冷却期間が無意味になる!?復縁が遠のくNG行動とは?

スポンサーリンク

大好きな人ともう一度やり直したいと思うなら、小さなケンカでも数日から数週間。、大ゲンカをして別れたなら数ヶ月から1年は全く連絡を取らない「冷却期間」を取った後復縁する為の行動を開始する必要がありますが、冷却期間を取ったからといって、何をやっても復縁できるかと言うとそうではありません。

自分では元彼との復縁を思ってやっている事でも、復縁が遠のくばかりか嫌われてしまうNG行動とは一体どんなことなのでしょうか?

冷却期間後何度もしつこく連絡する

私がどれだけ彼の事が好きか、過去の恋愛を反省しているかを知ってもらえれば、きっと分ってもらえる。だって付き合ってたんだもの・・・そう思い自分の気持ちを込めたメールを送ってみたものの返信が来ない。

そうなるとたちまち不安になり「怒ってるの?」「何で返信してくれないの?」となじるようなメールを立て続けに送ってしまうと、元彼を追い詰めるだけで復縁には役立ちません。

しばらく連絡が来なかった元カノからいきなり連絡されると、名前を見るだけで嫌な意味でドキッとしますし「どうせ面倒な内容だろ」「今さら何の用?」としか思われません。

メールの着信を見ただけでそう思うのですから、何度もメールをされる事で嫌悪感はより激しくなっていきます。

別れた元彼・元カノに対し、まだ未練や罪悪感があるならメールの返信をくれるでしょうし、最初は返事をくれていたとしても、何度もメール送ってくる元カノにうんざりすると、返信すらしたくなくなります。

付き合っていた頃なら何度もやり取りするのが普通でしょうが、別れた後までやり取りする事を望んでないのですから、メールのやり取りは慎重に、長引かせすぎないのがポイントです。

冷却期間明けにいきなりの告白

別れた状況別の冷却期間をしっかりとこなしたからと言って、元彼に電話やメールで「もう一度やり直したい」「やっぱり好きなの」と告白したとしても、元彼の中で復縁したい気持ちが無い限り復縁できる可能性は低いままです。

あなたとしてはただ好きな気持ちを打ち明けただけなのでしょうが、された側としてはまた揉めたくないし、今さら迷惑という気持ちしか持てません。

冷却期間明けはただ単に告白する下準備の為であって、冷却期間を取れば告白していいのではありません。

早く復縁しないと他の人取られちゃうかも?と焦る気持ちも分りますが、復縁はそう短時間ではできない事を覚えておいて下さいね。

スポンサーリンク

SNSを投稿したら即レスする

付き合っている頃、Twitterやフェイスブックでお互いをフォローし合っていた場合、今でも元彼がツィートを見ている事も多いかと思いますが、ツィートがチェックされた後即コメントを残す事を繰り返すといったアピールを続けていると、最終的にはブロックされます。

付き合っている頃なら少なくとも納得できますが、別れた後にこのように執着されると「ストーカになった?」と誤解され、好感度も下がるどころか恐怖心しか感じなくなります。

復縁したいなら自分が元彼のSNSを見ている事はできるだけ教えない方が良いですし、連絡手段として用いる場合でも、即レスだけはやめた方が無難です。

共通の友達に元彼の事を話す

女性の場合、別れた後自分の辛い気持ちやまだ未練がある事、付き合っていた頃の思い出話をしてしまうものですが、共通の友達に元彼との話をするのはよくありません。

楽しかった思い出ならまだ良いですが、元彼の気持ちが離れた、他に好きな人ができた、浮気したという理由だったなら元彼の方が周囲から責められますし、友達からおもしろおかしい話のネタにされると「男としてのプライド」が傷付けられ、原因を作り出した元カノを許せなくなります。

口の軽い女と復縁したらもっとひどい事になる・・・そう感じたら、まず復縁したい気持ちにはなれませんので注意すべきです。

元彼の自宅や勤務先で待ち伏せ

元彼に会いたい、一言だけでも言葉を交わしたいと思いつめてしまうと、元彼の自宅前や勤務先周辺で待ち伏せてしまうまで追い詰められます。

ですが、これをやられた側としては精神的なショックが強いですし「ストーカー」に発展するのでは?という疑惑から、毎日ビクビクしながら生活する事になりかねません。

自分の一方的な気持ちを優先させ、元彼に会ったとしても何もいい事はありませんし、予告なしで現れる事ほど恐ろしい事はないのを理解すべきです。

電話でケンカした

別れた理由もケンカだったのについ電話をした結果、カッとなり言い争いになったとしたら「何も変わってないな」とガッカリされるでしょうし、短気な性格が仇となり復縁できないとなると、いつまでも自分を責め続けることになります。

復縁には冷静沈着さや粘り強さが必要なのに、元彼の声を聞いた途端気持ちが乱れケンカになるようでは、復縁なんて上手くいきっこありません。

自分の方は悪くなくても、自分の方が復縁を望んでいるのですから少々文句を言われても我慢しなくてはいけませんし、逆上すると気持ちのコントロールができなくなるので冷静でいられる自信がないなら、電話は絶対に避けるべきです。

むすび

今すぐ復縁したい気持ちは分りますが、ここで焦ったり逆上すると復縁不可能な事態になる恐れもあります。

元彼の方から接近してきたのならまだしも、元彼が今どんな気持ちかも分らないのですから不用意な行動は絶対にNGです。冷却期間明けにはどう行動するのがベストなのか、しっかりと計画しながら復縁を進めて下さいね。

スポンサーリンク

復縁成功体験談を公開中

hukuenadlp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Len

「復縁キング」管理人のLenです。 今まで100名を越える復縁希望者の復縁を叶えてきました。失恋で悩むもっと多くの人に復縁する方法をお伝えすべく当ブログ「復縁キング」を立ち上げ。復縁を叶える方法を執筆していきます。 私への相談・お問合せはコチラから