恋愛感情が冷めた彼氏が取る行動、態度4つと対処法

スポンサーリンク

大好きな彼氏と付き合い始め、毎日充実した日々を過ごしていたのに、無表情や不機嫌な顔をしてるのを見かね質問しても「なんでもない」で済まされていると、何となく不安を感じてしまいます。

だからといってそのまま軽く流していると、あっという間に取り返しがつかなくなり、別れを切り出される事態になってはあまりにも悲しすぎますが、そんな状況を回避するにはどのような原因や対処法があるのでしょうか。

現状を把握し原因を考えよう

付き合い始めの頃はお互いにラブラブで好き同士な事も雰囲気で感じ取れるでしょうが、付き合っているうちに、いつの間にか彼との関係性が変わってしまう事もあります。

付き合い初めの頃は相思相愛だったからきっと大丈夫♪と思っていても、好きな気持ちはケアし続けないと継続し続けるのはほぼ不可能なのです。

彼氏にメールや電話をしても「疲れてるから」とあっさり切らたり、デートに誘っても日時をなかなか決めてくれないというような変化が目立つようになったなら、過去と現在の状況を照らし合わせ、どの辺りで彼氏の態度が冷たくなったのかをチェックし、反省点や解決策を見つける必要があります。

特に男性の中には、1日何度ものメールのやり取りや電話をするのが苦手だったり、女性の喜ぶようなデートスポットが理解できない・嫌いというような人もいますので、無理をさせすぎていたと気付いたのなら、約束事にしていた事柄を少々緩和するという風な配慮も必要になってきます。

今の彼氏と付き合い始めてそこそこ長いなら、刺激のない関係にマンネリを感じ倦怠期に突入し、そばにいるのが当たり前としか思えなくなっている場合もありますので、新しい場所でのデートやれない初期に行った思い出の場所へ出かけるというような「心のリフレッシュ」にも心を配っていくと、お互いの刺激にもなります。

なかにはごくたまにですが、彼女の気を引きたいがあまりにそっけない態度や冷たいそぶりをする彼氏もいるので、彼氏の態度もですが最近の自分言動もチェックしつつ、対処方法を考えてみて下さいね。

愛情がゆえの束縛は苦痛でしかない

彼氏の事が大好きで、今日は何してるの?友達と遊ぶくらいなら私といて欲しい!というような、自分的にはかわいいワガママを言っているくらいにしか考えていなくても、彼氏にはかなりの精神的な負担になっている事があります。

一日に何度もLINEやメールをしてくる、夜は必ず電話しないとダメという「恋人同士の決め事」はどんなカップルでもあるかとは思いますが、普段からメールや電話をしない人には面倒くさいだけなのです。

付き合い始めの頃は、気分も高まっているのでやり取りも続きますが、数ヶ月もすれば当初のテンションは下がっていきます。

最近メールも少ないし、私に飽きたのかも?という不安感からメールや電話を以前よりも増やし、デートしたいと何度も誘ってしまうと、彼にとっては「重くてめんどくさい女」になり、気持ちはより冷め破局へと近づくので要注意。

彼の事が好きだからという気持ちは理解できますが、自分の事だけを見て!と押し付け、彼がひとりになれる時間を奪うのは「愛情」ではなく単なる「束縛」でしかありません。

元彼が冷めた態度を見せるようになったら、今のような束縛型の愛情表現ではなく、ある程度距離を置き、連絡するのも控え(週に1~2回程度)様子を見ながら接していくようにして下さいね。

スポンサーリンク

自分ひとりだけ盛り上がってしまわない

彼氏の事が大好き♪という気持ちを彼氏にアピールしていけば、ギクシャクした感系も元通りになると思いがちですが、あくまで同じくらいの「好き」の感情があれば愛情や信頼関係は深まっていくのですが、彼女の気持ちばかりが大きすぎると彼氏の気持ちは追い詰められ、気持ちは冷めていきます。

特に倦怠期になると、一方の気持ちが大きすぎてしまう事でそっけない態度を取られる回数多くなり、自分ひとりのテンションで盛り上がっていると、気持ちの温度差がますます開き別れへと近づいてしまうので、自分ではなく今現在の彼氏に合わせた方が、上手くいきやすくなりますよ。

4常に彼目線で接していく
いつも気ままに彼氏を振り回していたりと、優しい彼氏に甘えているようでは、現状を変えることはできません。

以前のような関係を取り戻したいと切実に願っているなら、彼氏の今現在の気持ちを考えるクセを付けてみて下さい。

男性は仕事第一と考えている人が多いので、恋愛がおろそかになっている時は仕事に夢中になっていたり、反対に職場での自分の立場や人間関係に悩みを抱え、彼女まで気が回らないというような状態な場合も考えられます。

一番近くにいる彼女なら彼氏の異変も感じ取れるでしょうから、疲れている時は口調も荒れた感じになりがちです。

男は女に涙や弱みを見せるもんじゃないという意識があると、彼女にすら隠してしまう所もあるので聞いても答えてはくれないかもしれませんが、彼女の方が察してそれとなく優しく接していけば、彼の態度も柔らかくなりより深い「信頼関係」で結ばれるきっかけになっていきますよ。

むすび

何で私にそんな風にそっけなくするの?と、今までとは違う彼氏に戸惑いを隠しきれないかもしれませんが、態度が変わるのは何らかの原因があるからこその変化です。

今までのように彼氏と一緒に居たい・・・そう考えているなら、何で?と問いつめてしまう前に自ら考え、原因を解消できるよう努めて下さいね。

スポンサーリンク

復縁成功体験談を公開中

hukuenadlp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Len

「復縁キング」管理人のLenです。 今まで100名を越える復縁希望者の復縁を叶えてきました。失恋で悩むもっと多くの人に復縁する方法をお伝えすべく当ブログ「復縁キング」を立ち上げ。復縁を叶える方法を執筆していきます。 私への相談・お問合せはコチラから