彼氏に嫌われない努力と好かれる努力の違いとは

スポンサーリンク

大好きな彼と付き合える事になりると、最初はウキウキ&ドキドキと浮かれてしまいます。

ですが気持ちがある程度落ち着いてくると、今度は彼氏に振られる事が怖くなり、何とか嫌われまいという気持ちばかりを優先させてしまうと、関係がギクシャクし恋愛寿命が短くなる原因にもなってきます。

過去の恋愛経験から「彼氏に嫌われたくない」からと、元彼の気に入る努力に走ってしまいますが、単なる嫌われない努力なだけでははく「好かれる努力」をしないと意味がないのです。

では一見似ている「嫌われない努力」と「好かれる努力」では、一体何が違うのでしょうか。

嫌われない努力をしても好かれない理由

好きな人には嫌われたくないと思うのは誰しも同じですが、嫌われないようにしすぎてしまうと、彼の気に障ることだけは言わないようにと自分の本心を隠し、彼氏が気に入るような自分を抑えた言動ばかり取るようになります。

「どこか行きたい所ある?」と聞かれても「○○の好きな所でいいよ」と毎回のようにすべて彼に依存していると、彼女の本心が見えなくなりますし、変化も刺激もない恋愛に飽きてしまい、別れを切り出されてしまいます。

彼氏から嫌われないように振舞っていると、いつも彼の機嫌をうかがうようにおどおどした態度を取ったり、表情から本心を悟られまいとしてつい無表情、もしくは中途半端な張り付いたような笑顔ばかりで「本心」を感じ取れません。

一方「好かれる努力」というのは「嫌われない努力」と似ていますが、いくら嫌われないように振舞い、自分の欠点を見えないよう隠し彼のいいなりになっても、個性が見えない不自然さが鼻につき、まるでオブラートに包まれているかのように不自然です。

本心が見えない相手と付き合い続けたいと思うかどうか、自分に置き換えてみて考えるとよく分りますが、嫌われない努力は人の個性を奪い「面白みのない人」というイメージを植えつける原因になるので、やるだけムダな行為なのです。

自分に自信がないとつい隠そうとする

彼氏から嫌われたくないという気持ちが強い人は、自分に自信が無い人が多く、自分より彼氏の方が人間的に優れているんだという「劣等感」から自分より彼氏の事を優先して気に入られようとします。

パッと見た感じでは献身的な女性に見えますが、ただ自信のなさを隠したいが為の献身なので、続けているうちに少しづつ自分の中でストレスが溜まっていく事で、ちょっとした事でもキレたりとケンカするようにもなります。

嫌われない努力をするよりも、まずは自分に自信が無い事を認めてから、自分の嫌いな所・欠点だと感じている所を見つめ直さないといけません。

自分なんてどうせ・・・というマイナス思考な自分の考え方を修正するには、どんな小さな事柄でもクリアしていき「成功する喜び(成功体験)」を積み重ねていくことで自分に自信を付けられます。

自信が付いていけば嫌われない努力をしなくても素直な自分を見せられますし、自分に関心を向けるようになる事で、健康にも気を使うようにもなり自然と「好かれる自分」に近づけます。

スポンサーリンク

好かれたいなら長所を磨こう

自分に自信がないと、堂々と前を向けずどこか卑屈な雰囲気になりますし、ただ単に嫌われない為に人からの頼みごとを笑顔で受け、他人の嫌がることを引き受ける人は、他人から「良い人」という評価は受けますが、裏を返せば「嫌な事を押し付けられる都合の良い人」でもあります。

彼に嫌われたくない気持ちが大きすぎ、良い人を演じ続けてしまうと、時として格下に見られ軽んじられ、彼氏と言えど都合の良いメイド代わりに扱われあれこれ押し付けられた挙句、浮気をされることもあります。

自分には欠点やダメな所が沢山あるから自信がない・・・そう落ち込んでしまうでしょうが、嫌われない為に些細な欠点を隠すのではなく、今現在自分が持っている「長所」を伸ばしていく方が、彼氏から愛される重要な要素になります。

自信のない人は他人にとっては大した事もない欠点(容姿や性格・癖など)でも、大げさに考え悩み隠そうとしますが、欠点よりも目がいきやすい長所を伸ばし好きになってもらった方が、恋愛関係も上手くいきます。

自分はブサイクだし美人じゃないから・・・と、キレイでもない自分はいつか飽きられ、捨てられるのでは?という恐怖心から彼への「ご機嫌取り」ばかりを取ってみても、長所が飛びぬけて素晴らしい人にはかないません。

どんなに美人でスタイルが良くても、他人に対して冷淡な態度で接する、温かみのない性格の女性と、スタイルも顔も良くないけど、料理好きだったり正義感が強い、愛嬌があるというように彼氏が心からひかれ安心できる女性なら、恋愛や結婚につながっていきます。

自分には長所なんてないと感じるなら、今自分の欠点ばかりを見つめるのではなく「長所」を見つけ伸ばす事で愛され上手にもなりますし、長所を伸ばすほど向けられる愛情も深くなっていきますよ。

むすび

他人とって小さな欠点でも自分にとっては劣等感や愛されない理由になるのでは?という恐怖があると、つい嫌われないよう無難な答えや態度しか取れなくなりますが、彼氏にしてみれば個性も刺激もない関係にうんざりし、心が離れていきます。

自分に自信をつけ長所を伸ばし、素の自分を安心して見せられる関係作りに励んで下さいね。

スポンサーリンク

復縁成功体験談を公開中

hukuenadlp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Len

「復縁キング」管理人のLenです。 今まで100名を越える復縁希望者の復縁を叶えてきました。失恋で悩むもっと多くの人に復縁する方法をお伝えすべく当ブログ「復縁キング」を立ち上げ。復縁を叶える方法を執筆していきます。 私への相談・お問合せはコチラから