喧嘩別れした元彼と復縁するための4つの方法

スポンサーリンク

喧嘩から別れてしまうカップルは多いですが、喧嘩別れした後は相手に対する印象も最悪ですし、どうしてもお互い感情的になってしまいます。

その場の怒りに任せて「もう別れる!」と大騒ぎして恋人関係を解消したはいいものの、別れて少しづつ冷静な気持ちを取り戻した結果、彼の事をまだ好きだと気づき大きく後悔した後「復縁」を考えますが、別れた時の印象が悪いだけに復縁への道はどうしても険しいものになります。

後悔が大きいほど復縁したい気持ちは大きくなっていきますが、喧嘩が原因で別れた場合、どのような方法で復縁していけばいいのでしょうか?

喧嘩で別れた場合には、比較的早く連絡を取ろう

喧嘩が原因で別れたのなら、別れてしばらくは「あんな人と別れて正解!」とサッパリとしたような気がして清々しますが、時間が経つにつれて後悔が押し寄せてきます。

些細な事が原因で喧嘩をしていたり、お互いの意見の食い違いが原因の喧嘩の場合、彼氏&彼女の事が心の底から嫌いだったり、すれ違いが原因で恋心が完全に冷めた上での別れではないので、喧嘩別れをした後、1~2週間程度すれば後悔するようになります。

彼の方が悪い場合、自ら謝ってきてくれればいいですが、彼の方が変に意地を張っていたり、あなたの方が原因で別れる事になった場合、あなたの方から連絡を取らないことにはこのまま気持ちが冷めてしまうこともあり、なるべく早いうちに連絡なり謝罪をしなければいけません。

別れてから1ヶ月程度は後悔する気持ちのままですが、それ以上何の連絡も無い場合には後悔よりもイラつきが増していき、復縁したい気持ちが薄らいでしまいます。

喧嘩の後は1~2週間程度は時間を置き、連絡を取るようします。ただし、自分が原因での喧嘩別れならいち早く謝った方がよいので、当日やもしくは翌日にはしっかりと謝罪をしてからその後復縁を目指していきましょう!

なぜ喧嘩別れになったのか?根本的な理由を考える

お付き合いをしているうちに喧嘩をすることもあるでしょうが、喧嘩の後仲直りができればそれはそれで良いのですが、喧嘩別れをした場合「向こうが悪いんだから」と意地を張ってしまったり、自分側に原因がある事を受け入れられないままでいると、いつまで経っても復縁なんてできっこありません。

特に自分に喧嘩の原因があったのなら、その原因を改善する努力をしていかないと、ただ単に謝るだけでは復縁してまた付き合うことを考えると、また同じような事で喧嘩をするのは目に見えています。

元彼との喧嘩の原因になりやすいのは、元彼以外の男性(友人や同僚)に対する彼の嫉妬や、彼が不機嫌な時につい不用意な発言をしてしまうといった風な些細な事が多いですが、細かい日常的な事柄(彼の世話を焼きすぎる、ワガママがすぎるなど)が積み重なって喧嘩からの別れに発展したなら、なおさら反省&改善してから復縁を目指すべきです。

スポンサーリンク

冷静になれないなら復縁はあり得ない

喧嘩は人を感情的にさせますし、ついカッとなってしまうと心にも無い事を口走ってしまいますが、喧嘩の時に口走ってしまった悪口ほど恋人の心を傷付けてしまいます。

いつもはそんな事を思っていないのに、カッとなるとつい口に出てしまう・・・そう反省したとしても、一度口に出た言葉は取り消せない上やたらと耳に残るので、余計にショックが大きいのです。

表面上は落ち着いたから復縁!と喧嘩別れした元彼に連絡したとしても、すぐに冷静さを失ってしまっては、元彼の気持ちは離れるどころが気持ちもスッと冷めてしまいます。元彼からどんな事を言われたとしてもイライラすることなく話を聞き、ここでカッとなっては復縁できない事を頭の中に叩き込んでから、復縁の話を持ち出すようにしましょう。

自分に原因があるなら謝罪はきちんと顔を合わせてから

普通のカップルが喧嘩をして仲直りをするのも気まずいでしょうが、喧嘩別れをした元彼に謝罪をすることの方が精神的には大変です。

だかたといってメールで「ごめんね」と軽い感じで謝罪のメールを何度も出したとしても、その気持ちは伝わるどころか「そんな軽い気持ちなら謝ってもらわなくてもいい!」と拒絶されます。

何でもメールで済ませてしまう事が多くなった世の中ですが、大切な話の時には実際に会って真摯な態度を見せることも重要な謝罪の一部ですし、何度もごめんねとメールや電話で言われるよりも、実際に会ってからしっかりと謝罪をした方が、誠実さを感じることができます。

しっかりと謝罪した後は彼に自分の今の気持ちを伝え、今後復縁するかどうかを話し合っていきましょう。

むすび

喧嘩別れをして離れ離れになり、仲直りして復縁したというカップルは、喧嘩した原因を改善できていたり、喧嘩したことによってお互いの価値観や物の見かたを理解し合えた関係なら、末永く一緒の時間を過ごせるカップル&夫婦になることだって夢ではありません。

どうしても仲直りしたいからと無理強いしたりせず、しっかりと段階を踏んだ上で彼の気持ちを考えながら喧嘩別れからの復縁を目指しましょう。

スポンサーリンク

復縁成功体験談を公開中

hukuenadlp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Len

「復縁キング」管理人のLenです。 今まで100名を越える復縁希望者の復縁を叶えてきました。失恋で悩むもっと多くの人に復縁する方法をお伝えすべく当ブログ「復縁キング」を立ち上げ。復縁を叶える方法を執筆していきます。 私への相談・お問合せはコチラから