元彼への未練を断ち切れない時の対処法5つ

スポンサーリンク

元彼の方から振られて終わった恋愛だったとしても、恋心はそう簡単に割り切れないからこそ奥深く「もしかしたら戻って来てくれるかも・・・」という切ない気持ちから、新しい恋愛に踏み出せず失恋から立ち直るチャンスを逃してしまう事すらあります。

好きな気持ちが大きいからこそ、元彼への未練は断ち切れないのでしょうが、いつまでもうじうじしていては自らの幸せすらも掴み損ねてしまいます。

気持ちがどんより重く日常生活も辛い状態から抜け出すには、どのような方法を取っていけば前向きな自分を取り戻せるのでしょうか?

その未練はなぜ生まれるのかを知ろう

元彼の事を未だに好きな気持ちがあるのは、元彼との恋愛に後悔や反省する気持ちがあるからです。

元彼と付き合っている時もっと~していたら別れなかった・・・というような気持ちや、別れを切り出された時に傷付けられたというインパクトが強いがゆえに「忘れられない人」になり、そこまで好きでなくても強い執着心を感じるようになります。

なかなか忘れられない、ひどい振られ方をされたのになぜ?ととまどいながらも元彼に強く引かれるのは、彼の事が好きなのではなく単なる「インパクト(未練)」のせいなのかもしれません。

未練が心の中に残ったまま新しい恋愛をしても、新しい恋愛や彼氏との関係が上手くいかなくなった時、自分の心に良くも悪くも強いインパクトを残した「過去の恋愛」に引き戻されてしまうのです。

忘れたいと自分では思っていても、このように過去の恋愛にとらわれすぎていると、未練や執着心から逃れることは難しくなります。

「元彼じゃないとダメなの」という強いこだわりが、かえって自分の未練を断ち切れない要因になっている事も、しっかりと自覚した上でどうすれば忘れられるか、自分にはどの方法が合っているかを探ってくしかありません。

その未練は単なる元彼依存なのか、好きだからこその未練なか見極めつつ、自分に合うの忘れ方を見つけて下さいね。

無理に忘れようとせず、自然と忘れるように努める

別れた後でも大好きな元彼を「もう忘れなきゃ」と自分に言い聞かせていけば、いつかは忘れられる・・・と思いがちですが、何度も「忘れなきゃ」と元彼の顔を思い出す度に、まるで呪いのように元彼の存在が心に焼き付き、ますます忘れなくなるものです。

自分は好きなのに元彼から振られてしまったなら、報われない気持ちに余計に未練が残るでしょうが、好きという気持ちはそう簡単に忘れられるものではありません。

人の心愛情は思い込みや無視で消えるものではないので、いくら自分が「もう元彼には興味がない」「好きじゃない」「どうでもいい」と思い込もうとしても、元彼の事が頭に浮かんだ時点で逆効果なのです。

強引な方法では強い未練は消えません。今現在に満足していないからこそ別れた後も未練が消えていないのですから、自分の中で元彼の存在は自然と小さくなっていかないと、何も変わることができないまま時間だけが流れてしまいます。

強引に自分の気持ちを無視するのではなく、自然な流れで忘れようと軽い気持ちで意識し続け行動することが大切です。

スポンサーリンク

友達と一緒にとにかく遊びまわる

失恋した後、ひとりぼっちで部屋にいると元彼との思い出ばかりを思い出し、別れ話をされた時の空気感や、元彼の気まずそうな顔・態度・しぐさまで思い出し、何度も思い出すたびに自分の心を傷つけ続けます。

ひとりで部屋に閉じこもっていると、つい元彼との楽しかった日々を思い出すので、できるだけ友達と一緒にショッピングや食事・お酒などの楽しい時間を過ごしていけば、未練ばかりを感じてしまう気持ちが晴れるきっかけにもつながります。

絶対に元彼へ連絡を取ったり、意味不明な連絡をしない

案外やってしまいがちな別れてから「私の携帯番号とメルアドを消して」と相手に言い渡し、後々になってあんな事言わなかったら復縁できたのかも・・・という後悔の気持ちから、未練が残ってしまうパターンです。

元彼の事を忘れたいのなら自ら連絡しないのは当たり前ですが、待ち続けたら復縁もアリかも?と密かな願望を抱きつつ待ってみたものの、いくら待っても何の連絡もなく一方的にモヤモヤしてしまうパターンは未練をより大きくさせます。

何の連絡も来ないからと「もう待つのに疲れたから・・・幸せになってね」というような、気を引きたいのか何がしたいのか分らないようなメールを送られても、今さら?というような反応やめんどくさい女という中途半端で残念な女に成り下がります。

完全につながりを絶つ為にアドレスを消してもらうのも悪い手であはりませんが、まだ完全に未練が断ち切れないうちから元彼とのつながりをシャットアウトする事の方が、未練が強く残る原因になる場合もあるので、元彼の事を思い出す事が減った頃、アドレス整理のついでに消すくらいが丁度良い方法です。

新しい事にハマってみる

元彼への未練を断ち切るには、未練から抜け出せない心を解放できる場所を探す事です。

もう終わった恋愛に対し「~すればよかった」と反省する気持ちは大切ですが、いつまでも悔み続けていては余計に元彼を忘れられなくなります。

ある程度反省したら、今まで自分がやっていた趣味や仕事・新しい恋愛を見つけた方が、未練をあっさりと消し去れます。

改めて周囲を冷静に見渡してみると、案外恋愛対象に余裕で入る男性がいたりしますし、今まで続けていた趣味や気になっていた事柄、仕事に没頭していくことでも元彼への未練を断ち切れる要因にもなりますよ。

むすび

人の心は単純ではないですし、自分に対し中途半端なプレッシャーをかける事の方が、元彼の事を強く思い出す原因になってしまいます。

できるだけ自然に元彼を忘れられるように尽くし、過去の恋愛を消化してから新しい恋愛を目指して下さいね。

スポンサーリンク

復縁成功体験談を公開中

hukuenadlp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Len

「復縁キング」管理人のLenです。 今まで100名を越える復縁希望者の復縁を叶えてきました。失恋で悩むもっと多くの人に復縁する方法をお伝えすべく当ブログ「復縁キング」を立ち上げ。復縁を叶える方法を執筆していきます。 私への相談・お問合せはコチラから