別れた恋人をずっと待つ意味と失うチャンスとは?

スポンサーリンク

別れてからもずっと好きで、他の人と付き合っている時でもふと思い出してしまうような、忘れられない恋人がいる方も多いかと思います。

別れてしまった後というのは、最初はショックと悲しみしかありません。気持ちが落ち着いてくれば「何であんなに好きだったんだろう?」と気持ちがすっかり冷め新しい恋愛に飛び込んでいけますが、問題は過去の恋愛が美化されすぎてしまった場合です。

別れた後、どうしても元恋人を忘れられないばかりか、楽しかった事ばかりが美化されてしまうと、立ち直るきっかけや、元恋人との復縁を待ち続ける事で自分の人生が大きく変わってしまう事もあります。

一見美談に見えてしまう一途さの裏には、どんな意味とリスクが隠れているのでしょうか?

別れた恋人をずっと待ち続ける意味

別れた後、お互いの大切さがようやく理解できる事がある

初めて付き合った相手と結婚できない確率が高いのは周知の事実だと思いますが、多くのカップルがいくつかの恋愛を経験したのち、自分と相性の良い相手と付き合い続ける、もしくは結婚へとゴールインするのが一般的です。

ところが恋愛とは難しいもので、恋人の良さや大切さに気付かぬまま破局を迎えた場合、完全に別れ離れてみないと本当に大切な恋愛だったのかどうかが見えてこない事があります。

別れた後、本当に大切な恋愛だったことに気付いた時には心から後悔しますが、元恋人が待っていてくれたと知ったら、それだけで愛情は深まり大切な人だったと気付くことができます。

自ら追いかけず、ただ待つ事で復縁できる事も

「復縁したい!」と強い気持ちがあると、早く復縁したいという気持ちが焦りに変わり、相手の気持ちも考えられないままメールや電話を何度もかけてしまう事がありますが、逆効果でしかありません。

元恋人の気持ちになって考えればすぐに理解できることですが、すでに別れた元カレ・元カノからメールや電話で接触してこられても、気持ちはそう簡単に戻りません。

ここで返事が来たからといって、自分の気持ちを書きつづった長いメールをしてもうんざりされますし、ここで返信が来ない事で自宅や職場にまで押しかけてしまうまで、精神的に追い詰められると、復縁はより一層難しくなります。

別れた原因が自分の方にはない場合(相手の浮気やケンカ・元恋人の身勝手な理由など)別れた後でも元恋人側の方から自らの過ちに気付き、復縁を申し出てくれる場合もあります。

明らかに自分に非がなく、感情的になった末の別れであったなら、待ち続ける事で復縁できてしまうパターンもあるので、別れ際に元恋人に未練がありそうなそぶりがあったなら、しばらく待ってみる辛抱強さも必要です。

待つ事で失うチャンス

待ち続けた結果、時間だけが過ぎてしまった

あんなに好き同士だったのだから、待っていれば元サヤに戻れるかも知れない・・・という望みを胸にじっと待ち続けたとしても、自分の方から別れを切り出していたり、自分が原因で元恋人に振られたといったような事柄が別れの原因なら、待っているだけでは復縁は到底できません。

他の理由の中で最も別れの原因になる確率が高いのは、束縛や性格の不一致からのイライラが積もり積もっての大ゲンカや愛想ウを尽かされ別れる事になったのなら、ただ待っているだけでは復縁はできません。

好きな人の事を想いながら待ち続ける・・・そう聞くと聞こえはいいですが、ただぼぉっと好きな人から復縁を申し出てくれるのを待つのでは、ただ時間だけが流れるのみです。

自分の欠点を見つめ直し、今よりもっと人間力のある人物を目指したり、それぞれの性に合った魅力を引き出す努力をしないと、復縁のチャンスを逃すことになります。

「付き合っていたから復縁できる」と感じているのかもしれませんが、自分の欠点や本質をお互いに知っている分、復縁してまた付き合うとなると、また同じような事でケンカをするのでは?何も変わってなかったら幻滅しそう・・・というマイナスな感情がある限り、復縁しようとは思えないのです。

ただ待つだけなら誰にでもできますが、復縁に向けて努力し続ける粘り強さを発揮して下さいね。

スポンサーリンク

待った挙句、婚期を逃した

きっと復縁できると信じ続け、元恋人の事を忘れられないまま時間だけが過ぎてしまうと、気付いた時には周囲の友達は皆結婚し、子供も生まれ幸せな家庭を築いているという場合があります。

しかも復縁したいと考えていた元恋人さえも結婚し家庭を築いてしまう場合もあり、復縁できない上に婚期まで逃す事にもなり、自分の人生を呪うことにもなりかねません。

あの人以外に復縁は考えられないと感じ、自分は元恋人にとって特別な相手なのだと思い込んでいると、目の前に性格も価値観もピッタリな相手が現れたとしても、元恋人にこだわり続ける事で幸せになれるチャンスを自ら逃すことになります。

自分の幸せに為にこだわりも持つのは大変良い事ですが、こだわりすぎると周囲が見えなくなり恋愛チャンスが目の前にある事にも気付けず、結局復縁も新しい恋も失います。

復縁したい気持ちも大切ですが、新しい恋のチャンスも敏感に感じ取れるくらいの広い視野も必要です。

むすび

別れた元恋人を待ち続けるのは、不安感やこのままでいいの?という焦りを抱えながら相手を待つのは大変でしょうが、ただ待ち続けるだけでは復縁どころかマイナスになる事すらあります。

どうしても復縁したいなら、自ら変わろうとする努力を積極的にしていかないと、復縁できる可能性が下がっていきます。

何もしないで復縁できるのは、相手の方が反省や後悔している場合に限られますので、何もせずただぼんやりと復縁したいな~と願うのではなく、積極的に努力していける強さを持ち続けて下さいね。

スポンサーリンク

復縁成功体験談を公開中

hukuenadlp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です