復縁へのステップ!友達からスタートはあり?なし?

スポンサーリンク

本心では別れたくなかった彼と別れ、どうしても忘れられずに復縁したいと考えた時、いきなり「まだ好きなの!付き合って下さい」と率直にアプローチしても、元彼の方も同じくらい復縁を考えていない場合、まず断られるのがオチです。

復縁はその場の思いつきで行動してしまうとまず失敗しますので、計画的にコツコツと積み上げた方が高い確率で復縁に結びつきやすくなります。

復縁に関する書籍やサイトなどで「元彼と友達になる」という復縁方法がよく紹介されていますが、本当に復縁のステップとして有効な方法なのでしょうか?

友達関係からの復縁はあり!

友達からではなく一刻も早く元通りの「恋人同士」の関係に戻りたいと焦ってしまいますが、恋愛は自分ひとりでするのではなく相手があっての事ですので、元彼の方にその気が無いならいくら復縁を迫っても、嫌われてしまいます。

元彼と今すぐ復縁はできない、でも近くにいたいと思うなら「友達」から関係をやり直さないと、連絡すらもまともに取れなくなる可能性もありますし、本当に友達に戻れるの?という不安感もあるかもしれませんが、実のところそう簡単に友達に戻れないのも確かです。

今すぐ復縁もできない、友達にもそう簡単に戻れないとなると「復縁なんか絶対に無理!」と悲しい気持ちになるかもしれません。ですが時間をかけて友達に戻っていけば復縁も夢ではありませんし、本当に彼の事が好きなら実行できるはずです。

友達に戻りたいなら急がず時間を置こう

もしあなたが今現在彼氏と別れたばかりで、今すぐ復縁したいと思っているなら、慌てて彼に連絡を取るのはちょっと待って下さい。

話し合いの結果「友達に戻ろう」と誓い合って別れたのならですが、約束もしてなかったりケンカ別れなどの険悪な関係のまま別れていたのなら、すぐには友達には戻れません。

焦る気持ちは分りますが、別れてすぐに連絡を取り友達に戻ろうとするのは早すぎます。別れた状態が悪ければ悪いほど、すぐに連絡するとロクな結果にはならない事は必ず心の中に留め置いて下さい。

もし別れて1週間程度で電話したのなら「淋しいの・・・元に戻ろうよ」と言われたら「あんな嫌な別れ方して反省していないのか?」という苛立ちと嫌悪感が増すばかりで、復縁からは遠ざかってしまいます。

慌てて連絡するのではなく、別れてからしばらく連絡を完全に絶ちあなたへの嫌悪感や気まずさが薄らぐまで待たなくてはいけません。

元彼の気持ちもですが、あなた自身の熱すぎる気持ちを落ち着かせることはできませんので、元彼と連絡を絶っている間はひたすら自分自身を磨き、接触しないことで「もう未練がないこと」を証明する必要があるのです。

そのためには別れてから最低半年は連絡を絶ち、ケンカ別れのような最悪な別れ方をしたのなら1年程度は連絡を絶つことをまず、真っ先に実行するようにしましょう。

まずはここをクリアしておかないと、友達にも近づけませんのでよく注意して下さいね。

スポンサーリンク

どうしたら友達になれるの?

付き合っていた男女が別れ、友達になるのは大変だと思います。ただでさえ友情を築くのが難しいと言われているのですから、一度友達に戻り復縁すると決めたのなら徹底して元彼への「恋心」を元彼の前では完全に隠さないといけません。

好きな人に好きと言えずに「友達」としてしか接することができないのは辛いでしょうが、そうすることでしか今は元彼のそばにいられないのですから、ここま我慢して友達として接していくしかありません。

上記のようにしばらく連絡を絶った後、まず最初はメールから連絡を取るのがオーソドックスな方法ですので、まずは軽く明るい感じでメールする事をオススメします。

元彼の所に置きっぱなしにしている物があれば、

「お久しぶりです♪ところで○○君の所にドライヤー置きっぱなしにしてたよね?まだあるかな」

など、忘れ物をきっかけにしてもいいですし、

「こんにちは~元気?前に行っていた美味しいラーメン屋さんの場所どこだったかなぁ?」

などの質問系を元彼にぶつけてみると、案外返事が返ってきやすいです。

大きなポイントは、元彼でしか答えられなさそうなマニアックな質問をぶつけてみる事。元彼の優越感はくすぐられより返信率が高くなります。

付き合っていた頃元彼が大好きだった趣味や仕事関係の質問も返信率が高いので、メールする内容が無い場合にはその辺りを考慮してメールしてみて下さい。

友達として恋愛相談でも何でも全力で応援しよう

メールのやり取りを通じ、他の友達を交えて食事をしたりと「友達として」の関係が進展してくれば、元彼から好きな人や下手をしたら彼女との恋愛相談をされるかもしれませんが、嫌な顔をせず積極的にアドバイスし彼を応援してあげることが大切なのです。

辛いかもしれませんが、相談されるという事は人間関係を作り上げる上で重要な「信頼関係」ができているという証ですので、相談内容が何にしろしっかりと相談事を聞いて親身になればなるほど、信頼関係は強くなっていきます。

絆が深まれば大親友として扱ってくれるでしょうし、いつの間にかそばにいる存在になれれば恋人同士を飛び越して結婚を意識し合う関係になる場合もあります。

むすび

復縁を志すなら、まずは友達に戻るのが一番の近道です。

友達になることで、元彼が他の女性と遊んでいる事を知ってしまうなど、精神的に辛いこともあるかもしれませんが、ここで傷付いたからと諦めてしまっては復縁は夢にと消えてしまいます。

焦らずじっくりと時間をかけ、新しい関係を構築して下さいね。

スポンサーリンク

復縁成功体験談を公開中

hukuenadlp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Len

「復縁キング」管理人のLenです。 今まで100名を越える復縁希望者の復縁を叶えてきました。失恋で悩むもっと多くの人に復縁する方法をお伝えすべく当ブログ「復縁キング」を立ち上げ。復縁を叶える方法を執筆していきます。 私への相談・お問合せはコチラから