彼女にキスを避けられる、拒まれる本当の理由5つ

スポンサーリンク

最近付き合い始めたばかりの彼女や、もう何度もキスを交わした仲である彼女からキスを避けられたなら、困惑するのと同時にショックを受けるかと思います。

キスはお互いの愛情を確認し合う大切なものですが、避けられ続ければさすがにヘコみますし、本当に自分の事を好きなのか、愛情すらも疑うようになりかねません。

正面から聞くのは怖い問題ですが、一体どんな理由からキスを拒んでいるのでしょうか?

彼女が恋愛初心者だから

今まで男性とお付き合いをしたことがない女性なら、彼の方からキスしようと顔を近づけても一体どうしたらいいのかいいのか分からず、恥ずかしさのあまり顔を伏せたりキスを拒んでしまう事もあります。

好きな子と付き合えるようになったら、手を握りたい、抱きしめキスをしたいでしょうが「初彼」とのキスは女性にとって特別なものなので、付き合った当日いきなりキスしようとしたりと、乱暴に抱き寄せキスしようとすれば拒否されても仕方ないのかもしれません。

もし彼女が恋愛初心者で、初めての彼氏だったりタイミングが分からないような素振りを見せていたら「焦らなくていいいよ、待っているから」と優しい対応をしてあげてくださいね。

キスしようとした場所が気に入らなかった

キスのタイミングはふたりの呼吸がすべてですが、彼の方が今キスしたい!と感じたとしても、彼女の方は「こんな場所でキスなんて嫌!」と感じていれば、キスを拒まれてしまう事があります。

例えば一目の多い場所や自宅・職場の前など、公共の場所や道端でのキスは他人の目が気になるでしょうし、自宅前では知り合いに見られてしまう危険もあります。

過去にキスを見られた経験(親や友達・知り合い等)があり、注意されたりからかわれたようなら注意深くもなるでしょうから、他人に見せ付けたいなんて子供じみたキスは慎んだ方が無難です。

lgf01a201407020900

スポンサーリンク

すぐに濃いディープキスをしてくる

キスにも色々な種類があり、軽いフレンチキスから濃いティープキスまでさまざま、状況に合わせたキスで恋人同士は気持ちを確かめ合うかと思います。

ところがキスと言えば「ディープキス」一辺倒という男性もいて、自分のこの気持ちを伝えるには濃いキスをしないといけないと思い込んでいるのか、キスのたびにディープキスを求めているのなら、その事が原因なのかもしれません。

彼氏とのデートとなれば、彼女はきれいにメイクをしているでしょうし、唇にも口紅やグロスを塗っているはずです。

それなのに彼が濃いキスをしてくるおかげでグロスはもちろんのこと、唇周りのメイクは落ちるでしょうし、顔がベタベタになればメイクが崩れるので、ディープキスをされるたびに毎回困っている女性も実は多いのです。

キスにもTPOがあるので、その場の状況に合わせ軽いキスから濃厚なキスまで使い分けできるよう、彼女の空気を上手に読むことを心がけてくださいね。

過去の強引なキスが嫌だった

彼女がキスされるのを嫌がっているのに「恥ずかしがっているのもかわいい」なんてデレデレした気持ちで強引にキスした経験があるなら、嫌がられれのは当然です。

「嫌よ嫌よも好きのうち」なんて言葉もありますが、本気で嫌がっているのも分からずに自分勝手にキスしたのなら、女心が理解できていない証なので、遅かれ早かれケンカになる運命です。

以前嫌がる彼女に強引にキスをした経験があるなら、嫌がるだけの理由があったはずです。

例えば突然彼と会うことになったものの、ニンニク料理を食べていたので口臭が気になる、体調不良でキスしたくない等の理由が彼女の方にもあったはずです。

嫌な事を強要しようとする相手に対し、大抵の人は嫌悪感を持ちますが、付き合っている彼女だって嫌な事を何度もされれば気持ちだって冷めやすくもなります。

罪悪感がある、気持ちが冷めたのでキスしたくない

つい最近までしょっちゅうキスしていたし、彼女の方からもよくキスしてくれたのに、いつの間にかキスしようとしても拒まれるようになったなら、残念ながら他に好きな相手がいる場合もあります。

その相手に片思いをしている最中で、彼氏に対し罪悪感を感じているからこそ、キスを拒んでしまうパターン、他には違う相手に心がわりしつつあり、今一番好きな相手以外とキスしたくないなど、いくつかのパターンが考えられます。

今の状態は正しくないと感じているからこそ、愛情を示すキスを受け入れられないでしょうし、心が離れているからこそキスなんてしたくない!そう感じ、キスを受け入れられない・・・女性にとってもキスは大切なもの。今好きな人とじゃないとしたくない代物なのです。

かなりショックなことですが、彼女がそんな態度を取るようになった原因は自分にはなかったのかを考え、今後の恋愛の行く末を彼女tと十分に話し合ってみるべきです。

むすび

キスと言えば唇と思い込んでしまいますが、女性は唇以外にキスされる事を喜びます。

おでこほお・髪や耳にキスされるのもうれしいですが、相手が困る・嫌がる場所でキスをするような配慮の無さや、ディープキスで彼女をメロメロにしてやる!なんて自分勝手な暴走でするキスは、単なる自己満足でしかありません。

場所や彼女との雰囲気に合わせたキスをするようにして、彼女の気持ちを強く引き寄せるようなキスで、彼女との関係を盛り上げてください。

スポンサーリンク

復縁成功体験談を公開中

hukuenadlp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です