音信不通の元彼と復縁するための5つの手段

スポンサーリンク

付き合っている頃はどんなにラブラブだったとしても、恋愛が終わってしまえば連絡をしょっちゅう取り合う人の方が稀ですし、別れた直後であったとしても、連絡してみたら電話にも出てくれない・・・ちゃんと履歴も残ってるしメールも読んでくれているはずなのに何で?そんな状況になることも珍しくはありません。ですが、だからといってあきらめられないのが現実です。

そんな元彼との微妙な関係を改善し、復縁するためにはどのような手段をとっていけばいいのでしょうか?

なぜ音信不通になったのか考える

元彼と別れた原因が自分にあったり、大ゲンカの末険悪なまま別れたなど、別れ方があまり良くない雰囲気のまま別れていたり、後復縁したいあまりに何度もしつこくメールや電話をされてしまうと、音信不通にされてしまうことがよくあります。

最初のうちは電話に出たりメールの返信もしてくれるかもしれませんが、そのことで「復縁できるかもっ!」と張り切って連絡をしすぎてしまうと、つい連絡する回数も増えていき、しまいにはいちいち電話に出るのもメールを返信するのも面倒臭くなり、見なかったフリをしてしまうこともあります。

付き合っていた頃と同じような感覚でメールを送ったとしても、もう彼との関係は「元彼」という他人な関係になっている訳ですから、元彼だから~という一方的な甘え頼りで元彼と接触しても、嫌われてしまう原因にもなります。

むしろ必要のある時以外連絡は取らない方が、心証は良くなります。

音信不通になったのなら、ひとまず元彼への連絡はやめて1ヶ月から半年は連絡を控えてから、再度連絡をした方が復縁も成功しやすくなります。

元彼に執着せず冷静になろう

どうしても元彼と以前のような関係を取り戻したい!と思い込んでしまうと、ある意味付き合っていた頃以上に元彼の事を考えてしまいます。

自分の気持ちばかりを優先させ、感情的なメール・電話攻撃や、アポ無し自宅・勤務先訪問までして自分の気持ちを優先させることで、ストーカーと思われてしまうと早々に縁を切った方が良いと判断され、音信不通状態に持ち込まれてしまいます。

彼側から音信不通にされてしまったなら、現時点では残念ながら連絡を取りたくないという意志の表れでしょうから、ここは一旦気持ちを切り替え、今まで通りの生活をしながら元彼への執着を薄くしていき、冷静な感情を取り戻していく必要があります。

「未練」を見せてしまうと、復縁したいとすがりつかれたり泣きつくなどの女の感情的な部分をメールや電話で見てしまうと、大抵の男性はドン引きしてしまうので、元彼に対して感情的な行動を取らないためにも感情を冷まし冷静さを取り戻しておきましょう!

スポンサーリンク

友人&知り合いに連絡を取り近況を聞く

音信不通になると彼の動向を知りたくても知ることができないなら、今現在彼の身近にいる友人&知人に連絡を取るようにすれば、元彼に片思い相手がいるかどうか、もしくは今付き合っている彼女がいるのかをリサーチすることができます。

元彼の友人なら、今元彼がどういう心境なのかを話しているかもしれませんし、男性の気持ちは同じ男性の方が分っているでしょうから、この先どのように行動したらいいのかを知るためにも、聞いてみましょう。

ただし聞くことによって自分に未練があることが伝わってしまうので、友人にはナイショにしてもらいましょうね。

連絡はSNSの方が取りやすい場合も

元彼がメールや電話に反応してくれない場合、SNSを通じて連絡を取る方法があります。

近年ではSNSが発達しているので、どんな人でもTwitterやフェイスブック・LINEなどのSNSの他にブログを書いている人もいるなど、生活の中にSNSが浸透しています。

今は別れてしまったけれど、お互いにまだSNSをフォローしていることもあったり、ふとした時に元カノが今どうしているかな?と検索することもあるようです。

今元彼のSNSアカウントを知っているなら、SNSへメッセージを送ることでも連絡を取ることができますし、SNS慣れしている彼ならメールよりも短い文章でコメントを残すことで、かえって気負いなく返事をくれる確率がUPします。

沢山人の集まる場所に誘ってみる

元カノとふたりっきりで会うとなると、元彼としてはかなりハードルが上がってしまうようです。

そんなハードルを少しでも下げ、また連絡を取り合えるような関係にまで仲を修復しなければいけませんので、まずは大勢の人数で会える場所を設定しましょう。

友人の誕生日会や飲み会などのイベントや、最悪合コンでもかまいませんので大勢が集まるイベント中に元彼へ接近し、わだかまりを解いてしまいましょう。

会えた興奮からすぐになれなれしい態度を取ったり「まだ好きなの」と言ってしまいそうですが、ここで暴走してはすべてが水の泡になります!もう未練が無い事を彼に示し、少しづつ関係を「元カノ」から「友達」にまで修復しておけば、そこから復縁できる可能性もあがっていきますので、まずはわだかまりを解くことから始めていきましょう。

むすび

元彼にとって元カノとの関係というのは複雑で、相手の事を嫌いになっての別れや、自然と気持ちが離れてしまってからの別れなど、別れのパターンによってもその後の付き合い方が変わっていきます。

音信不通になるにはそれなりの理由がありますが、自分の方は復縁したいと思っていても、元彼はそう思っていない事をくれぐれも忘れないよう、元彼の気持ちを想像しつつ復縁を目指していきましょう。

スポンサーリンク

復縁成功体験談を公開中

hukuenadlp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Len

「復縁キング」管理人のLenです。 今まで100名を越える復縁希望者の復縁を叶えてきました。失恋で悩むもっと多くの人に復縁する方法をお伝えすべく当ブログ「復縁キング」を立ち上げ。復縁を叶える方法を執筆していきます。