復縁は諦めて!元カノの脈なし行動6つ

スポンサーリンク

一途に好きな気持ちを伝え続け、時期がくればいつかきっと復縁できると希望を持っていたいものですが、ほんのわずかでも元カノの中に「後悔」や「未練」の気持ちが残っていないと、復縁できない可能性の方が高くなります。

復縁はただでさえ難しいですし可能性が低すぎるなら、あきらめて他の恋愛を探した方が自分の為にもなりますが、これは脈なしと見極めるべき行動とはどんな点なのでしょうか。

元カノの方からは電話やメールも来ない

自分の方からメールやLINE・電話をすれば返事が来ることもあるけれど、元カノの方からは連絡が来ない・・・そんな状態なら元カノとしては、礼儀として返信しているだけで、復縁したいとは考えていない状態です。

復縁したい側としては、元カノの今現在を知りたいですし連絡も取り合いたいですが、あまり連絡しすぎてしまうと面倒くさい、重い男と思われそのうち返事すらもらえなくなります。

週に何度も連絡しているならば、月に1~2回程度に減らして反応を確認し、それでも元カノの方から連絡がないようなら、あきらめ時です。

誘っても他の人を巻き込もうとする

好きな人とは一緒に出かけ、ふたりっきりの時間を過ごしたいと感じるものですが「今度○○にでも食事に行こうよ」と誘ってみても「それなら○○も誘っていい?」というように、友人知人を巻き込もうとするようなら、復縁する意志がありません。

元カノが連絡してくる時点で、何となく元カノが復縁したいと思っているのでは?と薄々感じ取っているとしたら、ふたりっきりにならない事で「復縁する意志はない」ことをやんわりと伝えている場合もあります。

はっきり「復縁なんて無理!」と言われればやはり傷付くでしょうし、元彼を傷つけたくない優しさから、雰囲気で悟ってほしいと友達や知人を誘い、ふたりっきりになる気はない、復縁の意志がないと示しています。

スポンサーリンク

話していてもそっけないあいづちを連発する

元カノと話をしていても「そうなんだ」「ふぅん」というようなあいづちばかりでリアクションも薄く、一向に話が進まないと感じたり、付き合っていた頃のように自分の話に興味を示さないようなら、残念ながら脈はありません。

付き合う前や付き合っている頃なら、好きな相手のことなら何でも知っておきたいと感じますが、もうそれほど興味がない、もう愛情を感じられない関係の相手だと、無意識下でそっけない態度になってしまうようです。

付き合ってる頃はあんなに楽しかったのに、別れた後では一緒にいても話がはずまない、適当な答えしか返って来ないと感じているなら、残念ながら元彼の心の中にはあなたがいません。

このまま何度か会ったとしても復縁に結びつかないようなら、一旦あきらめるつもりで離れた方が無難です。

目線が微妙に合わない

顔は笑っているものの一緒にいても微妙に目線が合わないのなら、元カノは元彼であるあなたに対しぎこちなさを感じており、一緒にいることに居心地の悪さを感じています。

特に付き合っている頃はしっかりと目線を合わせて会話をしていた子なら、目線を合わせることで今でも「まだ恋愛感情があると勘違いされたくない」という気持ちの表れでもあります。

テレ屋だったり引っ込み思案な人なら目線を合わせってくれないでしょうが、わざと目線をずらしているような雰囲気なら、もうすでに好きな人や彼氏がいるからこそ、後ろめたさを感じている可能性があります。

もし好きな人がもういるなら復縁できる可能性はかなり低いので、新しい恋を探すべきです。

一緒にいても全く笑顔がない

付き合っている頃はいつもニコニコかわいい笑顔だったのに、別れてからは笑顔どころか真顔か無表情しか見せてくれないのなら、これは完全なる拒絶と思って下さい。

女は愛嬌とよく言われますが、女性は周囲と上手く馴染もう・好かれようと感じている時には笑顔を浮かべていますが、元彼に「もう好きではない」ことを示す為に、会う時にはわざと無表情にしている場合もあります。

それがお互いの為と感じているなら、元彼に愛想よくはしないでしょうから笑顔がないならあきらめ、他の恋愛を探した方がよさそうです。

気遣いが感じられなくなった

元々気遣いができる子だったのに、別れてから自分に対する配慮もなくなったなら、残念ながら元カノに復縁する気はないと悟るべきです。

もしかしたら復縁するかも?と感じている相手なら、今後の事も考え優しく接してくれるでしょうが、気持ちが離れてしまうと元彼に対して気遣おうという気持ちもなくなります。

元彼が今だに未練タラタラだったとしたら、優しく気遣えば逆効果にしかならないので、決別する意味も込めそこまで気を使ってはくれないでしょう。

そこまでするのは元彼とこれ以上モメたくない、またはもうすでに他のことに夢中になっているのでしょうから、この辺りがあきらめ時です。

むすび

女性の気持ちは変わりやすいですし、脈なしの相手を追いかけたとしても報われない片思いを延々とし続けることになります。

そう簡単にあきらめきれないと感じるでしょうが、こだわりすぎている間に運命の相手を逃してしまうことにもなりかねませんので、ある程度のところで見切りをつけるよう、追いかける期間を決めておくべきです。

スポンサーリンク

復縁成功体験談を公開中

hukuenadlp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Len

「復縁キング」管理人のLenです。 今まで100名を越える復縁希望者の復縁を叶えてきました。失恋で悩むもっと多くの人に復縁する方法をお伝えすべく当ブログ「復縁キング」を立ち上げ。復縁を叶える方法を執筆していきます。 私への相談・お問合せはコチラから