生きているのか分らなくなるので、復讐だけにとらわれすぎず、あくまで自分の幸せを第一に考え復讐を実行することをオススメします。

スポンサーリンク

復縁成功体験談を公開中

hukuenadlp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Len

「復縁キング」管理人のLenです。 今まで100名を越える復縁希望者の復縁を叶えてきました。失恋で悩むもっと多くの人に復縁する方法をお伝えすべく当ブログ「復縁キング」を立ち上げ。復縁を叶える方法を執筆していきます。 私への相談・お問合せはコチラから