lineは?メールは?プレゼントは?復縁したい元彼の誕生日にどこまでOK?

スポンサーリンク

忘れようにも忘れられない元彼の誕生日。彼にLINEやメール、プレゼントも送りたいけど、彼から迷惑がられたり嫌われるような事になったらどうしよう・・・

元彼にまだ未練があり、復縁したいという気持ちがあっても連絡する事にためらいを感じてしまうのは、当然の事だと思います。

誕生日という特別な日、彼があなたからのバースディメールを受け取ったらどう思うのか、本当に復縁へ近づける方法を紹介していきますので、参考にして下さいね。

誕生日にバースディメッセージを贈るのはOK

誕生日にお祝いのメッセージを迷いためらっているなら、答えはOKです。

たとえ別れた関係であったとしても、付き合っていた頃当たり前のようにあった連絡がいきなり無くなると「そっか・・・別れたんだから来ないのが当然だよな」という淋しい気持ちと同時に、喪失感にいいようのない悲しみを感じます。

喪失感は話し合いをして良好な関係であったり、険悪な関係のまま別れた場合でも喪失感は感じるので、この彼の気持ちを上手く活かすことができれば、復縁へも近づけます。

別れて即連絡するのはNG

別れた直後が元彼の誕生日だったとしたら、不幸な事ですがバースディメールを送るのは止めておくべきです。

別れたばかりの頃は振った相手の声すら聞きたくなかったりと、元恋人への悪い感情や嫌悪感ばかりが先立ってしまうので、電話やメールが来るたびにイライラしたり、電話をかけてきた元カノをののしってしまいます。

そうなるとふたりの関係はより険悪になり復縁どころではなくなっていきますが、別れた状況に合わせ全く連絡しない時間をしっかり取っておけば、お互いに冷静な気持ちで相手に対応することができます。

話し合いや友達に戻る事が前提で別れた場合なら1~3ヶ月、険悪なら半年から1年以上は時間を取ってから連絡するようにしないと、本当に後悔することになります。

普段から連絡しあう仲になっておく

上記で別れてすぐのメールはNGと書きましたが、これに次いで気をつけたいのは、突然元彼にメールを送りつけてしまう事です。

元彼と連絡を取り合う事なく時間を過ごし、元彼の誕生日をきっかけに誕生日メールを送ってみよう。そんな気持ちは分りますが、元彼からしたら今まで連絡が全くなく、もうすでに終わった関係である元カノから誕生日にメールが来たら「もしや復縁と言い出すのでは?」とかえって警戒される事になります。

自分としては、元彼に連絡したいのも我慢してようやく連絡できたのにひどい!と思うかもしれませんが、それは元カノ側の都合でしかありません。

誕生日メールを送るなら、連絡を少しづつ取るまでに関係を修復しておくというミッションをこなしておく事が前提となっていますので、まず気軽にメールのやり取りができる「友人関係」になる事をオススメします。

メールはいいけどプレゼントは重い

元彼への誕生日にLINEやメールを送るのはOKですが、プレゼントまでするのは逆効果です。

元彼と友達としてのやり取りがある場合でも、元彼とプレゼントすると約束しているならかまいませんが、別れた後でもメールのやり取りがあったとしてもプレゼントは「重い」ですし、手元に残るようなものならなお元彼を困惑させることにもなります。

好きな人だから祝福したいしプレゼントも渡したいでしょうが、その気持ちは自分の「好き」という気持ちの押し付け行為と同じですし、うれしがられるどころか元彼への未練を感じた途端、LINEやメールの返事すら来なくなるかも知れません。

今現在彼との関係が良好なら誕生日メールを送るべきですが、全体的に短い内容かつ明るい内容にすることがポイントです。

つい自分の好きな気持ちや復縁した旨を書いてしまいたくなるでしょうが、未練を見せると元彼も引いてしまいますし、長すぎると最後まで読むことなく返信してくれる確率も下がります。

一目で内容が分るような文面で、明るい内容ならそれほど警戒されることなく返事をくれるでしょうし、今月に2~3回はやり取りをする関係なら「お誕生日おめでとう☆来週にでも○○君と一緒に食事をおごります!」など、軽い雰囲気でお祝いメールを送ることで、お祝いの他に会う約束も取り付ける事ができます。

誕生日メールは送り方に注意して

メールをもらうなら日付が変わって即送信した方がうれしいよね♪と、彼の誕生日になった途端送ってしまうと、いかにも狙い済ましたかのように日付が変わった途端メールを送られたのでは「狙われている」「未練がましい」など、彼の事を好きな気持ちが見えすぎてしまい、重い女だなと引かれてしまうかもしれません。

12時頃送ったとしても当人は寝ているかもしれませんし、もしメールした事で彼を起こしでもしたら迷惑をかけてしまいます。

メールを送る事自体「自己満足」のようなものなのですから、誕生日当日にメールを送るにしても、仕事が終わった頃やリラックスしている時間帯(22時頃など)にメールした方が安心です。

もしくは誕生日の2~3日過ぎた頃に何かの用事とからめてメールすれば、元彼に対する未練を感じさせにくくなりますよ。

むすび

誕生日にメールを送る、その事自体は友達であれば気軽にできる事ですが、一旦別れた相手の場合慎重に行動しないといけません。

LINEやメールの内容はなるべく短い文章にするようにして、受け取った元彼がどう思うのか、心が伝わる文章を心がける事を忘れないようにして下さいね。

スポンサーリンク

復縁成功体験談を公開中

hukuenadlp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です