別れてよかった男の特徴6つ

スポンサーリンク

付き合う前はカッコ良くて優しくて「ふたりが出会ったのは運命だったのね♪」と、幸せの絶頂のなか付き合うことになったけど、付き合っているうちに問題山済みな人だったと気づいたなら、その恋愛は早々にあきらめた方が、その後無事に幸せになるチャンスをつかむことができます!

別れた後、何度考えても「あの時の判断は間違ってなかった」という結論しかない、女性を不幸にする特徴を紹介していきますので、今の彼と比較したり、今後の彼氏選びの参考にして下さい!

DVしている事に気づかない男

すぐ暴力に訴えて相手従わせようとする行動は、人として最低の行いです。

DV(ドメスティック・バイオレンス)とは決して身体的な暴力だけではなく、精神的なDVの方がかえって辛い場合もあります。

肉体的DVは、殴る・蹴る・物を投げつけるなどの身体的なもの。精神的DVは、ちょっとしたことで彼女に怒鳴り散らす、大声で叫ぶ、彼女の身体的・容姿などをけなす行為(お前みたいなブサイクと付き合ってやってるんだから感謝しろなど)

性的DVは、性行為を強要し避妊に協力しないなど、恋人同士であれば誰しも起こりえるようなものですが、自分でも気づかぬうちにDV被害に遭っている事が多くあります。

DV行為を平気でする男性は、概して自分がDVをしていることに気づいていないばかりか「手を上げていないからDVじゃない」と思い込んでいます。

彼女を自分の言う通りに操りたいからと、付き合うまでは優しくて接していますが、付き合いだした途端、アメと鞭(ムチ)を使いこなすかのように、DV行為をした後は優しく接し彼女を離れられなくします。

そんな男性ならきっぱりと別れを宣告し、いち早く別れるようにしましょう!

金使いが荒い

パチンコや競馬・競輪・ボートなどのギャンブル依存はもちろんのこと、自己権意欲を満たすためにブランド品で着飾る、食事は全部外食なうえ高級なところばかりに行きたがる、お金のかかる趣味(車など)を手放せない生活をエンジョイしきっていて、今の生活を変える気がないなら、早々に見極めをした方がよいでしょう。

結婚が決まれば変わってくれる、そう思ってしまいますが、独身時代に派手な生活をしていた人は結婚したからといってそう簡単には変われませんし、本人に無駄使いをしている自覚が芽生えなければ、自分から率先して節約なんてしようとしません。

彼氏の事が好きなあまり、ふたりで頑張れば大丈夫!私の事が好きなら変わってくれると信じてしまいますが、残念ながら裏切られる事の方が多いので、結婚適齢期に近く早く結婚したい人なら、後々の事を考えた場合、この手の男性は避けた方が良いでしょう。

スポンサーリンク

ナルシストで自己中心的

ナルシストの本質は「自分大好き」という自己陶酔的な部分です。

もちろん彼女の事も好きなのかもしれませんが、重要な場面になると必ず自分に有利になるように話を持って行こうとしたり、どこかへ出かけても自分の洋服ばかり選んでいたりと、まず自分の好きな事ばかり優先します。

一見優しい人に見えたり、女の子を気持ちよくさせる甘い言葉を言うことがありますが、カッコイイ自分や女性を大切にしている自分が好きなだけなので、付き合っているうちに単なるナルシストな自己中人間だと気づくようになり、心も離れていきます。

ナルシストな人は、いつも自分をほめてもらいたいがために彼女を作り、自分の美しさや才能をあがめることを強要するので、恋愛自体が苦痛になっていきます。

些細なことでもウソをつく

今の自分の置かれた境遇に不満を感じていたり、自分を少しでも大きく偉大な人物に見せたいがために、付き合いたての彼女に対し勤務先や給与・預金額・家族構成すら偽って教えていたりと、まるで息を吸うかのように自然にウソをつく人とは、信頼関係を築くことはできません。

最初のうちは彼の自慢話をすごい!と思いながら聞いていても、少しづつ話のつじつまが合わなくなってきたり、本当なのか確認しようのない武勇伝が多いようなら、嘘つき男のサインです。

自己評価が高すぎる

「絶対に起業して金持ちになってやる!」そんな話を目をキラキラさせながら話すわりに、具体的に起業をする準備や勉強をしていないタイプは、自己評価が高いだけで楽して金持ちになりたいだけです。

自分の方が上司よりも仕事がデキる、金さえあればもっとスゴい男になれる!などの話ばかりするようでは、もし同棲や結婚したとしても勝手に仕事を辞めていたり、転職を繰り返し給与は下がる一方という状況になります。

自信満々なところがステキ♪と勘違いする前に、具体的にどんな努力をしているのかを聞き出しましょう。

マザコンは優柔不断で何も決められない

優しさと優柔不断は紙一重で、何を決めるにしても最終低な判断を彼女に任せてくれるので「私の意見を尊重してくれる素敵な人♪」と思ってしまいますが、実際には自分では何も決められない優柔不断な人な場合があります。

何も決められない人の典型的な例は、今までの決断は全部母親に決めてもらっていたなどの「マザコン」に多いです。

マザコンはどんなに好きな相手と一緒にいても、母親がダメと言ったら彼女とも別れますし、仕事すら辞めていきます。

自分で決められない人は、重要な決断を他人に任せたくせに、その選択が間違っていたら相手を責め立ててくるか、弱々しく笑いながらやり過ごすだけで、何もしようとはしてくれないでしょう。

彼氏とのデートの最中など、彼がどのような言動(母親の話が多いなど)がないかチェックしておきましょう。

むすび

好きになったら相手の悪い一面は見えにくくなっていきますが、客観的な目線で見れるようになれば「あれ?なにかがおかしい」と感じることができます。

もし合わないなと感じたら、さっさと彼氏の元から逃げ出しましょう!

スポンサーリンク

復縁成功体験談を公開中

hukuenadlp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Len

「復縁キング」管理人のLenです。 今まで100名を越える復縁希望者の復縁を叶えてきました。失恋で悩むもっと多くの人に復縁する方法をお伝えすべく当ブログ「復縁キング」を立ち上げ。復縁を叶える方法を執筆していきます。 私への相談・お問合せはコチラから