彼氏に二股掛けられ別れを告げられたあなたがすべきこと5つ

スポンサーリンク

最近彼の態度がよそよそしかったり、休みの日にデートしたくても「忙しい」「友達との予定があるから」と予定が合わない上に様子がおかしいなど、彼氏の様子がおかしいと少々調べてみたら「二股」されていたという話はよく聞きます。

好きな人から二股されていたなんて衝撃的な事実を知った上、別れを告げられたのではたまったものではありませんが、このような裏切り行為をされた場合どのような事をすべきなのでしょうか?

なぜ二股したのかを聞き出してみる

二股発覚時にはあまりにも突然の事で呆然としたり、思わずカッとなり大騒ぎしてケンカに発展することになります。

そうなった時でも、しっかりと聞いておく必要があるのが「二股をした理由」です。

理由を聞いた時、悪びれた様子もなく「お前がオレをないがしろにしたから」「好きになったんだらか仕方ない」というように、逆ギレや開き直るようなら、他の相手と別れることでまたやり直そうとしても結局また浮気されることになります。

この手の男性はその時感じた感情のおもむくままに行動し、結果的にどうなるかなんて考えようともしないので、復縁したいと未練を感じたとしても切り捨てた方が身の為です。

もし彼が本気で「辛い思いをさせてすまなかった」そう本気で謝ってくれているとほんの少しでも確信できたのなら、復縁を考えてみて下さい。

絶対に二股関係を継続させない

彼の事が好きすぎて、別れを告げられたからと「2番目でもいいから」と自ら彼にすがり付いてしまっても、本命の彼女になる事はまず難しいです。

もしそのまま「二股関係」を了承し、他の女性の存在を知りつつ関係を続けてたとしても、もうひとりいる彼女への嫉妬を彼にぶつけるでしょうし、「あくまで自分は2号でしかない」という不倫さながらの現実に気持ちの方が付いていけなくなります。

本命がいる人と付き合うとなると、いつか自分は捨てられてしまうのでは?という恐怖心と戦い続けることになるので、そこまでして付き合い続ける人物なのかどうか、冷静に考えた方が後悔することもありません。

スポンサーリンク

別れの際未練を見せられても冷静に対処する

二股をかける男性のなかには、悪いと思いながらも、もうひとりの女性との関係をズルズルと続けてしまった・・・という優柔不断さから、結果として二股状態になる男性も多いようです。

熱血漢で優しい男性は、女性から頼られるときっぱりと断ることができないという一面がありますが、彼の方から声をかけたのではない二股の場合でも、結果的にはあなたの事を裏切っているのですから、一旦別れた後、情に訴えすがりつかれたとしても冷静に対処しないといけません。

もし別れ際に「本当は別れたくないんだ」と言っていたとしても、もうひとりの相手との関係がダメになった時の保険の為にそう言っているパターンも見逃せません。

付き合っていた関係だけに思わず情が湧いてしまいそうですが、自分が傷付けられた事を忘れないようにすべきです。

意地やプライドから復縁を考えてないか自問自答

二股をかけられたとなると、女としてのプライドは相当傷付いてしまいます。

だからといって「彼をあの女から取り戻したい!」と彼に連絡を取ろうと画策したり、女の魅力で彼を取り戻してみせるという気持ちが湧いているなら、一旦立ち止まって考えてみて下さい。

そこまで争うほどの男なのか、自分が他の女から取り戻したと思えるほど魅力的な相手なのか?変なプライドから復縁まで考えていないか自問自答しておかないと、プライドの為に貴重な時間を無駄にしてしまうことになります。

自分に磨きをかけ、新しい恋愛をする決意をする

二股や浮気は女性としての自尊心やプライドを傷付けますし、その上振られたとなるとそう簡単に心に受けた傷は癒されません。

元彼に復讐したいと強く思うでしょうが、復讐とはいっても元彼の体を傷付けるような事はやってはいけないですし、もうひとりの二股相手をののしったとしても、むなしい気持ちになるだけで心は晴れません。

二股が原因で彼から振られた場合、一番元彼にダメージを与えられる方法は、あなたが今よりもキレイになり元彼よりもいい男性とお付き合いする事です。

元彼はあなたと別れて他の女性を選んだのでしょうから、そのくやしい気持ちをバネにして自分をさらにステキな女性へと成長させ、新しい男性と幸せになる事が一番の復讐になります。

もしかしたらキレイになったあなたを見て、復縁してほしいと言い出してくるかもしれませんが、その時キッパリと彼を拒絶することで胸がスカッとします。

二股は辛い出来事でしたが、逆行を乗り越えることでよりステキな自分を手に入れ下さいね。

むすび/h2>
二股され彼に振られた後は、精神的にもかなりのダメージがあるかと思います。感情的にも混乱し、ヤケ酒や男遊びで自分を傷付けるようなことをしてもむなしさしかありません。

自分にとって彼はどんな存在だったのか、もし復縁したいと考えているなら、自分を傷付けた相手と復縁してまで一緒にいたいのかを自問自答し、あなた自身にとってどういう風に自分の心に答えるのが正しい判断なのか、見極めるべきです。

スポンサーリンク

復縁成功体験談を公開中

hukuenadlp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Len

「復縁キング」管理人のLenです。 今まで100名を越える復縁希望者の復縁を叶えてきました。失恋で悩むもっと多くの人に復縁する方法をお伝えすべく当ブログ「復縁キング」を立ち上げ。復縁を叶える方法を執筆していきます。 私への相談・お問合せはコチラから