元彼の結婚を知って辛い時の対処法5つ

スポンサーリンク

まだ元彼に未練があったり、もしくはすでにもう吹っ切れていると自分では思っていたとしても、元彼の結婚ニュースを聞けば多少なりともショックを受けるものです。

突然の衝撃でまさに目の前が真っ暗になり、元彼と楽しく過ごした日々を思い出しあすし、胸が切なくも苦しくなったりと、胸の中がモヤモヤしてスッキリせずショックから立ち直れず、布団の中で泣いてしまうこともあるかと思います。

結婚を知った衝撃から立ち直れない、または結婚を知った事で未練に気付いてしまった場合、どのような対処法で乗り切れば良いのでしょうか?

感情を全部吐き出し区切りを付ける

「もしかしたらいつの日か、復縁しようって言ってくれるかも?」と密かに思っていたのに、元彼の結婚話を聞いたのでは衝撃を受けるのも無理はありません。

そんな時は、辛い気持ちを無理に押さえ付けてもどんどん気持ちが重苦しくなります。それならいっそのこと気持ちのままに振る舞い、解放してみて下さい。

自分の部屋で泣きじゃくってもいいですし、友達にグチを聞いてもらうなどして十分に気持ちを解放させたら、次は立ち直る為に元彼関係の物を写真から何から片付けてしまい気持ちをスッキリさせてることをオススメします。

元彼の欠点を思い出してみる

自分の方から元彼に振られ恋愛関係が終わった場合、自分の気持ちが冷め切っていない時にはあなり辛い試練ですし、別れてからしばらくは立ち直れないのも無理はありません。

そんな辛い別れを経験したとしても、別れてからしばらくすれば当初の辛さも少しは薄らぎ、冷静な気持ちで自分と向き合えるチャンスが訪れますが、今がその時なのです。

どんなにステキな人でも人間なので、どこかしら必ず欠点があるはずです。

生理痛で辛く動けない時無理な提案をされたり、何度注意してもデートに遅刻するルーズな面があったなど、どこか彼女である自分を軽んじるような所があった等、離れてみれば客観的な目線から見れるので「何で好きだったんだろう?」と思えれば、ショックも和らぎます。

スポンサーリンク

自分の趣味や仕事に没頭する

「彼と結婚するの、もしかしたら私だったのかも?」と考えてしまうと、いつまでも元彼の結婚から逃れることはできません。

~だったら、元彼が~してくれてれば・・・という「たら・れば」ばかりで考え後悔してみても、今さらどうしようもない事柄です。元彼が結婚してしまった以上復縁したい気持ちや未練があっても叶えられる可能性は限りなく低く、ずっと思い続けても自分を傷付けるだけなのです。

辛い気持ちをいつまでも抱え続けていても、自分の未来を考えるとマイナスにしかならないのなら、他の事に気持ちを向けた方が自分にっとってプラスになります。

今現在趣味でやっている事、前から興味があった事を始めてみてもいいですし、思い切って転職し新天地で懸命に仕事をしているうちに元彼の結婚なんてどうでもよくなります。

自分磨きで過去の自分と決別する

大好きな人が隣りにいる時、相手の気を引く為に少しでもかわいい自分でいられるよう、ファッションやメイクにも気を配ります。

別れた後でもキレイでいたいとは思うでしょうが、今度は「彼」の為ではなく「自分自身の為」に自分を磨く事に意識を集中させて下さい。

自己流のメイクで済ませている人なら、美容部員がいるカウンターで自分の肌に合うファンデやアイシャドウやメイク術を教えてもらうだけでも、かなり印象が変わってきます。

他にも付き合っていた頃とは違うファッションに変えてみて、少し大人な雰囲気やオシャレな服を着こなせるようにダイエットするなど、女としてのランクを上げていけば「別れたのは失敗だったのか?」と後悔させることができます。

ファッション以外でも、資格を取り元彼がいる会社よりもランク上の会社へ転職する等の方が、プライドの高い元彼を見返せますし、自分を磨くことで自信が付くと過去の男に執着なくなり、辛い気持ちも薄らぎます。

どちらにせよ過去の自分と決別し、もっとイイ女になれれば周囲にいる男性もおのずと変化するので、新しい恋も見つけやすくなる為、結婚した元彼への未練やこだわりを自然と忘れられますよ。

新しい出会いを探す

恋人から振られたら当然未練が残りますが、その未練を断ち切るには新しい好きな人を作り、新しい恋に情熱を燃やした方がショックから早く立ち直れます。

元彼みたいなステキでカッコイイ人なんて現れない!と思い込んでしまうと、周囲に自分にとっての運命の人が現れたとしても、気付かぬまま運命の出会いを自ら逃してしまいます。

一途に想い続けるのも素敵だとは思いますが、強い想いこそが自分に足かせをはめることにもつながります。

元彼がこれ以上ないほどタイプの顔や性格だったなら、なかなか他の異性に目がいかないでしょうが、元彼と同じタイプではない男性にも目を向けていかないと、いつまで経っても元彼の影ばかりを追いかける事になり、自分の言動が元彼の影を追いかける原因になってしまいます。

最初の印象は良くなかったけど、話してみると案外優しく思いやり深かったり、ツンデレな一面が垣間見えたりという意外なギャップに触れていけば、今まで感じたことがなかったトキメキに出会えます。

むすび

元彼の結婚を知ってショックを受けない人なんていません。

何でこんなにショックなの?もしかして自分はまだ元彼に未練があるの?と自分を責めてしまいそうですが、元彼との恋愛も今のあなたを作っている要素のひとつだという事を忘れてはいけません。

無理に忘れるのではなく自分の中で消化できるよう、気持ちをコントロールしていき「いい思い出だったな」と思えるよう、自分の幸せにまい進して下さいね。

スポンサーリンク

復縁成功体験談を公開中

hukuenadlp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Len

「復縁キング」管理人のLenです。 今まで100名を越える復縁希望者の復縁を叶えてきました。失恋で悩むもっと多くの人に復縁する方法をお伝えすべく当ブログ「復縁キング」を立ち上げ。復縁を叶える方法を執筆していきます。 私への相談・お問合せはコチラから