彼氏の親の反対で別れた時の復縁方法5つ

スポンサーリンク

ふたりの気持ちは結婚へと向かっているのに、彼の両親が結婚に反対した結果、残念ながら別れてしまう事態になったなら、悔やんでもも悔やみきれません。

自分の気持ちは変わっていないのに、彼の親の反対で結婚がダメになるなんてナンセンスですし、結婚するのはふたりなのに・・・そんな不満も感じるかと思います。

ですが、これからの人生をなるべく平穏に生きていくには、彼氏のご両親を納得させないと結婚しても上手くはいきませんが、どうしたら両親に受け入れてもらえるのでしょうか。

「結婚」したい気持ちを元彼と再確認する

男女共に結婚となると人生において重要な決断ですが、親にとっては自分のかわいい子供が結婚するのですから、心配するのは当然の事です。

特に日本は結婚は家同士のものという意識があるせいか、当人同士が結婚したいといくら説得したとしても、結婚を反対する親御さんは今だにいます。

両親に祝福され結婚した方が二人の将来を考えた上でも幸せになれるでしょうから、まずは元彼に今でも親を説得してまで結婚したいと思っているか、意思を確認するのが先決です。

一度は結婚しようと誓い合った関係だったとしても、親から結婚を反対された時点ですっかり何もかもあきらめ、両親の気に入る相手を探す為に婚活を始める人もいます。

今現在でもあなたと結婚したい意志があるかどうか、親を説得できるだけのアイデアをふたりで話し合えるかどうか、しっかりと意思確認をして下さいね。

反対された理由を明確にする

結婚する相手次第で今後の人生も大きく左右されますし、彼が親の事を大切に思っていて、比較的従順な性格だったのなら、親にも逆らえずそのまま言いなりになってしまパターンもあります。

いくつになっても親は子供の事を心配するものなので、あれこれと心配した挙句「結婚はまだ早い」「そんな事じゃ上手くいきっこない」と反対する場合もあります。

結婚を反対する理由はさまざまで、ふたりの年齢がまだ若い、給与も低く自立した生活は難しい、年齢が離れすぎている等も多いですが、単なる恋愛とは違う結婚ならではの原因で反対される事も多いです。

結婚ともなれば、将来的な人生設計を結婚前にある程度話し合いをするでしょうが、親としては将来的には同居や共働きか、介護はどうするのか等、結婚はふたりだけでの問題ではない面もあります。

今後の事が原因で別れたのなら、もう一度元彼と話し合い、ふたりの問題と親の条件をどうすればクリアできるかを考えないといけません。

ただし一番大切なのは「ふたりの気持ち」であり、親の言いなりにばかりにはならない、押し付けあうのではなく一緒に解決していくという、共通の意識を持ち問題を解決していく必要があります。

lgf01a201411211300

スポンサーリンク

共働きを反対されるなら、プラス面を押し出そう

親世代は夫は外で働き、妻は家庭を守るべきという考え方を持つ人も多く、夫婦共働きを良く思わない親もいます。

今現在では夫婦共働きでないと、子供はおろか住宅ローンの返済もままならないのですが、自分達にはできて息子にできないはずがない、少なくとも子供が小学校低学年の頃までは育児に専念すべき!と言われるなら、共働きのプラス面を押し出してみて下さい。

将来的な面も考えると、妻の収入を預金し今後子供が生まれた場合の教育資金・住宅ローンに当てる等、しっかりとしたプレゼンをしておけば心証もよくなる要素が増えていきます。

まずはお試し同棲を提案する

最近では5歳や10歳程度の歳の差婚は珍しくもありませんが、親世代にとって年齢が離れすぎていると、価値観や物事の見かたが違いすぎ結婚しても上手くいかないのでは?と心配される事もあります。

それなら実際に予行演習するつもりで、同棲する事を許してもらい半年から1年一緒に暮らしてみて、お互いに支え合いながら生活していける事を実証していけば、ふたりの結婚も認めてもらいやすくなります。

ある意味事実婚状態にはなりますが、しっかりと支え尽くしていけば状況も変わっていきますよ。

一般常識やマナーをアピールする

両親に結婚の報告へ出かけたり、顔合わせの為の食事会などで数回会っただえなのに、なぜか反対されるようならら、その時元彼のご両親の心証を悪くするような事をしでかしたのかもしれません。

最近ではそこまで言われなくなりましたが、畳の縁を踏まないなどの細かいしきたりができない女性に対し、一般常識がないと一刀両断さえれてしまう可能性があります。

礼儀作法や一般常識というのは、親の教育やこれまでの人生、新人研修などで学んでいきますが、マナー教室や本で学習していき、元彼の親の価値観に合わせていく配慮も大切な事です。

むすび

結婚はふたりの間の事ではありますが、結婚したければ今後これ以上に大変な出来事も起こり得ます。

元々結婚まで考えたふたりなのですから、結婚が一度白紙になった後でもお互いに協力し合い、元彼の両親を説得できれば信頼関係も以前より強く結ばれますよ。

スポンサーリンク

復縁成功体験談を公開中

hukuenadlp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Len

「復縁キング」管理人のLenです。 今まで100名を越える復縁希望者の復縁を叶えてきました。失恋で悩むもっと多くの人に復縁する方法をお伝えすべく当ブログ「復縁キング」を立ち上げ。復縁を叶える方法を執筆していきます。 私への相談・お問合せはコチラから