復縁したいと彼に告げた時の「考えさせて」の意味は?

スポンサーリンク

紆余曲折あって別れたものの「元彼にもう一度やり直せない?」「あなたの事が好きなの」と自分の気持ちを伝えたものの

「もう少し考えさせて」

そう言われたら、復縁したいのかそれとも迷っているのか、じらすことでもったいつけているの?と気持ちがモヤモヤするかと思います。

その真意は一体何なのか、元彼は今すぐ復縁するのを渋る理由をご紹介しますので、今現在彼がどんな事で迷っているのかを知り、復縁に役立てて下さい。

復縁する気になれないから

元彼女であるあなたは復縁したいと切実に願っているのでしょうが、元彼はあなたほど復縁したいと思っておらず「今さらそんな事言われても・・・」と、とまどいを隠せずとりあえず返事を「保留」にしている場合があります。

自分の方は元彼と復縁したいと心から願っていたとしても、元彼にしてみれば寝耳に水だったりと受け入れ準備どころか復縁も考えた事が無いなら、急にぐいぐい復縁しよ♪と言われてもすぐには答えられません。

あなたの方は付き合っていた頃と変わらず元彼の事が好きなのかもしれませんが、元彼にその気がないなら突然復縁しようと言っても逆効果になるだけです。

復縁したいなら別れた原因をしっかりと理解し改善させておかなければ、復縁は難しくなります。

復縁しても大丈夫そうか見極めようとしている

内心復縁してもいいかな?とは思っているものの、過去に付き合っていた頃の事を考えると不安になってしまうのも当然といえば当然です。

以前付き合っていた頃ワガママをいって散々振り回していたり、お金の使い方が荒い、酒癖や男グセが悪いなどの欠点のみが嫌で別れた場合、その欠点さえ治っていることが元彼に伝われば、復縁もしやすくなります。

男性によっては別れる際、元カノを傷付けないようにと「今は仕事に集中したいから」などの違う理由を作り、上手に別れていることもありますので、あなたが原因の別れじゃないと元彼に言われていたとしても、付き合っていた頃の自分の態度を思い出し、悪い所はすべて改善させるくらいの気持ちでないと、復縁は成功しません。

気になっている相手と元カノを比べている

別れてからしばらく経っている関係ならば、彼に気になる相手や好きな人ができていてもおかしくはありません。

元彼と別れた後数ヶ月間連絡を絶ち、少しづつ元彼とメールで連絡を取り合えるような関係にまで関係を修復できていたなら、別れた時にような気まずさもないでしょうから内心「また付き合ってもいいかも」とは思っている可能性もあります。

ですがもうすでに気になる子がいる一方で、せっかく友達関係になった元カノを手放したくないという気持ちを両てんびんにかけ、どちらを選ぼうか悩んでいる状態なのかもしれません。

友達にまで関係を戻せているのならそこそこ信頼関係も築けているでしょうが、元彼から選ばれるように後押しするのはあなたがいかに「変化」しているからです。

彼好みのファッションやメイクから変えていくのもよいですし、自分の長所を伸ばしておけば元彼の気持ちを引き寄せることができます。
 

元カノの方から言い出され意地になっている

男心というのは複雑なもので、元カノ側から告白されたことに対し、プライドが邪魔をして返事ができないという場合もあります。

心の中では復縁願望があるものの、元カノから言い出された事で「今返事するのはカッコ悪い」と思い込んでいることもあります。

せっかく告白したんだから素直に受け入れてくれればいいのにと感じてしいまいますが、世の中このような男性もいます。

今は異性として見ることができない

過去に付き合っていた頃は「女」として見ていたけれど、別れる寸前にはもう女として見れなくなっていたり、今現在も女としてではなく「女友達」や「妹」のような感じでしか元カノを見れなくなくなっている男性も案外いるのです。

元カノなんだから「女」として見られて当然と思うかもしれませんが、付き合っている頃から元彼に甘えっぱなしだったり、甘えることが当たり前と思い込んでいたのなら、世話の焼ける妹的な感覚で見られていてもおおかしくはありません。

元カノだからちょっと甘えれば復縁できる?という考えではなく、ひとりの女性として見られる努力も必要です。

むすび

復縁しようと意気込んで告白したはいいものの「考えさせてほしい」と答えを保留されてしまうのは、告白のタイミングが早すぎているなど、焦りすぎるあまり別れた直後に復縁を迫っている、別れた原因を解消できていない事などが多いようです。

一刻も早く復縁したい気持ちは分りますが、復縁したいならまずは元彼の気持ちを真っ先に考えていかないと、自分の気持ちばかりでは復縁はますます遠のきます。

せっかく勇気を出して告したのにっ!早く返事してよ~と思ってしまうでしょうが、変に焦ることなく返事を待つことが大切です。

もしフラれてしまったら、半年程度時間を置いてから再告白するくらのガッツを持って復縁に向かって下さいね。

スポンサーリンク

復縁成功体験談を公開中

hukuenadlp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Len

「復縁キング」管理人のLenです。 今まで100名を越える復縁希望者の復縁を叶えてきました。失恋で悩むもっと多くの人に復縁する方法をお伝えすべく当ブログ「復縁キング」を立ち上げ。復縁を叶える方法を執筆していきます。 私への相談・お問合せはコチラから