別れた元カノとデートするための4つの方法

スポンサーリンク

元カノとデートの約束までこぎつけたものの、すでに別れた後の関係では、元カノにどんな感じで接していけばよいのか、機嫌をそこねないようデートをするには?と悩んでしまうかと思います。

デートする関係まで進展したんだから、もしかしてあっさり復縁できるのでは?なんて甘い考えは失敗の元ですが、このデートをきっかけに復縁に近づけるには、どうしたらいいのでしょうか?

まずはメールのやり取りができる友達関係に

別れてから連絡もなかった相手から、いきりなメールや電話があり「久しぶり~今度食事でも行こうよ♪」なんて能天気な声で言い出されてても、嫌悪感がある相手とデートに行く気になる女性はまずいません。

復縁の基本は気軽に連絡し合える関係になっておき、抵抗なくメール&電話のやり取りができることです。

それには別れ方に応じた冷却期間を取り、元カノの戸惑いや嫌悪感を十分に冷ましてから、少しつづメールや電話で連絡を取り合える友達になってください。

絶対にしつこく誘わない

デートに誘う以前に心得てほしいのは、絶対にしつこくデートに誘わないでください。

この先復縁まで考えていない相手なら、デートに誘い断られても他の女性にアタックすればいいだけですが、どうしても元カノじゃないとダメ!そんな強い気持ちがあるのなら元カノを誘うには慎重な対応が必要になってきます。

元カノからしたら、元彼がデートに誘ってくる時点で「復縁したいのかな?」としか思えず、未練しか伝わって来ず断られる可能性はかなり高いです。

元カノとデートしたい!自分の方には熱い気持ちがあるのに元カノにはそれがない・・・そんなもどかしい事態をどうこうしようとするのではなく、優先すべきは「元カノの気持ち」なのです。

自分の気持ち中心でしつこくデートに誘うのではなく、元カノとのメールや電話の中でさりげなく自然に誘うように話を持っていく必要があります。

「今度○○がリニューアルオープンするらしいから、友達も誘って行ってみようよ」

「オレも○○やってみたくてさ、食事おごるから詳しく教えて」

など、ふたりで会うにはハードルが高い雰囲気なら、友達の分もおごる覚悟で軽く食事に誘う、元カノの趣味について詳しく知りたい旨を伝えれば、好きな事に興味を持ってくれたうれしさから誘いに応じてくれる可能性は高くなります。

ただしそこそこ良い関係を築いていること前提なので、渋々でも応じてもらいデートできれば・・・そんな都合の良い願望を抱いたとしても、自分の気持ちに沿わないことを押し付けてきた相手に好感を持つ人はそういません。

元カノの方から連絡してきたり、メールや電話のやり取りがある程度続きする、電話口で言った冗談に笑ってくれるなど、好感触な場合には何気ない感じで誘ってみてくださいね。

スポンサーリンク

出かけたいと感じさせる相手になろう

別れた後初めてのデートへのお誘いでまず優先すべきなのは、安心感や一緒にいて楽しい雰囲気を感じてもらう事が最優先。「デートすればきっと楽しいよ」と誘っても、何の根拠もなければ嫌われるだけで終わってしまいます。

女性は男性に対し警戒心を持っているので、元彼から単純に誘われたとしても嫌悪感があるうちは受け入れられません。

付き合っていた頃に比べ、別れた原因になった部分を解消できているかを丁寧に伝えていかないと、一緒に出かけてもいい相手にはなれません。

多少時間はかかるかと思いますが、元カノが興味のある情報をさりげなく教えたり、共通の話題で盛り上がる過程で誘うなど、未練を悟られないようあくまで元カノの気持ちに寄り添ってあげてください。

もしデートできる状況になったなら、あまりにも長い時間一緒にいるのは避けた方が無難なので、最初はカフェで軽くおしゃべりする程度のデートから始めた方が、元カノも受け入れやすいかと思います。

話や気持ちが盛り上がっている頃合に帰宅を促せば、まだ帰りたくない未練の気持ちが湧いてくれば、次回また会いたいと思ってくれます。

その為にもいきなり告白したり、ホテルに誘うなんて行為は絶対にやめるべきです。

元カノの感情を揺さぶるデートプランを事前に考えておく

付き合っている頃の気分で元カノとデートに挑もうとしても、ただ以前通りのデートをなぞるだけで、最初は久しぶりに元彼と会いデートする事にドキドキするかもしれません。

ですが何時間かデートをするうちに、付き合っていた頃と同じようなデートプランだったとしたら、元彼の本気が伝わってきません。

ただ何となく行きなれたお店で適当な感じで連れて行かれれば「元彼にとって私はその程度の存在なんだ」とがっかりさせられます。

ただ単にオシャレなお店ならいいや、流行のスポットだから喜ぶだろう。そんなプランで元カノの心は掴めません。どうしても復縁したいと考えるなら、元カノが喜び感動できる場所へ出かけないと、流行のスポットへ行っただけで終わってしまいます。

過去に付き合っていた実績があるのですから、元カノの趣味や好みから喜ぶであろうツボをしっかりと押さえたプランをまず第一に考えるべきです。

元カノへ連絡を取った際、自分の考えたデートプランをさり気に匂わせてみて、反応をチェックしながら話をしてみてください。

一度は別れた元彼だけど、今ではドキドキ&ワクワクできるデートができそう、一緒にいれば楽しい!気持ちが通じ合えるかも?と感じれば、別れるのが惜しくなり復縁を考えるようにもなります。

もちろん元カノとの思い出の場所へ連れて行く、そんな風にふたりの思い出を振り返るプランならお互いに復縁したい気持ちがあるのなら、ふたりの距離もグンと近づきますよ。

むすび

元カノを誘うには「好き」な気持ちを伝えるより「好意」を伝え、まずは「友達」関係に戻っておかないといけません。

女性が元彼と一緒に出かけるのはそれなりの抵抗感もありますし、別れ方が悪く嫌悪感が今だ残っているならそう簡単にデートへは持ち込めません。

まずは友達程度の関係に戻ったのち、じわじわと元カノの信頼関係を勝ち取っていきデートに持ち込んでくださいね。

スポンサーリンク

復縁成功体験談を公開中

hukuenadlp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Len

「復縁キング」管理人のLenです。 今まで100名を越える復縁希望者の復縁を叶えてきました。失恋で悩むもっと多くの人に復縁する方法をお伝えすべく当ブログ「復縁キング」を立ち上げ。復縁を叶える方法を執筆していきます。